注目の集まる車載WiFi!パイオニアのWiFiルーターについて

車載WiFi「パイオニア DCT-WR100D」について

参照元:https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/wifi_router/wifi_router/dct-wr100d/?ref=header

車での移動が多くなった今、車専用のWiFiに人気が集まっています。

車載WiFiというと、何かと設定やら取り付けやら複雑そう…と思う方は多いと思いますが、取り付けから利用まで簡単にできてしまいます。

車内に長い時間いる場合、音楽をかけたり動画を見たりナビをスマホアプリを利用したりしている人にとって、通信料やデータ容量が気になるかと思います。

 

そこでパイオニアが販売している車載WiFi「DCT-WR100D」について詳しく解説していきます。

車載WiFiと普通のWiFiとの違い

一般的なWiFiとの違いはあまりなく、車専用に作られているWiFiは、モバイルWiFiより通信状況も安定していて早いのが特徴。

車での移動時にモバイルWiFiを利用する人もいるかと思いますが、モバイルWiFiの場合は通信速度が気になったりデータ容量が決まっている場合が多いです。

そこで車載WiFiにすると、データ容量を気にせずとも使い放題であり、シガーソケットに差し込むだけで利用できる点が魅力的です。

車載WiFiは家で使える?

気になる人が多い点の一つである「車載WiFiは家で使えるのか」。

結果としては家では使えません。

 

エンジンをかけている間は利用できますが、停車中に60分以上経過してしまうと自動的にWiFiはオフになってしまいます。

また、車外にWiFiを持ち出したり停車中の衝撃を検知した場合はWiFiが自動的にオフになります。

車載WiFiを利用するメリット

車載WiFiを利用するメリットは、簡単に接続や設定ができることや、通信環境が安定している点です。

また、データ通信量の制限はないので通信料を気にすることなく利用できます。

ドコモのLTE回線を利用しているので、全国で快適かつ安全に利用できるのもうれしい点です。

また、最大5台まで利用できるので、同乗者の方にも気軽に利用してもらえます。

 

そこで気になるのが利用料金。

ルーター本体とプラン料金について見ていきましょう。

車載WiFiの料金

一般的なモバイルWiFiの料金は月額換算して4,000円~が基本的な料金で、対して車載WiFiの料金は2,200円~ととても安くなっています。

また、1日プラン・30日プラン・365日プランとプランが3つあり、用途に合わせて選ぶことが可能です。

1日プランは550円・30日プランは1,650円・365日プランは13,200円で、事務手数料や解約違約金は無しとなっています。

それ以外にかかる費用は、WiFiルーター本体の費用です。

WiFiルーターは27,500円となっています。

例えば365日プランを2年間契約するとなった場合、月額2,246円で使い放題となります。

また、最低利用期間も無いので、気軽に利用できます。

車載WiFiの設定方法

車載WiFiの設定はとても簡単。

まず、WiFiルーターの本体裏にあるバーコードをスマホで読み取り、「ご契約者様情報登録」というページにて申し込みをします。

その際、dアカウントが必要になります。dアカウントについてはドコモ会員でなくても取得可能です。

そしてマイページにて利用期間を選択し、支払い手続きをして利用開始ができます。

車載WiFiの取り付け方法

参照元:https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/wifi_router/wifi_router/dct-wr100d/

車載WiFiの取り付け方法は、車のシガー電源にソケットを挿し、本体を固定するだけです。

あらかじめ、貼り付け位置については決めておくと便利です。

両面テープ又は面ファスナーで貼り付けます。

貼り付ける箇所については、細かい角度や向きがあるので注意が必要。

取り付けが完了したら、正常に起動するか確認しましょう。

車載WiFiの利用方法

WiFiに接続する際、WiFi本体の裏面又は取扱説明書に貼付されているラベルのSSIDとパスワードを利用して接続することができます。

または、シガーソケットを抜き差しするかリセットボタンを3秒間押して再起動することによって接続することも可能です。

同乗者が利用する場合を見据えて、メモをしたり写真を撮っておくと便利です。

車移動や遠出をする人におすすめ!

車載WiFiは、車移動の多い営業職などの方・遠出をよくする方・車での子供の送り迎えの多い親御さんなどにおすすめできます。

急遽送らなければいけない書類があったり、すぐに対応しなければいけない案件があったりした場合にWiFiがあるととても便利です。

通信量を気にせず動画や音楽を楽しめたり、ふとした隙間時間にネットサーフィンができたりするのはとても嬉しいもの。

また、プライベートモニターであるサイバーナビも同時に利用することでリアシートに座らせているお子様や同乗者を楽しませることもできます。

ネットで購入することも可能ですし、オートバックスやジェームスなどカー用品店で購入できる場所もあります。

車載WiFiを導入して、快適なカーライフを送りましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら