ヘッドライトの汚れ[黄ばみ /くすみ /曇り]の原因・対策と落とし方 | ベテラン整備士が教えます!

トヨタ・ヴィッツのヘッドライト交換をしました。
元々は事故によるキズを鈑金で補修する予定でのご入庫で、左側は破損が酷かったためヘッドライトを新品に交換しました。右側の損傷はありませんでしたがヘッドライトのくすみが酷く、新品(左側)との左右差が出てしまうということでお客様から交換のご要望をいただきました。

ヘッドライト交換後

ヘッドライトの黄ばみやくすみの原因

ヘッドライトのくすみは沢山の方が悩みとしてお持ちだと思います。表面が黄色くくすんでいる。ザラザラしていてライトがはっきりしていない。
ヘッドライトはお車の顔の様な物。黄ばんでいたら外観的にも気になりますよね。最近の車はヘッドライトのデザインも大きく個性的な形が多くなってきているのでせっかくの顔が台無しになってしまうような気がしますよね。

ヘッドライトのくすみは車検にも影響

外観以外にも、表面のくすみ、傷が酷くなると光量が足りずに夜間走行がしにくい、車検に受からないなどの支障が出てきます。大きな事故に繋がる可能性も増えます。最悪、交換しないと治らない状態になってしまう事も多々あります。

なぜ、ライトはこの様に表面がくすんだり曇ったりしてしまうのでしょう。

ヘッドライトの素材がポリカーボネートだから


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら