ゲームのグランドセフトオートが自動運転の技術を向上させる?!

なぜゲームなのでしょうか

ブルームバーグによると現在自動運転車には大きな問題があり、その問題を解消するにはグランドセフトオート5を使用するといいという事を言っています。 その問題とは一日の中で自動運転車のプロトタイプが実際にテスト走行出来る時間が決まっており、その時間だけでは十分なテストが出来ないのだそうです。 そしてその問題を解消するにはグランドセフトオートのようなゲームでテストをしていく中で構築されるデータを使う事によって人身事故を減らせる可能性が高くなるという事です。

研究費の削減にも貢献

フォードとグーグルは3年ぐらいで自動運転車を実際に道路で走らせられるという事を実現する為に日々研究をしていますが、その研究にゲームを使用する事で大幅なコストを削減する事が可能です。 プログラマーがグランドセフトオートのようなゲームを使用して、道路にマットレスが落ちているなど現実世界で実際に起こりうるような状況を作りだし、プログラムに学習させると実際にその状況になった際にコンピューターの処理速度が速く対応し、事故を未然に防げるようになります。

自動運転車のソフトウェアを開発しているDavid Bacchetによるとデータだけでは不十分ですが、同じようなシーンを何度も何度も繰り返す事によって、どういう風に判断するのが一番最適なのかというロジックを学ばせる事が出来ますと話してくれました。 実際はグランドセフトオート以外のゲームでもAIを学習させる事も可能なので、他のゲームでもテストしていく事も考えられるかもしれません。

Driverless Cars Are Learning How Not To Kill Us From Grand Theft AutoAncar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買