電気自動車がおすすめな人はどんな人?メリットデメリットも解説

現在世界中で注目されている電気自動車、日本ではまだガソリン車が主流ですが、近い将来電気自動車の数が増えることが予想されます。

排気ガスが出ないことからも、地球環境にやさしいと注目されており、2030年代半ばにはガソリン車の新車販売を中止することも発表されました。

日本では、まだ馴染みのない人も多いため、「電気自動車のメリット・デメリットってどんなとこ?」と気になる人もいるでしょう。

そこで今回は、電気自動車のメリット・デメリットについて解説をしていきます。

電気自動車のメリット

電気自動車には下記のメリットがあります。

・自宅で充電できること。
・エンジン音がないため車内が静か。
・燃料が電気のためガソリンよりコストが低い。
・災害時の蓄電池としても使用できる。
・自動車税が安く、国などからの補助金も出る。

電気自動車の1番のメリットは、家での充電が可能だということです。

自宅で過ごす間に充電ができるということは便利だといえます。

排気が出ないため、自動車税は1番安い項目となっており、購入時は国から補助金も出るためコストを抑えることができるでしょう。

ガソリン車と比べると格段に燃料費が安くなります。

さらに、電気はガソリンのように国際情勢の影響を受けないため値段の変動がありません。

電気自動車は電気を溜めるだけでなく外に放出することも可能なため、災害時には蓄電池としても活用できます。

電気自動車のデメリット

電気自動車には下記のデメリットがあります。

・冬場は航続可能距離が減る。
・急速充電スポットが混む場合がある。
・充電残量を気にしながら走行しなければならない。
・自宅での充電ケーブルの片付けが手間。
・車両本体の金額が高額。

ガソリン車はエンジンの熱を利用して暖房機能を使いますが、電気自動車はモーターなので熱が出ません。

そのため燃料である電気を利用して暖房機能を使うため電力消費が激しく冬場は航続可能距離が減ります。

電気自動車は充電スポットが増えてきてはいるものの、ガソリンスタンドのようにどこにでもあるわけではありません。

そのため出先などでは充電残量を気にしたり周囲の充電スポットを把握しておくなど、気を配らなくてはなりません。

さらに充電スポットは、混み合うこともあるため待ち時間がロスタイムになることもあります。

電気自動車がおすすめな人

電気自動車は自宅に充電器を設置できる人がおすすめと言えます。

ガソリン車とは違い、家で充電できるという便利性は最大のメリットと言える為、自宅での充電環境を整えられる人におすすめです。

車での行動範囲があまり広くない人にも向いているといえます。

外での充電は混雑が予想されるため、家での充電のみで行動出来る人がおすすめと言えるでしょう。

電気自動車を選ぶときの注意点

電気自動車を選ぶときの注意点は下記の2つです。

・家に充電環境を設けられるか。
・車両の航続可能距離はどれくらいか。

電気自動車は家での充電が基本的なため、購入前に充電器を設置できるか確認しておいた方がよいでしょう。

ガソリン車と比べるとまだまだ航続可能距離が少ないため、ガソリン車と同じように考えている人は購入後に「思ったより走らないな?」と思うかもしれません。

そのため購入前に確認しておきたい注意点と言えます。

まとめ

今回は電気自動車が向いている人や、メリット・デメリットについて紹介しました。

電気自動車は自宅で充電できるという便利性もありますが、外での充電の場合混雑するなどのデメリットもあります。

そのため、あらかじめ出先では充電スポットをいくつかチェックしておくなど対策を立てればとても便利に利用することが可能です。

車両本体は高額ですが、自動車税やエコカーのため国からの補助もあり、購入後はコストパフォーマンスが良いといえます。

このような、メリット・デメリットとうまく付き合っていけば便利でコストパフォーマンスの高い車だといえます。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?