なぜパガーニはメルセデスAMGエンジンしか使わないのか?

おそらく永遠にメルセデスAMGエンジンしか使わないのでしょう。それはこのようなことが理由でした。


理由はこの男の存在があったから

あなたは今までなぜパガーニはメルセデスのAMGエンジンしか使わないのか不思議に思ったことはありませんか?

その理由が、Montery Car Weekのイベントの一つでもある Concorso Italianoにてパガーニ本人により語られています。

そこには伝説的なF1ドライバーであるファン・マヌエル・ファンジオの存在がありました。

ファンジオはパガーニという駆け出しの車のデザイナーがイタリアで仕事に就けるようランボルギーニに自ら推薦状を送るなどの働きかけをしたのです。

これが、1983年の出来事です。

その後、1992年にオラチオ・パガーニは自身の自動車会社を設立しました。

ファンジオはその設立当時もパガーニに開発のアドバイスをし続け、後にファンジオF1と名付けられる最初のスーパーカーの製造を実現させました。

ファンジオF1はメルセデス社のダイムラーV12から部品の供給をしてもらうように1994年に契約を結びます。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら