車はいつが買い時?モデルチェンジの法則を見抜く

車を買ったばっかりなのに同じモデルの新型が公開された!こんなことがもし自分の身にあったら高い買い物なので落ち込んでしまいそうです。自動車のモデルチェンジはどういったタイミングで行われるのでしょうか。このモデルチェンジのタイミングを見極めて車を選ぶことで先ほどのような嫌な思いを軽減できるのではないでしょうか。今回はモデルチェンジが行われるタイミングの見極め方を探っていきたいと思います。

自動車のモデルチェンジとは?

自動車がネームを保ったまま新型に移行することを表しています。モデルチェンジにはフルモデルチェンジとマイナーモデルチェンジがあり、変更の度合いによって使い分けます。

自動車業界のモデルチェンジの歴史

モデルチェンジはゼネラルモーターズの副社長と社長を務めたアルフレッド・スローンが1920年代に考案したシステムです。当時シェアでT型フォードに負けていたゼネラルモーターズは巻き返しを図るべく、デザインを変えた新しいタイプの自動車を登場させることで消費者の乗っている車を人為的に流行遅れにして新しい車への購買意欲を掻き立てることに成功しました。

この意図的に製品を流行遅れとする計画的陳腐化と呼ばれる手法は自動車ビジネスの中でも重要な手法となりました。一方、モデルチェンジを拒み続けT型を売り続けていたフォードのアメリカ市場の売り上げはゼネラルモーターズと逆転していきました。このモデルチェンジの考え方は自動車産業以外のさまざまな産業でも取り入れられていきました。

自動車のフルモデルチェンジとは?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8_(%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A)

現行モデルから次期モデルへ、完全な新型モデルとして開発されるモデルチェンジのことを言います。基本的に内外装の意匠や車内の装備は一新されます。しかし、エンジンやドライブトレインを含むシャーシなどの新規開発は人、物、時間などのリソースが膨大となりコスト負担も大きくなるので販売価格にも影響してきます。そのため基本的には既存のシャーシや他車種のプラットフォームを流用するのが一般的となっています。

自動車のマイナーチェンジとは?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8_(%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A)

1つの車種がフルモデルチェンジを行うまでのライフサイクル内で行われる小規模なモデルチェンジのことを言います。通常は対象のモデルが競合他車との競争力を維持する目的としておこなわれる技術的な施策のことを言います。また、不具合の解消や保率、行政による規制への技術的対応のために行われることがあります。

自動車のスキンチェンジとは?

スキン、自動車の表面上の変更域を大きく出ないモデルチェンジのことを指します。車両の型式は新世代のものとなってもスタイル以外の変更はなく先代のままか小変更の場合にスキンチェンジと呼ばれたりします。

自動車のフェイスリフトとは?

アメリカなどで行われることのあるフェイスリフトには老化によってたるんだ顔を持ち上げる美容整形の意味も含まれています。自動車の場合は販売から時間の経った中期にテコ入れとして主に外観を主体とした変更に用意られることがあります。小改良や車種の追加などが行われることもありますが見栄えの向上が主な考えであり、機械的な内容にはあまり進化が見られないことが多く、日本でいうマイナーチェンジに近い言葉です。

数年経ってもモデルチェンジしない車は何故ある?

基本的に自動車は販売から数年経つと新しい車への購買意欲を掻き立てさせるためにモデルチェンジを行うことがありますが、中にはモデルチェンジを行わない自動車もあるようです。

長年販売されている自動車がモデルチェンジしない理由

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら