BMWのシリーズごとの違いとは?

BMWのシリーズは数多くあり、何が違うのかわかりづらいもの。

シリーズごとの違いが分かるようになると、いざ車を購入するとなったときにも、選びやすくなります。

「BMWのシリーズの見分け方が知りたい」「なんとなくでも良いから、シリーズの特徴を理解しておきたい」という人は、ぜひ最後までご覧ください。

BMWの歴史

BMWの始まりは、1916年。

当初は航空機エンジンメーカーとして設立しました。

当時の社名は『バイエリッシュ・フルークツォイク・ヴェルケ株式会社』で、『BMW』に社名を変更したのは1917年になります。

1923年にはバイクを発売し、1929年に4輪車を発売。

1981年には、日本に『BMW JAPAN』を設立し、国産車とは異なるデザインで、日本でも人気を博しました。

BMWのシリーズの種類

BMWには、数多くのシリーズが存在します。

現在販売されているシリーズは1・2・3・4・5・7・8・X・Z・M・iの11種類です。

ホームページでは、次世代モデルのシリーズも紹介されているので、こちらのBMWのホームページもご覧ください。

BMWのシリーズごとの違いについて紹介!

BMWのシリーズごとの違いについて、「あまり分からない」という人が多いのではないでしょうか。

そこで、BMWのシリーズごとの特徴について紹介していきます。

1シリーズ

一番安値であり、ベースのグレードとなっている1シリーズ。

1シリーズはコンパクトハッチバックになっています。

新車価格は362万円~です。

2シリーズ

ファミリー向けのタイプである2シリーズ。

ボディタイプはグランツアラーとアクティブツアラー・クーペ・グランクーペがあります。

新車価格は402万円~です。

3シリーズ

BMWの中でも売れているシリーズです。

セダンタイプ・ツーリングワゴンタイプがあります。

ドライブをメインとして設計されているグランツーリスモタイプもあります。

ですが、現在はグランツーリスモモデルは廃止となりました。

新車価格は510万円~です。

4シリーズ

3シリーズの2ドアタイプで、クーペ・カブリオレのラインナップです。

3シリーズにあったクーペタイプを4シリーズとして分けたことで、3シリーズとは似ている点が多くあります。

新車価格590万円~です。

5シリーズ

3シリーズより、サイズが小型の5シリーズ。

セダン・ツーリングモデルがあります。

3シリーズと同じくスポーツセダンであるものの、5シリーズの方が上位の位置付けです。

新車価格は760万円~です。

7シリーズ

フラッグシップモデルとなっている7シリーズは、5シリーズと比べても大型で、最上級セダンとなっています。

「ドライビングラグジュアリー」をコンセプトとしているため、高級素材を利用している車内は高級感漂う車です。

新車価格は1132万円~となっています。

8シリーズ

「世界一美しいクーペ」と言われていた6シリーズの後継モデルとして1990年代の登場した8シリーズ。

フラッグシップモデルであり、2021年には、20年ぶりの復活となりました。

8シリーズの特徴について、Ancar Channelにて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

BMW8シリーズクーペの6つの特徴!最高級ブランドの伝統を体感できる!

Xシリーズ

BMWの『Xシリーズ』は、現在人気の高いSUVモデルになっています。

Xシリーズは、X1~X7までのモデルがあり、数字が大きくなるにつれて、ボディサイズが大きくなっていく傾向にあります。

奇数であるX1・X3・X5・X7モデルはSAV(スポーツ・アクティビティ・ビーグル)。
偶数であるX2・X4・X6モデルはSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)のモデルです。

新車価格は713万円~です。

Zシリーズ

Zシリーズは、BMWの2シーター・オープンカーのモデルです。

シリーズ名は、ドイツ語で『zukunft(未来)』を意味しています。

新車価格は712万円~です。

Mシリーズ

Mシリーズは、BMWの子会社である『M社』が開発を手掛けているシリーズになります。

通常のモデルに比べ、Mシリーズはエンジンのパワーやボディ剛性・ブレーキなどが高性能になっています。

現行モデルで、Mシリーズが設定されているモデルは、『2・3・4・5・8・X3・X4・X5・X6・X7・Z4・iX』です。

BMWiシリーズ

iシリーズは、BMW唯一のEVで、プラグイン・ハイブリッドです。

現在は、『i3』『i4』『i8』があります。

『i3』は比較的小型で、運転がしやすい印象。

『i4』はグランクーペ型のEVになっています。

対して『i8』は、スーパーカーのルックスをしているため、大型です。

また、現在は『iXシリーズ』も登場しています。

iXシリーズはBEV(バッテリーEV)のSUVモデルとなっています。

まとめ

BMWには数多くのシリーズがあり、違いが分かりづらいものです。

そこで、今回はシリーズごとの違いについて紹介してきました。

BMWの購入を検討している人は、シリーズごとの違いを見た上で選んではいかがでしょうか。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?