純血のエンジン。アルファロメオはどんな自動車メーカー?

自動車を購入するとき、好きな自動車メーカーやスペックを気にしてみたり好みのデザインのものを購入したりすると思います。しかしほとんどの場合は車を購入する際にどのメーカーの車を選べばいいかわからないそんな人が多いかもしれません。初めて車を購入する方や車についてあまり知識のない方は特にわかりにくいように感じている人が多いと思われます。各自動車メーカーの生産している製品はさまざまな特徴があります。歴史も深くメーカーの歩んできた道を知ることでどのような車を世に送り出してきたのかがわかります。その各社持ち合わせている特徴を吟味し、消費者のライフスタイルに合った車を選び購入することで初めていい買い物ができるのではないかと考えています。今回は数多くの自動車の中からアルファロメオについて紹介していきたいと思います。

アルファロメオとはどんな自動車メーカー?

アルファロメオはイタリアで生まれた自動車メーカーです。独自のブランドイメージを持っているアルファロメオの特徴は何と言っても赤いボディカラーとフェイスにあると思います。そんなアルファロメオはどのような歴史を歩んできたのでしょうか。

アルファロメオ設立からの歩み

現在のアルファロメオは1910年に設立されたアルファが元となっています。経営危機に瀕したフランスの自動車メーカーをアルファが買収し、最初の生産車である24HPの生産を開始します。創業一年でモータースポーツ業界へと進み始め、30HPや40-60HPが数々のレースで活躍しアルファの名前が知れ渡りスポーツカーメーカーとしての地位を築いていきます。1980年に実業家ニコラ・ロメオが運営するニコラ・ロメオ技師有限会社と吸収合併することで会社名がニコラ・ロメオ技師株式会社に変わりました。このタイミングで旧社名のアルファと新ブランドのロメオが合わさり、アルファロメオが誕生しました。

アルファロメオはフィアットの傘下に

経営不振に陥っていたアルファロメオは所有していた株とともにフィアットによって17.5億ドルで買収されました。アルファロメオの吸収によりフィアットは自社のスポーツカーラインナップを保管できると考えていました。フィアットとのプラットフォーム統合を推し進めており、アルファロメオは買収後唯一の資産であるブランドイメージの向上に注力し始めます。2012年にアルファロメオとマツダは業務提携に向けて協議を行っていました。そしてマツダの工場でマツダ・ロードスターをベースにした車が生産されることとなります。しかし、アルファロメオブランドの車両はイタリア国内生産車とするというブランド戦略が決定し、アバルトブランドとしてアバルト・124スパイダーが販売されました。

アルファロメオが生み出した名車たち

アルファロメオが誕生してから長い年月が経ちましたがその中で数々の名車と呼ばれる車が誕生していきました。アルファロメオの生み出した数々の名車の中から一部抜き出して紹介していきたいと思います。

アルファロメオ・スパイダー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC

アルファロメオ・スパイダーはアルファロメオが1966年から製造販売しているオープンカーです。アルファロメオ・ジュリアのオープンカーモデルとしてジュネーブモーターショーで発表されました。ジュリアの名前は引き継がれずアルファロメオ1600スパイダー・デュエットという名前になりました。アルファロメオ・スパイダーは1967年に公開された「卒業」という映画の主人公が乗っていた車として登場し映画とともに広く認知されるようになりました。

アルファロメオ・156

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%BB156


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら