Youtuberヒカルの愛車「マセラティ グラントゥーリズモ」を徹底解説

ヒカルさんは、現在youtube のチャンネル登録者数は400万人以上で業界のトップに君臨「祭りくじの闇を暴く」動画をアップロードし、テレビニュースに取り上げられるほどのインフレンサーとして、活躍されています。

そんなヒカルさんが、昔からの欲しかった車「グラントゥーリズモ」について、ヒカルファン歴10年とマセラティマニアの筆者が徹底解説します。

youtuberヒカルとは

ヒカルさんは、画期的な企画の動画を紹介する日本トップクラスのyoutuber、チャンネル登録者数や知名度はすごく、企業からのCMオファーも多く大活躍中です。

自社のアパレルブランド「ReZARD」を立ち上げ、ハイブランドと同じ着心地の服をハイブランドよりも圧倒的に安くコンセプトに作り、洋服だけではなく、眼鏡・靴など、大手企業のタイアップして大成功しています。

カリスマという言葉が似合うヒカルさん「10年越しの夢ヒカル、新車でマセラティを買う」という動画で、念願のマセラティを購入されましたので紹介します。

ヒカルが動画で紹介したマセラティ

そんな、ヒカルさんの動画では、愛車となる車を購入しようと、昔から憧れていた車「マセラティ」が欲しくて、若い頃は、高すぎて正直ちょっと手が出なかったとようです。ヒカルさんの話した内容を紹介します。

「欲しくて欲しくて、仕方なかった車だったんですけど、その後、年月に連れて、車をが欲しいという物欲が消えていき、東京に来てから車運転する回数が、減ったので、昔みたいに、特別乗りたいとは思わなくなったが、最近、急にその熱が上がりだして、昔やれなかったことを今やりたいという気持ちになり、それを今回は全部吐き出していきたい、僕は、本当に欲しい車を購入するのは久しぶり、自分の本当に欲しい、かっこいいと思う車を手に入れたい。」

このように話すヒカルさんが、向かったのはマセラティのショールーム、どんなマセラティをヒカルさんは選択するのでしょうか?

ヒカルが購入したマセラティ

マセラティ

ヒカルさんが購入したのは「マセラティ グラントゥーリズモ」です。マセラティ社は1914年創業、エンブレムは、神話に出てくるネプチューンの持つトライデントという武器がモチーフとされています。安心と安全を追及し、創業70年以上の歴史を持ち信頼感があります。

ヒカルさんが選ばれた車両について、マセラティ公式ホームぺージで紹介されている内容を紹介します。

コンパクトかつ軽量で、すべてのグラントゥーリズモに搭載可能な4.7ℓ V8エンジン。最高出力460 hp、最大トルク520 Nmを発生、エンジン回転数は7,500 rpmに到達します。伝説的なエンジン音は、このグラントゥーリズモのイタリア製自然吸気V8エンジンのみが奏でることを許されています。

マセラティは、70年の歴史があり、構成するすべての要素に宿る、揺るぎないグラントゥーリズモの意志があり、その原点にあるアイデアは、極めて単純であり、魅惑的でもあります。それは、精巧なレース用のエンジンを、職人の手作業で造られたラグジュアリーセダンに搭載するというもの。実現することは、言うまでもなく、極めて困難です。

1947年、マセラティは矛盾ともいえる言易行難なアイデアを実現しました。A6 1500 GTピニンファリーナ、そして数年後には3500GTプロトタイプ「ザ・ホワイト・デイム」を開発。誰もが達成しえなかった圧倒的なパワーと美の調和です。この偉業は、当時においては全く新しい、長距離運転という車の可能性を開花させた車両になります。

引用:マセラティ グラントゥーリズモ | GranTurismo – Rarely seen. Always heard. – Maserati

次に、内装や外装、大きさなどの詳細情報を紹介します。

・全長4.920mm

・全幅1.915mm

・全高1.380mm

外装は完全フルカーボンとなり、フロント・ボンネット・ウイングなども含めカーボンになっています。エンジンは4.7L、90度バンクのV8エンジンを搭載しており、回転が増すほど力が増え、官能サウンドを提供、この力こそ、フェラーリ血統の証明です。

・最高出力460ps

・最大トルク520N・m

フェラーリとの契約更新がなされなかった為、マセラティとしては、最後のエンジンとなります。最高速は301km/hになり、唯一ホイールベースが2940mmとなり、直進安定性が高く、室内はアルカンターラヘッドライニングが高級感引き立ち、室内の至る所にカーボンが使われています。

エンジンをかけると官能的なサウンドが、フェラーリのマラネロ工場で、作られているというマインドが刺激されること間違いなしの「マセラティ グラントゥーリズモ」絶対入手したい車両です。

Ancarなら手頃な価格で手に入る

そんな、マセラティの車両がAncarなら手ごろな値段で手に入ります。

マセラティ レヴァンテ グランスポーツ

https://www.ancar.jp/cars/3045

マセラティが、初のSUVになり安全で安心した車両レヴァンテ、SUVの重さを感じさせない操作性です。そして、ガソリン(ハイオク)になりますので、従来のデイーゼル車と比べると静かなエンジン音です。車体情報など詳細について紹介します。

・全長5.000mm

・全幅1.985mm

・全高1.680mm

・車両重量:2250㎏

エンジンは、V型6気筒DOHCエンジンを搭載しており、フェラーリの同様の物が使われていますので、イタリア的な乾いたエンジン音が特徴的、ZF製の8速のオートマです。

・排気量2,979㏄

・最高出力350ps

・最大トルク510N・m

ノーマルモードで運転していると静かな心地よいサウンドを提供、スポーツモードに切り替えると、迫力のあるサウンドが響き、車マニアの心をくすぐります。自動操縦で安全安心の車両乗り心地は最高、スポーツシートが標準され、フルプレミアムドリルレザーが、高級な車内空間を彩ること間違いありません。

SUVになってもやっぱりマセラティらしさは健在。 結婚記念日や家族旅行の思い出をマセラティで演出しませんか?非常に安定な走りを魅せ、休日には家族とレヴァンテ グランスポーツで、アウトドアに出かけましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら