アウディA3に関する評判5つ|新型の特徴やメリットもあわせてご紹介

ドイツ車特有の乗り心地を持つアウディA3は、評判の高いプレミアムコンパクトカーです。アウディA3はドイツのアウトバーンに鍛えられた高い直進性を持ち、高速道路での運転のしやすさが評判の良さのひとつです。長距離の運転でも疲れず、長時間の運転を楽しくできます。

アウディA3とは?

1899年に創業された、4つのリングがモチーフの歴史あるドイツの自動車メーカー、アウディが発売した小さな高級車がアウディA3になります。ゆったりした広さの車内で快適な走りを味わえるにもかかわらず、街中でも走りやすいコンパクトなアウディA3は長く愛されています。ここからアウディA3の魅力と、アウディA3の中古販売について紹介します。購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

日本に登場したのはいつ?

アウディA3が日本市場に登場したのは1997年のことです。昔と変わらず、現在もコンパクトで高級感があると評判のデザインのA3シリーズとなっています。よりスポーティになったシリーズや、街中でも使いやすいコンパクトなシリーズなど自分の使用スタイルに合った1台を見つけられるでしょう。

アウディA3に関する評判5つ

アウディA3は、すっきりした外見でありながら、スタイリッシュなボディが評判の車種です。また、走りはスムーズで、エクステリアはスポーティな造りになっています。歴史あるアウディだからこそ、長年培ってきた様々なノウハウを詰め込んだ、こだわりのある車に仕上がっています。普段使いにも遜色ないボディの大きさでデザインにも強いこだわりがあり、長く乗り続けても飽きない車でしょう。アウディA3の評判を車の機能やデザインと共に説明していきます。興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

すっきりした外見でスタイリッシュ

アウディA3は、全体的にはシャープな外観で、フロントマスクは少し丸みを帯びているため、カッコ良い印象に加えて可愛らしい印象も持ち合わせています。そして忘れてならないのが、アウディのシンボルマークである、フロントグリルにある大きな4つの円です。また、ヘッドライトからボディに流れるラインがきれいです。見る角度によって表情が変わるデザインのため、所有者に評判が良いのでしょう。

スムーズに俊敏に走る

アウディA3は、どんな道でも快適に走ることができるように4輪全てのパワーをしっかり利用し、道路に吸い付くような走りを実現してくれます。また、ゆっくり走行しているときはエネルギーを自動で回収して、走行しているときのエネルギーロスを減らすようになっているなど、エンジンの良さを引き出せるようにデュアルクラッチトランスミッションが設計されています。吸い付くような安定感があるのにもかかわらず、力強い走りを実現してくれるアウディA3は、1度乗ったら夢中になるでしょう。

歴史が築いてきた安心・安全

アウディA3はデザインの評判が良いのですが、サイズ感も素晴らしく、扱いやすい車に仕上がっています。アウディA3は日本国内の狭い道でも扱いやすい大きさと、デザインが魅力です。ドイツ車らしい歴史のあるつくりを感じさせてくれる車であり、運転支援機能や予防安全性能といった安全機能にも力を入れており、その点もアウディA3が評価されている1つと言えるでしょう。

普段使いにも遜色ない

アウディA3は、発売当初から現在に至るまで、スタイリッシュなデザインと扱いやすいボディサイズ、高いスペース効率を兼ね備えています。車内は荷物をどこに置くのかを計算し設計されており、乗る側にとっては快適な空間となっています。また、コンパクトでありながら日常の使用に十分なスペースもあり、外観だけでなく内装にもしっかりこだわっています。走行機能だけでなく、こだわりのある洗練されたデザインもアウディA3の評判の1つと言えるでしょう。

デザインにも強いこだわりが見える

アウディのデザインを特徴づけている大きな要素が、現在販売されているアウディの全モデルに採用されているデザインのシングルフレームグリルです。またヘッドライトはシャープなデザインに変更されており、スポーティな印象を与えてくれます。全体的にシャープな印象を与え洗練されたデザインにより、より高級感のある上質な印象を与えてくれるデザインです。

アウディA3の新型の特徴や評判は?

アウディA3の新型は直列4気筒のエンジンを使用し、よりパワフルな走りを実現しています。また、デュアルクラッチトランスミッションが全車種に採用され、より効率的にエネルギーを使用できるようになっています。洗練されたデザインのまま、エンジンなどの機能面で進化しているアウディA3の特徴と評判を紹介します。購入を迷われている方は、この記事を参考にしてください。

最新エンジンの搭載

アウディA3は2.0TFSIエンジンを新型車に搭載しました。1.8Lエンジンから2Lエンジンへの改良により、パワーも上がり低速での走行でもパワフルな走りを体感することが可能になっています。また、駆動力が上がったためカーブでの踏ん張りが効き、走行しているときの安定性が向上したという点でも評判が良くなっているでしょう。

2速ギアを搭載

新型のアウディA3には全グレードに7速Sトロニックトランスミッションと呼ばれる、デュアルクラッチトランスミッションが採用されました。このトランスミッションはエンジンのパワーを引き出し、より効率的にエネルギーを使用するために作られた機能です。耐久レースに参加してきたアウディだからこそ低燃費でパワーを引き出すことができるギアを搭載できたのでしょう。ギアもアウディの評判の1つと言えるでしょう。

「バーチャルコックピット」が選択可能

アウディA3新型では評判の良い10.1インチタッチディスプレイを標準で採用し、オプションでナビゲーションマップの拡大表示が出来るデジタルメーターパネルのバーチャルコックピットが用意されています。インフォテインメントシステムは高い演算能力を持ち、機能が大幅に強化されました。他にも電話機能やWi-Fiホットスポット機能も搭載され、スマホなどの携帯端末との連係機能も充実しています。

詳細スペック

新しいアウディA3では全幅は1,785〜1795mm、全長が4,325〜4,470mmとなっています。またラゲッジスペースは380〜425Lの容量を確保しているため、買い物などで荷物が多くなっても安心でしょう。力強い走りを実現しながらも環境に配慮された造りになっており、これから重宝される要素が詰まった車となっています。

価格帯

アウディA3の新型車の価格帯は、新車価格で330~652万円になっています。A3以外のアウディシリーズも良いですが、A3はコンパクトなため街中を快適に走行することができます。通勤や買い物など日常生活での車の利用が多い場合は、アウディシリーズの中でも低めの価格でコンパクトなA3がおすすめです。

アウディA3の中古車の評判は

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら