トヨタタンドラに関すること6つ!人気のピックアップトラックの魅力とは

トヨタのタンドラは、日本国内だけじゃなく北米でも人気の高い車です。人気の高い車なので、タンドラに憧れている人も多いでしょう。では、人気の高いトヨタタンドラの魅力を十分に知り、トヨタタンドラに実際乗った場合の税金なども詳しく知っていきましょう。

トヨタタンドラとは

トヨタタンドラとは、トヨタT100を後継する車として販売されているフルサイズピックアップトラックです。トヨタタンドラは、米国ビック3に並ぶためにトヨタT100の販売で苦労した事を踏まえた上で、発表されたフルサイズピックアップトラックです。

なので、アメリカンサイズで作られています。同社のセコイアとはプラットフォームを共有する兄弟車です。

スペースシャトルエンデバーをタンドラが牽引

トヨタタンドラは、スペースシャトルエンデバーを牽引することに成功しています。トヨタタンドラの牽引能力の約30倍になるスペースシャトルエンデバーの牽引に成功したことは、ニュースにもなりそのパワーに注目されました。

例えば、ハイパワーの自家用車が欲しい場合、トヨタタンドラ もこのニュースによってさらに注目されたでしょう。トヨタタンドラには、こうしたチャレンジにも成功したフルサイズピックアップトラックです。

トヨタタンドラに関すること6つ

トヨタタンドラに関することを6つ紹介します。どれもトヨタタンドラ の魅力を知るために充実した内容となっているので、トヨタタンドラを知るためにもチェックしてみましょう。

また、例えばトヨタタンドラの純粋なファンの方も、トヨタタンドラの魅力をさらに知ることで、ファンである気持ちが高まる事もあるでしょう。魅力を感じて、トヨタタンドラを知る事を楽しみましょう。

トヨタタンドラに関すること1:2000年初代のタンドラ

初代タンドラは、それまで日本から輸入されてきていたT100の後継車種として登場したアメリカンサイズピックアップトラックです。特徴として、ユーザーの好みに答えてエンブレムではなくTOYOTAのロゴをリアゲートに記載しました。

T100から受け継いだ特徴の一つで、エンブレムではないアルファベットのロゴがユーザーから喜ばれるという事例から、このような特徴を今でも受け継いでいます。

トヨタタンドラに関すること2:2014年2代目ビックマイナーチェンジ

トヨタタンドラは、初代から2代目にかけてビックマイナーチェンジをし、攻撃的なルックスとさらなるハイパワーに生まれ変わりました。

エンジンを5.7リッターのV8の3UR-FEが追加され、ライバルであるビック3のピックアップトラックのシェアを大きく削ぎ落とすほどの人気になりました。つまり、ピックアップトラックといえばトヨタタンドラが定番化しました。

トヨタタンドラに関すること3:豊富な専用カスタムパーツ

豊富な専用カスタムパーツが用意されている事もトヨタタンドラの魅力で、日本国内にもカスタムパーツがいくつも市場に出回っています。

インテリアから外装、ユーザーのニーズに応えるパーツも豊富に用意されているので、自分だけのカスタムタンドラを楽しむことができます。例えば、釣りを楽しむ方は、ボートの牽引も出来るのでそういった仕様のカスタマイズもおすすめです。

トヨタタンドラに関すること4:スペック

トヨタタンドラの魅力といえば、スペックにもあり5.7Lのハイパワーエンジンが搭載されています。他にも4.6Lのモデルもあり、用途に合わせて選ぶのもおすすめです。

例えば、トヨタタンドラのハイパワーをフルに体験したい方には5.7Lがオススメです。スパースシャトルも牽引するほどのパワーは、山のキャンプにも最適です。キャンプ仕様にカスタムしている方もいます。

トヨタタンドラに関すること5:燃費

トヨタタンドラの燃費は、ボディサイズから見ると優秀で実燃費8.1km/Lで走ることができます。勿論、街乗りや高速道路での走行によって燃費は変わりますが、ボディサイズから見ても十分な燃費といえるでしょう。

今後、更に新たなモデルのトヨタタンドラが発表される可能性があるので、時代のニーズに合わせた燃費のタンドラが発売されることもあるでしょう。

トヨタタンドラに関すること6:購入する方法

トヨタタンドラを購入するには、中古か逆輸入になります。トヨタタンドラは、国内では中古で購入するか新車ならば逆輸入する方法で購入する形になります。

北米トヨタで販売しているピックアップトラックなので、もし購入したい場合にはトヨタのディーラーに問い合わせてみるとよいでしょう。また、カタログはネットにて日本語で見ることができるので、チェックしてみるのもおすすめします。

トヨタタンドラのグレード6つ

トヨタタンドラのグレードを6つ紹介します。基本的なエンジン仕様などに違いはありませんが、グレードごとの特徴を見ていきましょう。また、その特徴が各グレードによってどのように違うのかも見ていきましょう。

グレードごとの違いを知ることによって、タンドラの魅力をより知ることができます。また、自分が好きなタンドラを知る事もできるでしょう。

トヨタタンドラのグレード1:SR

トヨタタンドラのSRは、タンドラのベース車となっているグレードです。特徴として、18インチスチールホイール・前後バンパー、ドアミラー、ドアノブが樹脂であるという点です。

アメリカ国内で商業車として出回っているため、日本にはあまり出回っていないモデルです。このグレードのタンドラが欲しい場合には全国的に中古車を探すかディーラーに問い合わせてみるとよいでしょう。

トヨタタンドラのグレード2:SR5

SR5は、日本の中古市場でも見ることが出来るトヨタタンドラのグレードです。特徴としてSRの特徴に加えフロントグリルなどがクロームに変更されてフォグランプが装備されているという点です。フロントに3人乗車出来るベンチシートになっています。

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら