新車300万円以下で買えるおすすめの外車5選!コンパクトサイズなら憧れの輸入車も

229万円〜

一目見ただけでC3とわかる個性的なデザインはこの車ならではです。シトロエンはフランスのパリに本社を置くメーカーで、この車に象徴されるようにユニークなデザインが特徴です。それでいて外車にしては価格が非常に安く、同じサイズの日本車と同じかそれ以上のレベルとなっています。また、外装のデザインだけでなく内装のデザインも素晴らしく、丸みを帯びた四角を基調にデザインされ、外装の赤色が室内にも取り入れられたデザインとなっています。シートやドアにも四角いデザインが入っており、中身も非常にユニークな室内に仕上がっています。先進装備については先ほどのプジョー 208同様、衝突被害軽減ブレーキのみとなっていますが、この価格でこのデザインは非常に魅力的です。

MINI ONE

https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/new-mini-3-door-hatch/jcr:content/main/par/product_editorial_20/productEditorialPar/editorial_fullwidth_/leftPar/image_item/damImage.wide.1640w.j_1510926511165.jpg

https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/new-mini-3-door-hatch/jcr:content/main/par/product-editorial/productEditorialPar/editorial_fullwidth_/leftPar/product_gallery/galleryItemsPar/item_247680050/imageItem/damImage.wide.1120w.j_1510926489309.jpg

265万円〜

MINIに関しては高い車というイメージがついている方も多いと思いますが、安いグレードだと300万円以下で購入することができます。MINIの外装のデザインに関しては可愛い見た目で説明する必要がないくらい素晴らしいものとなっています。しかし、MINIは外装と同じくらい内装のデザインがすごく特徴的で、円を基調にインパネまわりが統一されており、ナビまでも円の中に収まっています。さらに、遊び心をくすぐる要素として、エンジンスタートやABS OFFなどのスイッチはトグルスイッチという、飛行機のコックピットにあるようなスイッチとなっています。つい、パチパチやってみたくなってしまいますね。オプションにはなりますが、パーキングアシストなどもあり、その値段を入れても300万円は行かないため、とてもお買い得な車です。

フィアット 500

200万円〜

最後に紹介するのはイタリアのフィアットが製造するフィアット 500。ルパン3世が乗っていた車でも有名ですね。イタリアというだけあってデザインに関しては内装も外装も可愛く、そしておしゃれに仕上がっています。特に内装については外車でもここまでデザインに凝った車はないだろうというくらい特徴的です。また、走りに関してもこの車は大きな特徴があり、セミオートマとなっているため車の構造自体はマニュアルでそれをコンピューターが制御するという仕組みになっています。なので一般的なオートマのようにクリープ現象はなく、慣れが必要です。しかし、慣れてくれば慣れてくるほど楽しい車と言えるでしょう。価格も一番安いグレードは200万円〜とオプション込みでも300万円いかないので、おしゃれで走りが楽しい外車が欲しいという人にぴったりな車です。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら