ホンダの新車人気車種10選|人気車種を選ぶ際のポイントとは?

現在の日本車市場はSUV車や軽ワゴン車などの人気が続いていて、ホンダも軽自動車の販売に参入してから好調に売り上げを伸ばしています。また人気のあった車種の販売を再開させたりもしています。現在のホンダ車はどのような車種が人気なのか、ご紹介していきましょう。

ホンダの人気車種を知ろう

日本で販売されている自動車の中で最近の人気車種は、SUV車やミニバンタイプ、また軽自動車などです。男性はもちろん女性が運転することも考え、小回りができて運転しやすく、デザイン性もあるような軽自動車やコンパクトカーが販売台数を伸ばしています。中でもホンダではどのような人気車種があり、売れ筋なのかをご紹介します。

ホンダの新車人気車種10選

ホンダは以前からF1に参戦するなど、エンジン性能が高いメーカーとして知られています。またN-BOXなどの軽自動車はエンジン性能がよく、室内も広いと評価も高く、コンパクトカーやSUV車と並び現在は軽自動車もホンダの主力のひとつになっています。また、デザインにこだわりを持った車種が多いメーカーでもあります。これから新車の購入を考えている方に、ホンダの新車人気車種10選をご紹介します。

ホンダの新車人気車種1:フィット

https://www.honda.co.jp/Fit/image/pic_main_02_pc.jpg

ホンダの中でも人気車種のフィットは、2020年2月にフルモデルチェンジした4代目が発売されました。新しくなったフィットには、ハイブリッド車(e:HEV)とガソリン車があります。コンパクトカーサイズの中でも室内が広く、大人4人が乗っても余裕があります。また多くのグレードがあり、ほとんどに安全運転支援システムのホンダセンシングが標準装備されています。価格は155.8万円からのモデルがあります。

ホンダの新車人気車種2:オデッセイ

https://www.honda.co.jp/ODYSSEY/image/pic_main_01_pc.jpg

ホンダオデッセイは室内が広く、乗り降りしやすい低床設計の中型のミニバンです。内装は木目調パネルを使っていて高級車のようなシックな作りです。7人乗りと8人乗りがあり、7人乗りは独立型のキャプテンシートで、2列目と3列目へスムーズに移動できます。また3列目のシートを床下に格納すれば、大量の荷物も積み込むことができます。ガソリン車とハイブリッド車があり、価格は303.6万円からのモデルがあります。

ホンダの新車人気車種3:ステップワゴン

https://www.honda.co.jp/STEPWGN/image/pic_main_pc.jpg

ステップワゴンも、ホンダの長年にわたって人気車種の1つです。ハイブリッド車もラインナップされています。ステップワゴンは、わくわくゲートというリアゲートを採用しています。縦横自由に開閉できるリアゲートは、狭い駐車場でも荷物の出し入れが簡単にでき、非常に便利です。ガソリン車とハイブリッド車があり、価格は271.5万円からのモデル展開があります。

ホンダの新車人気車種4:フリード

https://www.honda.co.jp/FREED/image/pic_main_01_pc.jpg

ホンダフリードはコンパクトミニバンといわれる車種で、家族で利用する方におすすめです。ミニバンでは最小クラスのサイズにもかかわらず、3列シートが採用されています。またコンパクトサイズなので、住宅街の細い道などの運転が苦手な方にもおすすめです。価格は199.8万円からのモデルがあります。

ホンダの新車人気車種5:CR-V

https://www.honda.co.jp/CR-V/image/pic_main_01_pc.jpg

ホンダCR-Vは、キャンプや海などアウトドアが趣味の方にもおすすめのSUVの人気車種です。CR-Vには、ハイブリッド車や3列シートの7人乗りのモデルがあります。また、ハイブリッド車であってもパワーがあり、観光地などはエンジンが静かなハイブリッドのモデルがおすすめでしょう。価格は329.0万円から購入することができます。

ホンダの新車人気車種6:N-WGN

https://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/styling/design/image/pic_main_1.jpg

ホンダN-WGNは、ホンダが力を入れている軽ワゴン車の人気車種です。丸みをおびた親しみやすいデザインの外観があしらわれています。室内空間はくつろぎやすい広さで、荷室は上下に仕切ることもでき使いやすくなっています。またボディーカラーも豊富にあり、自分の好みのカラーを選ぶことができます。安全面を重視し、ホンダセンシングが標準装備になりましたので長距離の移動も非常に楽です。価格は129.8万円のモデルから展開しています。

ホンダの新車人気車種7:N-BOX

ホンダN-BOXは、スーパーハイトワゴンと呼ばれるタイプの軽自動車です。発売当初から人気車種となり、幅広い層のドライバーから支持されています。N-BOXは軽自動車でありながら室内空間がとても広いことが特徴です。また荷室は、シートをたたむことでかなりの大容量になります。ホンダセンシングが標準装備されていて、価格は141.1万円から購入することができます。

ホンダの新車人気車種8:ヴェゼル

https://www.honda.co.jp/VEZEL/image/pic_modulox_pc.jpg

ホンダヴェゼルは、コンパクトSUV車の人気車種です。ヴェゼルはハイブリッド車とガソリン車があり、燃費の良さが特徴の車です。ハイブリッド車の燃費が良いのはもちろんのこと、ガソリン車であっても、旅行やドライブのときにガソリンの減りを気にすることが少なくて済むほど燃費が良いです。価格は211.3万円からのモデルがあります。

ホンダの新車人気車種9:インサイト

https://www.honda.co.jp/INSIGHT/image/pic_styling_pc.jpg

インサイトは、ホンダの新車のなかでも人気車種のひとつに挙げられます。モデルチェンジのたびにデザインが変化するのも特徴で、現在のモデルは4ドアセダンです。インサイトはハイブリッド車のみの展開で、その燃費の良さが人気車種の理由になっています。室内は大人が4人乗っても余裕の広さがあり、荷室もゴルフバッグが4個入る大容量さです。価格は332.2万円から購入することができます。

ホンダの新車人気車種10:シビックタイプR

https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/new/image/limited_slide_01.jpg

長年に渡ってホンダの人気車種であるシビックタイプRは、今も高い支持を誇っています。このシビックタイプRは、ファミリーカーなどとは違ってスポーツカーに位置付けられているため、走りにこだわりを持ったユーザーに人気の車種です。

ホンダの人気車種を選ぶ際のポイント5つ

人気車種を新車で買う場合は予算の面や燃費、車のサイズなど、様々な側面から自分に適したものを考えて購入しなければなりません。ここでは、ホンダの人気車種を購入する際のポイントを5つご紹介します。

ポイント1:好みの色やデザインで選ぶ

せっかくホンダの人気車種を新車で購入するのであれば、自分の好きな色やデザインの車を選びましょう。決して安い買い物ではないので、ネットで調べたり販売店に通ったりして慎重に調べ、好みの車種を見つけましょう。

ポイント2:予算を決めておく

ホンダの人気車種を新車で買う場合は、ローンを組むなどして毎月の支払いをしなければなりません。あらかじめ考えていた予算をオーバーした車を購入すれば、毎月の支払いが厳しくなる場合もあります。せっかく買った車で遊びや趣味に出かけることができなくなってしまうと、本末転倒でしょう。購入の前には、ローンや税金のことなどを含めてきちんと予算を立て、自分に見合った車を購入することをおすすめします。

ポイント3:燃費を確認しておく

ホンダの人気車種を新車で購入する場合には、購入費用だけでなく維持費も考えなければなりません。ガソリン代のほかにも保険費用などがかかります。車のカタログには、その車の燃費がどれくらいなのかが記載されています。またインターネットでは、車のオーナーが実際の燃費を計測し、数値を載せていることもあります。これらを参考にして、人気車種の購入に役立てましょう。

ポイント4:サイズで選ぶ

ホンダの人気車種は、形やサイズもさまざまです。利用人数がどれくらいか、荷物をたくさん積むことはできるかなどを考えてサイズを選ぶことをおすすめします。例えば、仲間や家族などの大人数で利用することが多い人には大きめのミニバン、ひとりでドライブを楽しみたい人にはスポーツタイプの車種など、目的によってサイズが変わって来ます。また、サイズによって金額も変わるので、予算内にするためにもサイズも考えましょう。

ポイント5:乗っている姿を想像してみる

新車選びの楽しみの1つは、気に入った車に自分が乗っている姿を想像してみることではないでしょうか。まずはネットや雑誌などで車を探し、実際に販売店に見に行って、気になった車に試乗することをおすすめします。試乗すれば、車の性能や内装、運転がしやすいかなどを知ることができます。また、自分が乗っている姿も想像するだけでなく、鏡などに映った姿を目にすることもできるでしょう。

ホンダの人気車種に試乗してみよう!

人気車種を新車で購入するには、それなりに費用がかかります。買ったあとに後悔がないよう、気になる車があれば出来る限り試乗してみましょう。デザインや内装などはネットや雑誌で調べれば多少は分かりますが、実際に試乗してみなければ分からないこともたくさんあります。人気車種を新車で購入する場合には、何度も試乗し時間をかけて選びましょう。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら