【プロレーサー山口礼】注目の次世代チューニングパーツ

アルミテープが性能を上げる?

最近、トヨタがアルミテープをボディに貼るだけで走行性能を向上させる技術を発表し話題になっている事をご存知でしょうか?

気になる方は是非、「トヨタ アルミテープ」で検索してみると、色々な情報が見られるので参考にしていただきたいと思いますが、ボディ部分にアルミテープを貼るだけで空力性能や走りが変わってしまうという、にわかには信じ難いような発表だったので、話題を呼んでいます。

この技術は、アルミテープが走行中に発生する静電気を放電することによって走行性能に多大な影響を及ぼすという技術で、市販のアルミテープを貼るだけでも充分に体感できる効果が出るので、気になる方は是非ご自身の車で真似して色々とテストしてみて下さい。

レース界でも話題な「SEV」

そして、こういったアイテムを語る上で外すことができないのが「SEV」(http://www.sev.info)です。 エンジンの上に載せるだけでパワーが上がったり、車体に貼り付けるだけで素行性能を上げたりすることのできる魔法のようなパーツで、車の特に走りが好きな人たちや、レース関係者の間ではすっかりお馴染みのアイテムです。

日本はもとより、アメリカ、EU、カナダ、韓国、中国、台湾で特許を取得していることも注目に値します。近年は、「カーグッズオブザイヤーに何度も選出されており、その知名度もうなぎ登りですよね。

何を隠そう僕自身も、20歳の時にSEVに出会い、その技術に驚愕してからもう10数年のお付き合いです。レース等を通して開発に協力をさせて頂き、僕のカーライフを語る上では、もはやSEVは欠かせない存在です。

SEVは元々は医療用の技術だったそうです。 「人間に効果のある技術は車にも効果があるに違いない!」という開発者の単純な発想からSEVは誕生しました。 1978年から開発をスタートしたそうなので、その歴史は既に40年近くになります。 F1を始めとする様々なレースシーンでのテストを繰り返し、少しずつ効果を上げて価格を下げるための開発を続けてきたSEV。 有名になりだした頃はインチキ商品だと散々叩かれたそうですが、今やその性能をひてする人はほとんど見ることがありません。 レースによっては使用が禁止されるレースもあるほどで、その効果は絶大です。

沢山の製品があるので詳細な説明は省きますが、気になる方は是非SEVの公式サイトを御覧ください。 また、SEVの直営ショールームや正規代理店にご自身の車で行けば、無料でほとんどの製品をご自身の愛車でテストさせてもらえるので、効果の程を実際に体感してから購入できるのでオススメです。

まとめ

そんなわけでSEVのご紹介記事のようになってしまいましたが(笑)、今回皆さんにお伝えしたかったのは、最近の自動車の技術がこんな摩訶不思議な次元にきているということです。 目に見える事や、単純に考えれば理解できるような原理だけではなく、意見オカルトじみたような技術を各メーカーは真剣に研究し、新しい技術を開発しています。

恐らく江戸時代の人にスマートフォンの説明をしても誰も理解してくれないのと同じように、新しい技術と言うのは我々の想像もしない領域にどんどん進んでいくもです。 その際たる技術力の結晶の1つが最新の車であり、それらのパーツたちです。

ぜひ皆さんも、こんな最新鋭の技術に触れて、その魅力を楽しんでみてはいかがでしょうか?

車のことでお悩みの場合はAncar実店舗にご相談ください


Ancarではお客様のカーライフをサポートするために神奈川県川崎市で実店舗を運営しています。車のことでお困りの際はお気軽にご相談ください。 お問い合わせは電話、またはホームページよりご連絡ください。

LINE@にメッセージいただければ、車に関することならなんでもお答えいたします!お気軽にLINEしてください!
友だち追加

アクセス

〒210-0821 神奈川県川崎市川崎区殿町1-10-12