安全に休日ドライブを楽しむためのマナー講座

夏休み期間、子供とドライブや観光地へ行く機会も多くなるこの季節、車を運転する機会もたくさんあります。久しぶりに運転すると標識の理解度が曖昧で意図しない危険な行動を取ってしまうことが多いのではないでしょうか。長期間運転していないと運転する感覚が戻ってくるまで時間がかかります。また、最近ではあおり運転が問題となっていて確率は低くても被害者になる危険性があります。大切な休日を楽しいまま終わらせる為にも旅行へ行く前に安全運転を心がけていくことが大切です。

休日に増加する危険運転

車を日頃から使用する生活をしていると危険な運転する車に遭遇することが多々あります。特に休日になると挙動不審な車が増え、血の気が引く思いをすることが多くなります。なぜ危険運転は消えないのか。休日になると危険な目に遭いやすいのでしょうか。

なぜ休暇中に危険運転する車が増えるのか?

原因は普段から運転していない不慣れな人が公道に出てくるからだと考えます。普段から運転をしないと運転技術も鈍り意図しない危険運転を犯す可能性が上がります。もちろん車は運転しなければ上達しませんし、勉強した道路交通法も活かさなければ記憶の片隅へ追いやられていきます。公道で久しぶりに運転するのであれば安全運転を心がける必要性があるでしょう。

教習所卒業の難易度低下にあり?

原因は免許取得制度にあるのではと考えます。免許は国家資格であり、もう少し厳しいものであってもおかしくないです。しかし現状はお金を払えば免許取得できるほど簡単であると言われております。もちろん教習所を卒業するのであればある程度の運転技術や知識は必要です。しかし卒業するのに求められる運転の技量はそれほど高くなく、同乗していて死を覚悟するようなレベルの運転技術の方ですら合格できます。

免許センターの闇校問題もあります。免許センターの近くには闇校と呼ばれる学校があり、事前に免許取得試験に出る問題を教えてくれる学校があります。この学校は免許を確実に取るために利用する人が多くいます。もちろん試験自体は普通に勉強すれば合格できますが事前に答えを知っていれば比較的簡単に免許を取れてしまいます。事前に勉強したものは短期記憶として脳に保存されます。試験後は長期記憶として覚えているのは少ないと考えます。また事前にテスト問題を学ぶことができても出題される問題は必要な知識の一部です。運転するのに必要な知識があまりないまま公道を走るのは危険ですし他人に迷惑がかかります。車で公道を走行する時に必要な知識は多いと言ってきましたが実際に気をつけるべきことは数えられるほどです。重要なルールを頭の片隅に置いておくことでトラブルを少なくできるのではと考えます。

守るべき基本的なマナー

守るべき法律はかなり多く全てを考えながら運転するのは大変ですが守らなければなりません。しかし基本的なマナーとして日頃から気をつけていれば安全運転も簡単にできるのではと思います。今回は運転していて見かける危険運転から守るべきマナーを考えていきたいと思います。

ウィンカーを出さずに曲がる

ウィンカーはドライバーの動きを予知するのに必要な合図であり必要不可欠です。このウィンカーを出さずに曲がるのは法律違反です。しかし、実際に公道へ出てみるとウィンカーを出さずに曲がる車は多く、危険な思いをすることも少なくないです。出さない理由としては「先読みされるのがかっこ悪い」や「ウィンカーの消費を抑えて省エネを意識しているなど」様々あります。筆者からすればこの理由は理解できません。戦車ですらウィンカーを出すのに対してウィンカーを出さない一般車両は動きが予測できず危険です。

イエローカット

イエローカットをしてしまうと違反になりますが、意外とカットしている人を見かけます。追い越し禁止の黄色いセンターラインを跨いでしまうと違反となります。日頃からむやみな追い越しはせず、安全を心がけていれば防ぐことができます。また右折専用レーンなどに入り忘れて、無理やり移動して黄色いセンターラインを跨いでしまう人が多いので注意が必要です。万が一捕まって時間を取られてしまうより少し遠回りして予定の道へ戻れば時間がかかりません。

一時不停止


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら