【ポルシェ ボクスター】新車価格と値引きについて

ポルシェ・ボクスターはポルシェブランドが展開するオープンスポーツカーの2シーターの高級モデルです。エンジンは同社が誇る水平対向4気筒2,000㏄にインタークーラー付きターボが搭載され、600万円台から800万円台のラインナップされ全国の正規ディーラ―で販売しています。

ポルシェ ボクスターとは

引用元:http://kuruma-noru-blog.seesaa.net/article/440146120.html

ポルシェ・ボクスターはドイツの高級車メーカー「Porsche」が製造販売を手掛ける高級スポーツカーで、ブランド内での位置付けはフラッグシップモデルである911のジュニアモデルとなります。姉妹モデルのケイマンとは同一のコンポーネントが採用され、異なる点は電動格納式オープントップという点です。水平対向4気筒2,000㏄ターボエンジンを搭載しており、エンジンの配置方式はミッドシップという運転席後方(車両全体の中央部分からやや後方)で、後輪駆動となるMR配置です。1996年に初代モデルがデビューし、2,480㏄NAとして開発されたボクスターですが、現行モデルではダウンサイジングエンジンにインタークーラー付きの高効率コンパクトターボが搭載され、小型化されながら馬力が大幅に向上し、迫力のある加速を実現しています。現行モデルは2015年にモデルチェンジした718型ボクスターで718ケイマンとともにポジションを2分します。エンジンは300馬力にまでパワーアップされながら、低燃費となる工夫がされています。GTSのみ1,000万円超でオプション設定により価格が上下します。

ポルシェ ボクスターの価格について

ボクスター価格について

ポルシェの718 ボクスターは、車両本体価格のみで6,940,000 円です。さらに、グレードアップした718 ボクスターSは、割とお高めな8,880,000 円です。車両本体価格なので、もう少し高くなるでしょう。グレードアップしたボクスターSが高いのは、エンジンの馬力の出力が50PSアップし、37kWにパワーアップしているためです。ベースモデルよりか150万円近く高くなるので、ベースモデルを買う人が多いかもしれません。燃費はSのほうが1.1km程度いいので、ガソリン代維持費で考えたらSの方がお得です。

グレードについて

ポルシェの718ボクスターのエンジンは、水平対向4気筒ターボエンジンです。安全機能がとても豊富で衝突軽減ボディーを搭載しています。LEDウェルカムホームライトを装備しているので、夜の道路が怖いかたでも安心して運転することができます。シフトパドルは操作性が優れていて素早くシフトチェンジができます。

ポルシェ・ボクスター各モデルの新車値引き情報

引用元:http://fourel.info/?p=28515

ポルシェ・ボクスター「新車」「値引き」のポイント

販売店で値引き交渉するにはいくつかポイントがあります。購入検討や交渉をする時期、複数のディーラーで検討中である点、営業マンが持っている値引額、これらを押さえて行きましょう。時期的には月末、ボーナス時期、年度末の決算期です。販売店に行く際は身なりを整え、複数店舗に行っていることもアピールしておきます。2018年2月現在で営業マンが持っているボクスター値引き限界額は25万円、そして一般的な新車値引き額は0〜17万円程度となっています。購入検討中ならば値引き限界額を目標に話をする人が多いでしょうが、合わせてポイントになるのが、下取り予定にしているマイカーの下取り価格をネットで調べておく点です。

値引き情報は常時チェック

国産車と比較すると値引き額は低め、営業マンと話をしても値引き限界額まで余裕を持たれています。契約寸前の最後のダメ押しで「〇〇を付けて」とお客に言われる可能性が十分あるからです。営業マンから、現金値引きではなくオプション追加や下取価格アップをまとめて〇十万円という提案も出てくる可能性があります。この時は提示されたオプションが自分に必要な装備かどうか、また、営業マンが言う下取り価格は適正かどうかがポイントになります。下取価格は事前にネットの無料査定サービスでチェックしておきましょう。季節的に変動する価格や下取り価格などの情報をまめにチェックしておくことが賢い購入方法になります。

ポルシェ ボクスターの中古車相場について

引用元:https://autoprove.net/porsche/cayman/55686/

初代ボクスターの中古車相場

1996年から2004年にかけて販売されたポルシェの初代ボクスター中古相場は車の状態やオプションの付属により価格に幅があります。初代ボクスターの最安価格帯では、革シートでETC付きの2000年式が70万円、ティプトロニックSの2001年式が80万円、本革シートで純正ハードトップの1998年式で93万円、車検整備付きの1998年式で99万円と100万円以下で販売されているものも登場しています。一方、状態が良いものでは2004年式のS 550スパイダーエディションが270万円で売られており、カスタム車では1997年式ながら250万円で販売されているものもあります。

2004年のフルモデルチェンジ以降の中古車相場

最初にフルモデルチェンジが行われた2004年以降の中古相場も状態やオプションの付属により価格に大きな幅があります。最安価格帯ではティプトロニックSの2005年式が187万円、HDDナビ・ETC・黒革電動シートのオプションが付いた2005年式が198万円となっており200万円を割る価格も出てきています。一方、状態が良いものでは1オーナーで2015年式の認定中古車が1020万円、2016年モデル認定中古車保証付の2015年式が968万円、走行距離が1.5万キロで1オーナーの2014年式が924万円となっており年式が新しいものは値段が高くなっています。

 

まとめ

引用元:https://image.e-nenpi.com/article_images/201606/276197/1061256.jpg

ポルシェボクスターの価格は約700万円することから、非常に高額でハイスペックなスポーツカーとなっています。ポルシェは世界を代表するスポーツカーのメーカーですが、その技術は世界中で高く評価されているところであり、多くのセレブがポルシェボクスターを愛して乗っていることもまた間違いのない事実なのです。また、車のデザインも非常にお洒落であり、世界中のセレブが愛するに値するデザインとなっているのです。価格が高くても資産価値が高いため、リセールバリューも期待できます。

Ancar Premium Lounge

中古車の個人売買を扱い、車を買う人も売る人にも売買体験を安心安全に届けるAncar。そんなAncarが運営する実店舗Acar Premium Loungeでは高級車を中心として、オフラインでの販売に注力をしています。今までなかった新しい形での売買体験をより安心できるものにするために。

在庫車両を見る


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら