ランクル200の口コミ8選を解説!世界中で愛される理由とは?

世界中にファンの多いSUVといえば、トヨタが製造するランクル200です。大きくて強靭なボディと、オフロードも走行できるパワフルな走りが大きな魅力で、口コミ評価も高い車種の1つです。今回はランクル200の口コミについて詳しくご紹介します。

ランクル200とは?

ランクル200とは、2007年に販売されたトヨタのモデルで、長い歴史を持つ最高峰のSUVです。ランクル200は、GX、AX、ZXに分かれ、内装や整備がそれぞれ異なります。

販売価格はGXでも400万円を上回る金額で、オフロードでも走れる力強さに加え、ランクル200では安全装備もしっかり兼ね備えた仕様になっています。迫力のあるボディとラグジュアリーな内装で、世界から人気を集めているシリーズの1つです。

世界で愛されているSUV車

1950年代にランドクルーザーという名前が使用され、時代やユーザーのニーズとともに変化を遂げながらも力強い走りを続けるランクルは世界中にファンの多い車の1つです。

道なき道を力強く走るクロスカントリー車としても認知されているランドクルーザーは、初代モデルからタフな走りを見せ、現状のモデルにおいても強靭なボディはそのままに、安全性と燃費効率を改善し、ファンからの信頼も厚いのが大きな特徴です。

ランクル200の口コミ8選

トヨタが製造するランクル200は、パワフルな走行性能と頑丈なボディだけでなく、内装にもこだわりの持つ上質なイメージが人気集めているポイントです。

ランクル200の口コミの多くは、「かっこいい」、「迫力のあるデザイン」など、見た目の良さを評価する声も多い傾向にあります。次はランクル200の口コミに基づき、多くの人を魅了するポイントについて詳しく見ていきましょう。

口コミ1:見た目が良い

ランクル200の口コミの中でも多いのが、「大きなボディのランクル200は見た目がかっこいい」という声です。

ランクル200の全長は約4,950mm、高さは約1,880mと大きく、トヨタで製造されているフォーチューナーとほぼ同等のサイズとなります。

正面から見たフォルムは、大きなグリルバンパーがシャープな印象を与え、スクエアのようなフォルムが男らしさを感じるという口コミが多数あります。

口コミ2:走行性能が高い

ランクル200の口コミで多いのが、トヨタ最高峰のSUVと呼ばれるほどの走行性能の高さです。ランクル200は、クロスカントリー車であることから4WDの性能を最大限に引き出し、オフロードでも走行できる力強さがあります。

日本ではあまり走ることがないかもしれませんが、海外では岩場や段差などの凹凸のある道も多いため、モードセレクタースイッチでモードを切り替えることで環境に適したブレーキ制御が可能になります。

口コミ3:頑丈

ランクル200の口コミに多いのが、頑丈なボディと優れた耐久性です。通常の乗用車では、モノコックボディと呼ばれるボディとフレームが一体化したものが一般的です。

しかし、ランクル200のような頑丈なボディを持つSUVでは、ボディとは別にフレームを取り付けるラダーフレームという構造のため、凹凸のあるオフロードでも耐えうる優れた耐久性を兼ね備えています。

口コミ4:高級感がある

ランクル200の口コミの中でも、他のSUVと比較すると「高級感がある」という声が多い傾向にあります。ランクル200のZXでは、内装に柔らかくてしなやかさを併せ持つナッパレザーを使用しており、素材だけでなく見た目の美しさにもこだわった仕様になっています。

内装のカラーは、それぞれのグレードで分かれていますが、ブラウンやブラック、ミディアムグレーなど、重厚感のあるシックなカラー展開になっています。

口コミ5:他とは違うV8エンジン

ランクル200のみならずランクルファンに多い口コミなのが、ランクル200に搭載されているパワフルなV8エンジンに関する口コミです。V8エンジンは、最高水準の動力性能を持ち、力強い走りを実現する原動力の源です。

通常のエンジンとは異なる迫力のあるサウンドは、ランクル200以外ではなかなか味わえません。トヨタ車の中では。唯一レクサスのシリーズでも使用しているエンジンです。

口コミ6:見通しがいい

ランクル200の口コミでは、車高が高いこともあり、「見通しがいい」という声が多い傾向にあります。

ランクル200の車高は、約1,880mmと高く、サイドアンダーミラーも付属されているため、視界はとても良好です。一般道路はもちろんのこと、高速道路では特に実感しやすく、ランクル200の走りやすさにもつながっているといえるでしょう。

口コミ7:安全性の高さ

ランクル200はオフロードで走行することも想定された車のため、口コミでは「安全性」や「安心感」があるいったコメントが多い傾向にあります。

ランクル200では、ミリ波レーダーやカメラを使用しながら、衝突などのリスクを回避するシステムをしっかり搭載しています。また万が一、衝突した場合でも客室の安全性を確保するため、変形を極力抑えた仕様にしています。

口コミ8:中古車市場での需要が高い

ランクル200の口コミの中でも多いのが、中古車市場でランクルの需要が高く、他の車種よりは高値で取引されるといった点で、口コミ評価では高いポイントとなっています。

トヨタが製造するSUVの中でも高級ラインとなるランクル200は、国内に関わらず需要の高い傾向にあり、買い替えの予定がある方は迷わずランクル200の購入を選んでいる傾向にあります。

ランクル200のデメリット4つ

トヨタが販売するSUVの中でも最高峰と呼ぶランクル200は、性能やデザインともに優れた車種の1つですが、大きなボディや燃費の点で考えると一部デメリットと感じる点があります。

ランクル200は、陸のクルーザーという名前が付いている通り、オフロードなどを走行することを想定したクロスカントリー車です。そのため、オンロードを走行する上でデメリットと感じる点もいくつかあります。

デメリット1:適した駐車場が少ない

ランクル200のデメリット1つ目は、大きなボディだからこそ、なかなかサイズに合った駐車場がないという点です。

日本における駐車の場合は、1台のスペースは約5m×約2.5mのところが多い傾向にあります。全長が約5mとなるランクル200の車体は、駐車場からややはみ出るケースも多く、車高が高いため屋内の駐車場は注意が必要です。

デメリット2:細い道を走行しづらい

ランクル200のデメリット2つ目は、車幅も広いため、狭い道を走行しづらいという口コミがある点です。日本の道路は少し脇道に入ると狭い場所も多く、ランクル200の車幅では通りづらいとこも少なくありません。

ランクル200の車幅は約1,980mmとなるので、車幅を考慮して道路や行先を選ぶようにするのがおすすめです。

デメリット3:重い

ランクル200のデメリット3つ目は、車体を含む総重量が重たいという点です。ランクル200では、グレードによって総重量が異なります。

ZXの場合は、車両総重量が約2,690kgとなり、他のグレードでも2,400kgを超える重量となります。トヨタが製造する他のSUVでは、総重量が2,000kg以内のシリーズが多い傾向にあります。コンパクトカーとは異なり、軽量化を重視した車種ではないことを理解しましょう。

デメリット4:燃費が悪い

ランクル200のデメリット4つ目は、低燃費を考慮した車種ではないからこそ、燃費がよくないという点です。

ランクル200の燃費は、6.7km/Lとなり、重厚なボディを動かすからこそ燃費効率が悪くなることは仕方ないと言えるでしょう。またガソリンはハイオクとなるため、購入後の維持費もかかる点を念頭に入れておく必要があります。

ランクル200の購入を検討してみよう

国内大手自動車メーカーであるトヨタが作る最高峰のSUVとして人気を集めているのが、ランクル200と呼ばれる車種です。ランクル200は、迫力のある見た目とかっこよさから口コミ評価も高く、世界中にファンを持つ歴史のある車の1つです。

オフロードでも走行可能な性能を持ち、内装は素材や質感にこだわったしなやかな作りが魅力です。SUVの購入をお考えの方は、ぜひ一度ランクル200を試乗してみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら