スバルのおすすめSUV4種!アウトドアを快適に満喫できるようになる

SUVはすっかり定番車種になりました。スバルも近年SUVに力を入れていて、こだわりの車種をラインナップしています。この記事では、スバルのおすすめSUV4車種とそれぞれのおすすめポイントを紹介しています。スバルのSUVを検討中の方はチェックしてみてください。

スバルとは

スバルとは、株式会社SUBARUの自動車製造部門のブランド名です。自動車製造部門のとして有名ですが、他にも航空・宇宙の事業にも取り組んでいる会社です。スバルの車と言えば、6つの星が輝くエンブレムが印象的です。このエンブレムはプレアデス星団(昴)の6つの明るく輝く星「六連星」を表しています。株式会社SUBARUと、5社の出資会社により設立されたためこのように名付けられました。

SUVとは

SUVとは「Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)」の略で、直訳するとスポーツに役に立つ車という意味です。レジャーなどで活躍するスポーティな要素もありつつ、街乗りもできる車といった特徴があります。また、SUVにも種類があり、クロスカントリーやコンパクトSUVなど、いくつかに分けることができます。

実は定義はない

実はSUVにはっきりとした定義はありません。SUVはさまざまな成り立ちがあり、メーカーの間でも明確でないのが現状です。スバルの場合は、フォレスターやXVハイブリッドがSUVとされています。SUVは車高が高めかつフロント部が長めで、その見た目だけでSUVだと判断するのは簡単でしょう。また、荷室が室内一体というエクステリアの特徴があります。乗車人数は、2列シートの4~5人乗りや7人乗れるタイプのものもあります。

スバルのおすすめSUV4種

スバルのおすすめSUV4選を紹介します。アクティブかつスマートな印象のSUV車は、近年国内での人気が高く、街中や高速道路でもよく目にします。現在人気のあるSUV市場の中から、スバルのSUVが選ばれるには理由があります。それぞれの車種を詳しく見ていきましょう。

スバルのおすすめSUV1:XV

スバルのおすすめSUVの1台目は、街乗りを意識したクロスオーバーSUVのXVです。エクステリアは低重心でシャープな印象となっていて、インテリアはブラックを基調とした未来的でスポーティなデザインです。そして、長時間のドライブでも疲れにくいシートは居心地抜群です。乗車人数によって座席を自由に変形でき、カーゴルームの容量は340Lなので、リアシートを倒せば自転車も積める広さです。

コンパクトで運転しやすい

XVの特徴は、コンパクトで運転しやすいことです。街乗りを意識しているので、毎日乗ることを考えた絶妙なサイズ感となっています。コンパクトですが小さすぎることもなく、SUVの中で運転しやすい丁度良いサイズだといえるでしょう。ボディサイズは全高1,550mm・全幅1,800mm・全長4,465mm、最小回転半径は5.4mです。室内はゆったりした居心地で、カーゴルームはゴルフバッグ2つがラクラク入ります。

スバルのおすすめSUV2:フォレスター

スバルのおすすめSUV2台目は、車体に高さのある本格SUVのフォレスターです。よりアクティブさが出ており、思わず出かけたくなるようなデザインになっています。また、エクステリアは逞しく硬質なデザインで、インテリアは使いやすさを優先にした仕様となっています。さらに、ドアミラーやフロントグリルなどのアクセサリーが豊富にあり、自分好みの車に仕上げることができます。

収納力が魅力

フォレスターの魅力は収納力です。容量520Lのカーゴルームは、1,300mmの開口部から大きな荷物もすっぽり入ります。シートアレンジも自在で、カーゴルームからスイッチ操作でリアシートを倒すことができ、荷室の長さが広がります。また、床下にも収納スペースがあり、小物もすっきり収納可能です。

