シトロエンC4の新型車両を徹底解説!グレード・価格・スペックを紹介!

シトロエンと言えば、フランスの自動車メーカーです。フランスの街並みに合うような洗練されたデザインやコンパクトなボディ、小さめの排気量ながらパワーのあるエンジン…..といったイメージがある方も多いのではないでしょうか。

シトロエンにも様々な種類の車がラインナップされています。

そこで、今回は新型シトロエンC4について徹底解説します。前モデルと新型では、どのようなところが変わったのか、何が進化したのかなどを解説します。また、グレードや価格といった部分も紹介しますので、新型シトロエンC4に興味がある方は必見です。

新型シトロエンC4とは

グレ0

新型シトロエンC4は、2022年1月22日から日本で販売されています。今回の新型シトロエンC4には、ガソリン、ディーゼル、100%EVの3つのパワートレインが選択可能となっています。EV車は、日本初導入となっておりゼロ・エミッションを達成しています。

ボディ形状は、前モデルから変わらずハッチバックタイプですが、クーペのエレガントさに、SUVのエッセンスを取り入れた新しいフォルムをしています。以前のC4とは見た目が変わっており、フルモデルチェンジを行ったと分かるようなボディです。ライト類の形状やフロントからサイドボディへの流れるような形状は、見た目のデザインのみでなく空気の流れなども計算されたシャープでスタイリッシュなものとなっています。

そして、今回の新型車で1番の進化は乗り心地です。シトロエンは、独自の「ハイドロニューマチックサスペンション」というシステムにより「魔法の絨毯」と呼ばれる快適な乗り心地を実現していました。そのシステムが進化を遂げ、「プログレッシブ・ハイドローリック・クッション」となり快適性能が更に向上し搭載されています。

ショックアブソーバーの改良などにより、以前では吸収しきれなかったショックを吸収できるようになり、しなやかで滑らかな乗り心地を実現しています。

その他にも安全装備や室内装備がより充実し、ドライバーのみでなく、同乗者も快適に過ごせるよう改良が加えられています。

新型C4のグレード

新型C4には、「C4 FEEL」「C4 SHINE」「C4 SHINE  BlueHDi」「E-C4 SHINE」の4つのグレードがあります。ガソリンエンジンはFEEL・SHINE、ディーゼルエンジンはSHINE BlueHDi、100%EVはE-C4 SHINEとなっています。

新型C4の価格

新型C4の価格をグレードごとにまとめます。

C4 FEEL 2,996,000円~(消費税込)
C4 SHINE 3,357,000円~(消費税込)
C4 SHINE BlueHDi 3,564,000円~(消費税込)
E-C4 SHINE 4,803,000円~(消費税込)

 

上記は消費税込の本体価格となっており、オプション装備等の追加により総額が変化します。

電気自動車は、価格がかなり高額になっているのが分かります。ガソリン車やディーゼル車は、比較的輸入車の中では手の出しやすい価格帯に収まっているのではないでしょうか。興味のある方は一度、ディーラーにて試乗されることをおすすめします。

新型C4のスペック

新型C4のスペックをグレードごとにまとめます。

FEEL SHINE SHINE BlueHDi E-C4 SHINE
エンジン ターボチャージャー付き直列3気筒DOHC ターボチャージャー付き直列3気筒DOHC ターボチャージャー付き直列4気筒DOHC(ディーゼル) 交流同期電動機(EV車)
総排気量 1,199cc 1,199cc 1,498cc     ━━━━━
最大トルク 230/1,750 Nm/rpm 230/1,750 Nm/rpm 300/1,750 Nm/rpm 260/300-3,674 Nm/rpm
最高出力 96(130)/5,500 kW(ps)/rpm 96(136)/3,750 kW(ps)/rpm 100(136)/5,500 kW(ps)/rpm 100(136)/5,500 kW(ps)/rpm
燃費(WTLC) 17.7km/L 17.7km/L 22.6km/L 405km
燃費(JC08) 19.9km/L 19.9km/L 23.7km/L 459km
トランスミッション 8速オートマチック 8速オートマチック 8速オートマチック 1速固定式
乗車人数 5人 5人 5人 5人
全長 4,375mm 4,375mm 4,375mm 4,375mm
全幅 1,800mm 1,800mm 1,800mm 1,800mm
全高 1,530mm 1,530mm 1,530mm 1,530mm

 

詳しくは、シトロエンのHPを見てください。より詳しい内容や装備品に関してまとめてあります。シトロエンC4ウェブカタログ

まとめ

今回は、新型シトロエンC4について解説しました。新型では、100%EVのモデルも登場し選択肢が増えましたが、価格がかなり高額なために手が出ないという方も多いでしょう。ガソリン・ディーゼルに関しては、従来通り手が出やすい価格帯となっています。

新型は、特に乗り心地が改善されており、前モデルより格段に快適性が増しています。評判などでも、乗り心地が良いという声も多数見かけられました。コンパクトなボディでキビキビ走行でき、乗り心地が良く室内装備も充実したC4は、フルモデルチェンジしており前モデルより全てにおいて向上しています。

シトロエンC4に興味がある方は、一度ディーラーなどで試乗してみてください。半導体不足などで納期が遅れる可能性があるため、気になる方は早めの行動をおすすめします。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?