【トヨタ・ハリアー】主な故障と修理費用まとめ!

トヨタ・ハリアー

トヨタ・ハリアーは、高級SUVとして多くの方に運転される人気車種です。スポーティーでありながら、先進的で高級感のあるデザインであることが特徴的です。ハリアーを利用している方やこれから購入を考えている方は、故障しやすい箇所や修理費用などについて知っておきたいですよね。そこで今回は、ハリアーの故障しやすい箇所や修理費用についてまとめてみました。

トヨタ・ハリアーについて

ハリアーの歴史・特徴

トヨタ・ハリアー

ハリアーは、1997年に販売が開始された人気SUVです。初代ハリアーの販売開始後、海外では「レクサス・RX」として販売されました。その後、2013年に生産が中止された2代目ハリアーまでは、搭載エンジンなどの細かな差を除き、ほぼ同一でした。しかし、3代目ハリアーにフルモデルチェンジされて、レクサスと切離されプラットフォームから異なる別の車になりました。ハリアーの特徴は洗練されていて、高級感のあるデザインです。スポーティーでありながらも、洗練されたエクステリアと上品に作りこまれた内装により、高級感漂うSUVになっています。

トヨタ・ハリアーの主な故障箇所と修理費用まとめ

イグニッションコイル

ハリアーはイグニッションコイルが弱いといわれています。イグニッションコイルは、ガソリンを燃焼させるために着火の役割を果たす点火プラグが作動するのに必要な高電圧を供給します。エンジンがかかりにくい、エンジンの振動が大きい、加速しにくいなどの症状が出た場合は、イグニッションコイルに問題がある可能性があります。早めにディーラーや整備工場で点検などをしてもらうと良いと思います。(ハリアーのエンジンは新車登録日から9年以内は保証がついています。)

ドアロックアクチュエーター

ハリアー内装とドアロック

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
トヨタ・ハリアー