JAIA発表「2021年上半期登録台数 輸入車SUVナンバー1」について徹底解説

フォルクス・ワーゲン

2021年上半期登録台数 輸入車SUVナンバー1車両が、JAIA 日本自動車輸入組合から発表されました。

選ばれたのは、使いやすく、余裕の大きなコンパクトな車両「フォルクスワーゲン T-Cross」です。

今回は、輸入車SUVが、大好きな筆者が上半期輸入車SUVナンバー1車両について徹底解説します。

「2021年上半期輸入車SUVナンバー1」について

フォルクス・ワーゲン

JAIA 日本自動車輸入組合調べのデータでは、2021年上半期輸入車SUV登録台数1位T-Cross、2位T-Rocとフォルクスワーゲンが選ばれました。

T-Crossはポロをベースにして、コンパクトSUVの形状ですが、フロントマスクを水平基調のデザインにしているので、車両全体が大きく見えるデザインが特徴的な車両です。このような機能性・デザイン性が評価され、2021年1~6月モデル別 新車登録台数ナンバー1の地位に輝きました。

データ元のJAIA 日本自動車輸入組合について下記に紹介します。

日本自動車輸入組合は、日本で自動車の輸入が自由化された1965年(昭和40年)に、輸出入取引法に基づく非営利法人として設立されました。海外 の自動車メーカーと直接輸入契約を結ぶインポーターによって構成され、輸入車市場の健全な発展のために、諸統計の作成、共同展示事業、技術情報の提供等の 事業を行っています。
近年は環境・安全問題を中心に、我が国自動車市場に関わる諸制度と海外自動車産業諸国との国際的調和を目指して事業活動に取り組み、我が国のモータリゼーションの健全な発展と経済の国際化に寄与するよう努めています。

引用:JAIA 日本自動車輸入組合 (jaia-jp.org)

2021年上半期輸入車SUVナンバー1 フォルクスワーゲンT-Cross

そんな、フォルクスワーゲンT-Crossは、トータルバランス特化したモデルの車両です。

まず、公式ホームページにある、T-Crossの商品説明について紹介します。

おかげさまで、2021年上半期輸入車SUV登録台数1位T-Cross、2位T-Rocで独占いたしました!

※2021年1~6月モデル別 新車登録台数 (JAIA 日本自動車輸入組合調べのデータをもとに算出)

SUVは広くて、力強くて、使いやすいと思っていたけど見た目だけなんてこと多くないですか?大事なところまでコンパクトじゃ、満足できないですよね。T-Cross(ティークロス)はフォルクスワーゲンのしっかり遊べる、要領よくてやんちゃな末っ子です。室内とか、荷室とか、視界とか、存在感とか、遊び心とか、さらにスマートフォンとクルマがつながる新モバイルオンラインサービス“We Connect”にも対応した「余裕」の大きなSUVです。小さいなんて思われたくないから、「余裕の大きなコンパクトSUV」と呼ぶことにしました。サイズの話には縛られない、常識からはみ出した、使えて楽しいクルマです。

*2021年1~6月モデル別 新車登録台数(JAIA 日本自動車輸入組合調べのデータをもとに算出)

T-Cross | SUV | フォルクスワーゲン公式 (volkswagen.co.jp)

次に、T-CROSSの大きさなど詳細について紹介します。

・全長4.110mm

・全幅1.760mm

・全高1.580mm

1リットル気筒のガソリンターボエンジンを搭載しており、燃費18,9Km/LでFFです。

・最高出力116ps

・最大トルク200N・m

トラベルアシストがつき、ステアリングを軽く握るだけで、0キロから210キロまでのレーンをキープしてくれます。

パークディスタンスコントロールやエアコンスイッチがつき、左右独立したフルーオートトエアコンが実装されており、コンパクトサイズですが、室内広々とした空間が提供される車両です。

T-Crossのグレードは3種類から選択できますので、価格帯や特徴を記載します。

TSI Active

価格:2,867,000

・モバイルオンラインサービス

・リヤビューカメラ

・205/60 R16タイヤ/6Jx16アルミホイール(5ダブルスポーク)

TSI Active Discover Proパッケージ

価格:3,021,000

・モバイルオンラインサービス

・リヤビューカメラ

・205/60 R16タイヤ/6Jx16アルミホイール(5ダブルスポーク)

TSI Active Discover Proパッケージ、 セーフティパッケージ

価格:3,197,000

・モバイルオンラインサービス

・リヤビューカメラ

・205/60 R16タイヤ/6Jx16アルミホイール(5ダブルスポーク)

いかがでしたでしょうか、安全と安心を追及した「フォルクスワーゲンT-Cross」操作性・機能性・安全性・価格帯、どれをとっても、今一番おすすめしたい車両です。

さらにAncarならフォルクスワーゲンがお手頃な価格で手に入ります。

Ancarなら100万円以下でフォルクスワーゲンが手に入る

Ancarならフォルクスワーゲンが100万円以下で手に入ります!ぜひご覧ください!

フォルクスワーゲン ポロ

フォルクスワーゲン ポロ TSI コンフォートライン 2015年式 34,500km

1975年、初代ポロが発売されてから、人気の輸入車の1台となりました。

女性ユーザー獲得のために水平基調のグリル、ゴルフを思わせる上質なインテリア・リアビューカメラ・アクティブクルーズコントロール搭載しています。

この車両の大きさなどについて紹介します。

・全長4.060mm

・全幅1.750mm

・全高1.450mm

1.2L 直列4気筒DOHCターボエンジン搭載

・最高出力90ps

ブレーキを踏みながらのイグニッションスイッチをまわすとエンジンが始動します。

コンビネーションメーターも起動後にディスプレイ画面に表示され、クルーズコントロールシステムのスイッチで、速度や車間距離の設定、自動で先行車を測定して加減速を行います。

安全装備として、バックカメラも装備されて女性でも安心して、運転に集中することができます。美しいインテリアや、長距離のドライブでも疲れない室内空間、操作性・機能性・安全性も高く、容量スペースも十分に確保されていますので、おすすめ車両の1台です。

休日には、家族とドライブに出かけてみませんか。

フォルクスワーゲンについて深く知りたい人は、こちらの記事もおすすめです。

スポーティーな走りが自慢!フォルクスワーゲン ゴルフ GTI

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】

フォルクス・ワーゲン