スバルのおすすめSUV3:XVハイブリッド

スバルのおすすめSUV3つ目は、XVハイブリッドです。ブルーで統一されたデザインが目を引く、よりスポーティなXVのハイブリッドモデルとなっています。また、運転席から見えるモニターで、平均燃費や航続可能距離を確認することができるので、急なエネルギー切れの心配がありません。さらに、レバーやハンドルが本革で統一されているので高級感のある車内になっています。現在公式サイトの方では注文の受付を終了しているので、各販売店舗で在庫状況を確認してください。

スムーズな加速

XVハイブリッドのいいところは、スムーズな走りと環境に配慮したエンジンが搭載されていることです。また、走行はインテリジェントモードとスポーツモードの2つから選ぶことができます。インテリジェントモードはエンジンの出力が緩く、環境に配慮した走りが可能になり、スポーツモードはよりスポーティな走りをすることができます。

スバルのおすすめSUV4:アウトバック

スバルのおすすめSUV4台目は、レガシィアウトバックです。車幅や全長がXVやフォレスターより大きく、ホイールベースが長いので滑らかな走りが特徴です。エクステリアは、スバルのSUVシリーズの中でも落ち着いた印象で、大人な仕上がりになっています。メタリック塗装のホイールやメタリックカラーのボディーは、どこから見ても綺麗なデザインでは、思わず出かけたくなってしまいます。

パワーが魅力

レガシィアウトバックの魅力はパワーです。スバルの特徴でもある水平対向エンジンは軽量かつ摩擦が少ないため、振動が少ないスムーズな走りを実現しています。さらに、「2.5L BOXERエンジン」を搭載したことにより、気持ちの良い加速を味わうことができます。

スバルSUV中古情報サイト3選

スバルSUVを探せる中古車情報サイトをご紹介します。SUVが欲しいけど、新車は高くて手が出ないという方でも中古で探せば手が届く価格で見つかる可能性があります。中古車を選ぶときは、キズや走行距離、修復歴や搭載装備、禁煙車など、チェックしたい項目を決めておきましょう。そしてどこのお店で買うかも重要なポイントになってきます。新車を考えている人は、一度中古で探してみるのもよいでしょう。ここからは、おすすめの中古サイトを3つ紹介します。

SUV中古情報サイト1:カーセンサー

おすすめ中古車情報サイト1つ目は、カーセンサーです。カーセンサーは、現時点で車の登録数が50万台以上となっている中古車買い取り・販売サービスです。また、希望の車種の特徴やスペック、相場などを詳しく調べることができます。自分が調べたいメーカーやモデルを細かく条件指定して検索できるので、実際にお店に行く前に色々と情報を得ることができます。また、年別で写真も出てくるため見やすいでしょう。

SUV中古情報サイト2:価格.com

おすすめ中古車情報サイト2つ目は、価格.comです。価格.comは家電というイメージが強いですが、実は中古車も取り扱っています。さまざまな中古車サイトの情報を一括で検索できる点がポイントで、メーカーごとの売れ筋が掲載されていて、在庫確認や見積もり依頼もできます。また車検費用を比較するサービスもあり、実際に購入することを考えながら調べることができます。

SUV中古情報サイト3:グーネット中古車

おすすめ中古車情報サイト3つ目は、グーネット中古車です。グーネットの特徴は、登録台数が約50万台あり、その中でも約20万台がID車両の中古車ということです。新車・輸入車といった種類から、車検や買取など幅広い情報を発信しており、中古車の購入後のことまで教えてくれる中古情報サイトです。

スバルSUVはアウトドアが快適になる

スバルのSUVは、運転手のアウトドアをより快適にしてくれるでしょう。スバルには派手なイメージがあまりありませんが、品質が良く「本格志向の大人の車」という印象を与えてくれます。また、スバル車の特徴である水平対向エンジンが生み出す質の高い走りと、衝突被害軽減ブレーキ(アイサイト)が、運転手や同乗者の安全かつ快適なドライブをサポートしてくれます。ぜひスバルのSUV車の購入を検討してみましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら