【手ぶらでキャンプ】グランピングにぴったりでお洒落な車5選!

最近なにかと聞くことの多いグランピングという言葉。様々なメディアで紹介されており人気も急上昇しています。簡単に言うと手ぶらでいけるお洒落なキャンプということになるのですが、実際は高級ホテル並みの設備が整っているところもありキャンプともかなり違うものになっています。完全にデザインされたお洒落な場所で過ごせるので若い女性に非常に人気があります。せっかくお洒落な場所で過ごすのであれば乗っていく車もお洒落でかわいい車で行きたいですよね。そこで今回はグランピングに行くのにぴったりでお洒落な車を5つ紹介していきたいと思います。

グランピング人気の理由

まずはグランピングというものについてその人気の理由をお話していきます。

手ぶらで自然を楽しめる

自然を満喫したいと思ってもいきなりキャンプに行くのはかなりハードルが高いもの。しかし、グランピングであれば専門の用具も知識も力も不要なため簡単に予約一つで行くことができます。場所的にもキャンプ地があるような場所と同じような場所にあるため自然を楽しむにはもってこいです。もちろん、星もとても綺麗に見えるため星を見たいという人にも人気となっています。

とにかくおしゃれ

グランピングでは最初から空間がデザインされているためとにかくお洒落でリラックスできます。グランピングに行く人の一番の目的はこれなのではないでしょうか。友達や家族、恋人と行けば話が盛り上がること間違いなしです。また、とても映える写真を撮ることもできます。最近のインスタを見ていてもグランピングで撮った写真が話題となっていることも少なくありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAMPはラテン語で、「平らな」を表す言葉だそうです。 ・ ふもとっぱらはどこまでも平らだから好きです。 ・ #キャンプゴミ0 #キャンプ #outdoorliving #お出かけ #グランピング #外遊び #キャンプギア #ファミキャン #グルキャン #冬キャンプ #焚火 #キャンプ好きな人と繋がりたい #ライフスタイル #relaxtime #camping #nordisk #glamping #glampinglife #休日の過ごし方 #リフレッシュ #tentlife #nordiskjapan #北欧デザイン #outingstylejp #camphack取材 #campzine掲載希望 #hinataoutdoor #ふもとっぱら #アスガルドを愛しアスガルドに愛された男

むー(@muuu_camp)がシェアした投稿 –

グランピングで映えるお洒落な車5選!

せっかくグランピングに行くなら乗っていく車もお洒落に撮りたいという人も多いはず。そこでここからはグランピングで映えるお洒落な車を5つ紹介してきます。

ラパン

https://www.suzuki.co.jp/car/lapin/styling/img/img02.jpg

https://www.suzuki.co.jp/car/lapin/interior/img/img01.jpg

フランス語で「うさぎ」という意味のラパン。かわいい見た目と自分の部屋にいるようなリラックスできる内装で女性に人気なラパンですが、その見た目はグランピングで写真を撮るのにもぴったりです。小物の収納する場所も多くあるため自分で持っていきたいものは持っていけますし、ウッドパネルで作られているインパネのため自然を楽しむグランピングの雰囲気と相性抜群です。車の中でグランピングの景色を見ながら過ごすのも楽しそうですね。

フィアット500

イタリアの大手自動車メーカー、フィアットが手がける大人気車種フィアット500。日本でも大変人気があり、街中で走っている姿もよく見かけます。この車のかわいい外見は見ての通りですがフィアットの一番の特徴は内装です。日本の車にはないイタリアのメーカーだからこそデザインできる非常にお洒落な内装になっています。カラフルなインパネとチェック柄のシートは乗り込む時にワクワクさせてくれますしハンドルやボタンなど大抵のものが丸を基調に作られていて非常にかわいい車内です。自然の景色ともマッチするためインスタには多くの写真が上げられています。

MINI クーパー

MINIの一番のポイントはコックピットの中央にある円形の中にあるディスプレイです。MINIも先ほどのフィアット同じように円形を基調としてデザインがされておりメーターやドアを開くドアハンドルまでまん丸です。イギリス車と言うとベントレーやアストンマーチンなど男性が乗る超高級車というイメージが強いですが、MINIはその小ささと可愛さから女性でも乗りやすい車となっている上、比較的価格も安価なので街中でもよく見かけるイギリス車と言えますね。また、MINIの代表格の赤色はグランピングの間接照明の明るさと良く合います。

ビートル

2019年に80年の歴史に終止符打ち生産を終了してしまったビートルですがその可愛らしく個性的な見た目で長年にわたって多くの人を魅了してきました。ビートルは内装ではなく外見から曲線を多用しているデザインでこの形の特徴は第二次世界大戦後に販売された初代から変わっていません。グランピングに乗っていけば写真を撮りたくなること間違いなしです。

ムーヴ キャンパス

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/img03_exterior/07_01_05.jpg

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/img04_interior/07_01_03.jpg

今まで紹介してきた車の中では一番、普段使いにも実用的な車と言えるでしょう。その特徴は後席の広さと収納。後席の広さもきっちり確保されており、何よりも乗り込む時がスライドドアになっているので非常に乗り降りしやすく設計されています。色のバリエーションも暖色系が多く設定されているので全体的に温かみのあるイメージになり、グランピングにぴったりです。見た目がかわいいのはもちろんですが、乗りやすさや実用的な面でも考えられた一台ですね。


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら