車の盗難防止に活用できるおすすめのGPS10選|GPS活用のメリット

車の盗難対策にはGPSを利用するのがおすすめです。この記事では車の盗難防止にGPSを利用するメリットや車の盗難防止に活用できるおすすめのGPS、GPSの選び方のポイントなどをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

車の盗難防止にGPSを活用する必要性

GPSを利用すれば、車が盗難にあった場合でも追跡が可能です。GPS発信機というと、子どもの防犯のために持たせたりするようなイメージがありますが、車の盗難防止にも役立ちます。GPS発信機があれば、リアルタイムに、GPSのある現在地がわかるため、車にGPSを乗せておくことで、万が一、車が盗難被害に遭った場合でも、あとから車を取り返せる可能性があります。この記事では、GPSについてご紹介していきます。

近年の車体盗難件数

近年は車体の盗難件数自体は減ってきています。自動車の盗難件数は、2011年のピーク時で年間25,238件でしたが、2019年には7,143件まで減少しています。しかしキーを外していたにもかかわらず、盗難被害にあう割合は高く、手口が巧妙化してきていると言えるでしょう。盗難被害にあった車のうち、4台のうち3台は、ドアロックがかかっている状態で盗まれています。

車の盗難防止にGPSを活用するメリット

車の盗難防止にGPSを活用すれば、スマホやパソコンを使って現在地が分かるというメリットがあります。万が一車が盗難に遭った場合でも、車にGPS発信機を取り付けておけば、スマホやパソコンでリアルタイムに現在地を確認することが可能です。そのため、盗難後も追跡することができ、愛車を取り戻すことができる可能性が高くなります。

車の盗難防止に活用できるおすすめのGPS10選

車の盗難防止に活用できるおすすめのGPSをご紹介します。GPS発信機にもさまざまな種類があるため、車の防犯対策に適したものを選ぶ必要があります。ここでは、車の盗難防止に活用できる。おすすめのGPS10選をご紹介しますので、ぜひ大切な車の盗難防止の参考にしてみてはいかがでしょうか。大きさや機能などが異なるので、それぞれ比較してみましょう。

おすすめ1:willGPS「小型携帯タイプGPS発信機 SIM付き」

willGPSの小型携帯タイプGPS発信機は、一時圏外でも追跡できる盗難防止トラッカーです。willGPSの小型携帯タイプGPS発信機は、電波がない場所でも利用が可能です。電波状況が悪くなった場合は、GPSデータを本体に保存し、電波が通じた際に、自動で発信することで、正確な追跡が可能になります。また、円形のジオーフェンスにも対応しており、設定エリアに入った場合には、自動検知することもできます。

サイズ 83×62×30mm
駆動時間 最大約20日~1ヵ月
バッテリー容量 10200mAh
価格 39,800円

おすすめ2:株式会社トラッキモ「トラッキモGPS」

株式会社トラッキモのトラッキモGPSは、世界中で利用できる盗難防止トラッカーです。世界中の携帯電話カバーエリアで作動するため、日本はもちろんさまざまな国で利用可能です。また、海外でもローミング料金など加算されることなく利用できます。複数端末での同時モニタリングも可能で、最大50端末までモニタリングできます。また、移動速度によって自動車、自転車やバイク、荷物の移動を検知します。

サイズ 47×40×17mm
駆動時間 待受け時間144時間以上
バッテリー容量 600mAh
価格 17,380円

おすすめ3:ドンデ「番犬ドンデ2」

ドンデの番犬ドンデ2は、振動を感知する盗難防止トラッカーです。取り付けた車体の振動を検知して、異常を知らせるメールを送信するため、盗難される前に防ぐことが可能です。また、盗難されてしまった場合は、位置情報をGoogleマップに表示し、1分刻みに更新して追跡します。さらに、相手の位置と自分の位置を、両方マップ上に表示することもでき、履歴も1ヶ月分残るため、必要なときにいつでも確認できます。

サイズ 8.5×45.5×11.85mm
駆動時間 約400時間
バッテリー容量 650mhA
価格 37,400円

おすすめ4:MoblileAction「i-gotU GT-600」

MoblileActionのi-gotU GT-600は、省エネタイプの盗難防止トラッカーです。MoblileActionの、人気高機能超軽量GPSロガー「i-gotU」シリーズの1つで、移動したルートを本体に記録し、GoogleMAPやGoogleアース、その他の対応地図ソフトに表示することができます。動きを検知して、自動で作動するモーションセンサー機能を搭載しており、省エネです。

サイズ 46×41.5×14mm
駆動時間 -(専用ソフトウェアでログ間隔を設定するとフル充電時の稼働可能時間が表示されます。)
バッテリー容量 750mAh
価格 8,600円

おすすめ5:KoCobilili「3G GPSトラッカー」

KoCobililiの3G GPSトラッカーは、強力マグネット付きの、盗難防止トラッカーです。車両取付型のGPSで、マグネット付きなので、車両の金属部分に簡単に取り付け可能です。スマートフォンやPCから、Googleマップ上で確認でき、防水・防塵性にも優れています。

サイズ 120×65×48mm
駆動時間 最大60日
バッテリー容量 5000mAh
価格 16,800円

盗難防止GPSの選び方4つ

盗難防止GPSの選び方をご紹介します。車の盗難防止GPSを選ぶ場合は、位置検索方法が使いやすく、機能が揃っているものを選ぶ必要があります。ここでは盗難防止GPSの選び方4つをご紹介しますので、できるだけ4つの条件を満たしているものを選ぶようにしましょう。

盗難防止GPSの選び方1:位置検索方法を確認しよう

盗難防止GPSを選ぶ場合、まずは位置検索方法を確認しましょう。位置情報の検索方法には「自動追跡」と「手動検索」があります。自動追跡は子どもや老人などの動くもの、営業車のルートの把握などを行うのに適しており、手動検索はものの位置情報を検索する場合に適しています。また、手動検索は位置検索時の情報が端末に残ります。車の盗難防止で利用するなら自動追跡する必要はないため、手動検索タイプを選ぶと良いでしょう。

盗難防止GPSの選び方2:防水機能はあるか

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら