知って損は無い、クルマオタクの略語知識!GとHのつく用語編

GTR(じーてぃーあーる)

GTとはイタリア語でgran turismo(グランツーリスモ)の略というパターンが多いのですが、ほかにグランドツーリングなどいろんな解釈あり。 Rは何かと言えば、これもレーシングだったりラリーだったりといろいろ解釈がありますが、総じてGTRと言えば「グランツーリスモ・レーシング」だと思っておけばいいでしょう。 日本では日産 スカイラインGT-Rが代表的で、レースでの活躍を視野に入れつつ走行性能に優れた車だということになります。 ただし、GT-Rを名乗る車はトヨタ セリカGT-R(ST182型)やマクラーレン F1GTRなどほかにもあり、日産だけがGT-Rを専売特許としているわけではありませんが、日本での知名度なら圧倒的に日産 GT-R / スカイラインGT-Rです。 特に「サンニイ(32)のR」などという言葉が出てきたらBNR32スカイラインGT-Rを表すなど、簡単なようでいてラーメン二郎やスターバックスばりの呪文理解力を求められるのが、GT-Rマジック。

GTO(じーてぃーおー)

GTRと似ていますがちょっと違うのがGTOで、Gran Turisumo Omologata(グランツーリスモ・オモロゲート)の略です。 オモロゲートとはレースに出場するための公認(ホモロゲーション)を取得している車両を意味し、GTカーの中でもレースに出場するための特別な車、という意味ではGTRと同じ。 日本での有名どころではフェラーリ288GTOや、三菱GTOがあります。 ただ、GTRもそうなのですが、事実上その車の最上級グレードや特別仕様車となっている場合もあり、必ずしもレース一辺倒とは限りません。 由来を知らない客が「一番高いのを売ってくれ」と言って出てきたから買ってしまうようなケースもあります。 三菱GTOなどはそのまんま車名にしてしまっていますが、実際に耐久レースではスカイラインGT-Rと拮抗できる実力の持ち主だったので、日本での評判はそれほど良くは無いものの、実力面から言えば名は体を表す典型的な例でした。

HANS(はんず)

Head and Neck Supportの略で、頭部および首のサポーター。 昔のレースと違い、今のレーサーはやたらと首に何か巻いていますが、これがHANSです。 HANSそのものは4点式以上の安全ベルトで上から押さえつける構造になっており、さらにヘルメットとHANSを頑丈なひもで結びつけることで、クラッシュ時に首が伸びて骨や神経を損傷したり、頭部を打撲して死傷することを防ぎます。 人間の首というのは一見、骨があるから引っ張ってもそうそう伸びはしないだろうと思われがちですが、実際には衝撃などでものすごく伸びるんです。 フォーミュラカーのレーサーなどでも、ヘルメットをかぶった頭部はしっかりシートに押し付けられ、ハンドルは伸ばした腕の先、普通なら絶対そこまで伸びないに見えても、クラッシュ時には首が伸びてハンドルに強打してしまいます。 その際、東部が伸びた先の状況によってはハンドルのシャフトなどがヘルメットを貫通してドライバーを死に至らしめることもあり、そkまでいたらなくても首の筋肉や神経などへのダメージは計りしれません。 そこでモータースポーツで走行するドライバーの安全性を高めるため、2000年代以降は急速にHANSが普及しました。 今では大抵のレースでは必須装備となっていますが、一方で首を横に向けて周囲を確認するような動作が難しいため、ドリフトやジムカーナなどの競技では視界確保と安全性どちらを優先するか悩みどころで、現在はある程度首を動かしやすいHANSもあります。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら