自分の車で稼ぎながら売る。そんなこと出来るの?

新しい車が欲しいけどそう簡単に買えないし、今持ってる車を車屋へ行って査定してもらう手間も面倒。車を利用する機会もそんなになく車検や駐車場代といった維持費がかかり負担でしかない。もし自分で所有している車で稼げれば維持費の負担が減り、無駄な心配をする必要がなくなるのに。しかし、そんな夢のようなことができるのでしょうか。実はあるサービスを使用することで簡単に稼ぐことができます。また、さまざまなサービスを使用することで車に乗りながら売るということもできます。そんな夢のようなサービスを紹介していきたいと思います。

Anycaはどんなサービス

Anycaは株式会社 DeNA SOMPO Mobilityが運営している個人間のカーシェアリングサービスです。2015年にサービスが開始されて現在に至ります。スマートフォンで簡単に乗りたかったあの車に出会えるので近年人気のサービスです。

Anycaで自分の所有する車を登録する

https://anyca.net/

Anycaでは自ら所有する車を簡単に登録することができます。手順も簡単でスマホがあれば簡単に登録することができ、登録するときにシェアの条件を設定することで自分の条件に合った相手だけにシェアすることができます。また予約のリクエストが来てから自動的に相手に車が渡されるわけではなく、車を登録している側が承認するか承認しないか選ぶことができるので安心できます。車の受け渡しで発生する利用料金は全てクレジットカード決済が使用され、直接的な金銭のやりとりが発生しないので金銭的なトラブルのリスクはほとんどありません。また、受け渡しまでは相手とのチャットで簡易的なコミュニケーションができ、待ち合わせをして相手に鍵を渡す方法からスマートデバイスを車に取り付けることで受け渡しの手間を省くことができます。車返却後は利用していた相手へのレビューを記入して一連の流れは完了します。

Anycaで好きな車を利用する

Anycaを利用すればレンタカーよりも簡単に車を利用することができます。スマートフォンから簡単に自動車を検索することができ、場所や日時を指定し自分の乗りたかった車を探し出すことができます。自分の気に入った車を見つけたら予約リクエストを送ります。その予約リクエストが承認されたら予約が確定され自動的に1日保険への加入が行われます。車を利用した際の決済方法はクレジットカードのみとなっていますが簡単に決済できるのでストレスフリーです。受け渡しが行われるまでは車の所有者と簡易的なチャットでやり取りすることとなり、受け渡しまでの打ち合わせをします。受け渡しで鍵を受け取ったら予約していた期間その車を利用し、使用し終わったら返却します。返却後は利用させてもらった相手へレビューを記入して終了となります。

Anycaで収益を得てワンランク上の車を維持

Anycaのサービスををうまく利用すれば収益化を果たすことができます。また車を登録し収益化したお金を利用すれば今まで維持するのが難しかったワンランク上の車を維持できるかもしれません。

Anycaで好まれている車は?

Anycaは個人間で取引が行われているので数多くの車が登録されています。その登録されている車の中から人気の車を見ているとある傾向が見られることがわかりました。Anycaで人気のある車の傾向としてはレンタカーではあまり乗る機会の少ない車が多くあります。中でもオープンスポーツカーの割合が多く見られます。考えられる理由としては日常生活において不自由の多いオープンスポーツカーは購入するのは躊躇してしまいます。そのためオープンスポーツカーを購入するリスクを避け、Anycaで利用する人が多くいると考えられます。また、高級なセダンも多く見られます。ワンランク上のセダンの乗り心地は通常ではなかなか味わえません。高級な車は手に入れるのにも一苦労でなかなか簡単に手を出せるものではありません。そのためAnycaを利用して憧れの車に乗る人が多くいるようです。

うまく収益化するにはどのような工夫が必要?

Anycaに自分の所有する車を登録する前に一度サービスを利用してみることをおすすめします。Anycaのサービスを一度利用する側で体験することで登録する側の視点だけではなく、利用する側の視点で車を提供できるようになるので利用した相手からの評価や鍵の受け渡しなどがスムーズに進むのではと考えています。Anycaで車を登録する際は相手をおもてなしする気持ちで準備しておくといい評価をもらえることがあります。例えばスマホを充電できるUSBを設置したり、Bluetoothで音楽を聴ける環境を作ってあげると喜ばれるかもしれません。また車を相手に受け渡しする前に行う簡易的なチャットの返信はなるべく早く返すと相手を待たせることがなくなり、スムーズに予定が立つようになるのでスピードの意識することをおすすめします。

Ancarなら乗りながら売れる

Anycaを利用すれば車の維持費分は月に数回貸し出すだけで稼ぐことができるのである意味維持費の節約ができます。Anycaで好まれる車の傾向は普段乗れないような高級車です。自分の車を乗りながら売り、ワンランク上の車を安く買えるサービスを紹介します。

「Anycaで乗りながら稼ぎ」「Ancarで乗りながら売る」

https://www.ancar.jp

Anycaでは自分の車に乗りながら空いている日に車を受け渡しお金を稼ぐことができますが、それと同時に車に乗りながら売ることのできるサービスがあります。Ancarの個人売買サービスを利用すれば自分の車に乗りながらAnycaで車を登録しながら車を売ることが可能です。Ancarで車を売るのはとても簡単で、すぐに車を出品することができます。Ancarのセルフ出品を利用するときは自分の車の写真を取り、簡単な説明を書くだけで出品が完了し、出品の過程は全てスマホで完結させることができます。

「Ancarで安く車を買う」

Ancarで車を安く購入することも可能です。Ancarは個人売買サービスなので消費税がかからず中間でかかるコストが削減されているので他の中古車屋で車を買う時よりもお得に購入できます。また、Ancarは個人売買サービスですが点検や決済をサポートしてくれるのでトラブルの心配がありません。自分の車をAncarで出品している状態で車を探すと、欲しい車の金額から自分の車の売価が引かれた金額を表示してくれるので購入に必要な金額がわかります。Anycaで車を貸し出して維持費を節約しながら、Ancarで車を売り出し次の車へとつなげることで自分の憧れの車を安く手に入れ、その車を貸し出すだけで高い維持費に悩むことはなくなります。各社が提供しているサービスをうまく利用すれば好きな車に安く乗り、好きな車に乗り換えるのも簡単に出来るのかもしれません。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

【Ancarに掲載中のおすすめ車両】