フォルクスワーゲングループジャパンの本社に行ってきた!!

これがフォルクスワーゲングループジャパン

フォルクスワーゲングループジャパンの本社は愛知県は豊橋市に設置されています。 ここは全世界にある自動車工場施設から、この豊橋に集められ全国に納車されていくそうです。 フォルクスワーゲングループは世界各地で自動車工場を所持しているので、通常の管理方法では生産国が不明瞭です。 そこで、各車体には、wwwからはじまる表記名を各車外観上で解る部分に刻印が施されています。 その多くは、フロントガラス助手席側付け根に独立して備わっています。 また、盗難され犯行に使用されない様に同様の刻印が車体の真ん中の柱(Bピラー下側)にも施されています。 盗難車の殆どは、車体を半分に切り分け別の車両と圧着し転売されるそうですが、この刻印がある事で未然に防ぐことが出来ます。

港にある工場は相当大きな施設

ここには、全国の整備士が集い研修を受ける施設があります。 そのほかに船で輸送された車の汚れの除去と、最終確認が施されていきます。 国産車の場合、新車で納車される場合は総走行距離はほぼ0メートルに近い距離でお客様の手元に渡ります。 輸入車の場合は、船で移送させる間に多少の移動が必要になります。 移動の他、簡単な走行検査含めて個体差にもよりますが30キロメートル程走行された状態で納車されていきます。 輸入車はどうしても国産車に比べて、故障が付き物な乗り物です。 しかし、納車までに最大限の努力をおこなって納車されていきます。

部品倉庫だけでも1万8845m2の大きさ

当たり前な話ですが、輸入車に使用されている部品は全て海外産です。 そのため大量のストックを保持しいなければ、故障や整備の要望に対してレスポンス良く対応する事が出来ません。 その要になるのが本社の倉庫なのですが、フォルクスワーゲン以外のもアウディ、ポルシェなどフォルクスワーゲングループで管理しているメーカーのパーツ倉庫としても機能しています。

いかがだったでしょう?

この本社への工場見学は、年に数回程行われていますので、もし興味がある方は応募してみてはいかがでしょうか? 大きな発見がとてもある、興味深い経験になりました。

Ancar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら