【トヨタ・ハリアー】主な故障と修理費用まとめ!

トヨタ・ハリアー

トヨタ・ハリアーは、高級SUVとして多くの方に運転される人気車種です。スポーティーでありながら、先進的で高級感のあるデザインであることが特徴的です。ハリアーを利用している方やこれから購入を考えている方は、故障しやすい箇所や修理費用などについて知っておきたいですよね。そこで今回は、ハリアーの故障しやすい箇所や修理費用についてまとめてみました。

トヨタ・ハリアーについて

ハリアーの歴史・特徴

トヨタ・ハリアー

ハリアーは、1997年に販売が開始された人気SUVです。初代ハリアーの販売開始後、海外では「レクサス・RX」として販売されました。その後、2013年に生産が中止された2代目ハリアーまでは、搭載エンジンなどの細かな差を除き、ほぼ同一でした。しかし、3代目ハリアーにフルモデルチェンジされて、レクサスと切離されプラットフォームから異なる別の車になりました。ハリアーの特徴は洗練されていて、高級感のあるデザインです。スポーティーでありながらも、洗練されたエクステリアと上品に作りこまれた内装により、高級感漂うSUVになっています。

トヨタ・ハリアーの主な故障箇所と修理費用まとめ

イグニッションコイル

ハリアーはイグニッションコイルが弱いといわれています。イグニッションコイルは、ガソリンを燃焼させるために着火の役割を果たす点火プラグが作動するのに必要な高電圧を供給します。エンジンがかかりにくい、エンジンの振動が大きい、加速しにくいなどの症状が出た場合は、イグニッションコイルに問題がある可能性があります。早めにディーラーや整備工場で点検などをしてもらうと良いと思います。(ハリアーのエンジンは新車登録日から9年以内は保証がついています。)

ドアロックアクチュエーター

ハリアー内装とドアロック

ハリアーは、車を走らせると自動でドアのロックがかかるようになっています。しかし、ロックされずに何度も「カチャ、カチャ」といったような音がすることがあるかもしれません。これは、ドアロックを作動させるドアロックアクチュエーターの磁気が弱まっていることが原因だと考えられます。

ドアロックアクチュエーターの故障のため交換したい場合、1ヶ所につき1万円~4万円程度かかることが予想されます。

サンルーフ

サンルーフのあるハリアーの場合、サンルーフからの異音や雨漏りなどのトラブルが起こる可能性があります。ゴムパッキンの劣化による雨漏りや、グリス切れによる異音などのさまざまなケースが考えられます。状態に応じてボルトの締め直し、グリスをさす、部品交換などにより対応します。しかし、異音などのトラブルの原因を突き止めるのは簡単ではありませんし、異変を感じたら、まずはディーラーなどにみてもらうのが良いと思います。

ヘッドライト

平成15~21年2月に生産された30系ハリアーは、ヘッドライトに水が入るなどのトラブルが多く発生しました。そのため保証期間は9年に延長し、ランプの上面にブチルゴムと防水テープの貼り付けをするなどの防水対策の処置を無償で行いました。しかし、現在は保証期間を過ぎているため、30系ハリアーの中古車購入を考えている方は防水対策がされているか気をつけた方が良いといえます。

まとめ

それぞれの車には故障しやすい箇所があったり、長く車を走らせる中で寿命による故障も出てきます。異変を感じたり、車に問題が生じた際には速やかに対応するようにしましょう。また、安全に運転できるように定期的な点検も欠かさないようにすると良いと思います。

リコール情報について

トヨタ・ハリアーのリコール情報は以下のようなものがあります。

  • ホースに穴が開くことによるオイル漏れ
  • ヘッドランプの不具合
  • ハイブリットシステムの電力変換器の不具合
  • クリアランスソナーの不具合
  • ETCの不具合

リコール情報などはホームページなどで確認することが出来ますし、ディーラーで調べることもできます。運転している車がリコールの対象車両かどうかを確認したい方は、トヨタ公式の「リコール等の内容と実施状況の検索」で検索できます。リコール対象である等の情報を確認した場合、安全のためにもすぐにリコール対策をし、安全に運転できると良いと思います。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
トヨタ・ハリアー