【スバルレガシィ B4】気になる歴史おすすめのグレードを紹介!

スバルレガシィB4はフラグシップセダンで現行のB4は6代目で2014年にデビューしました。日本国内外からもとても人気がありアイサイトを標準装備しています。そんなスバルレガシィB4についての特徴についてまとめましたので紹介していきます。


スバルレガシィ B4の特徴

スバル・レガシィb4はどんな車?

レガシィb4は、国産自動車メーカーのスバルが生産・販売するセダン型乗用車です。1989年にスバル・レオーネの後継車として登場し、以降スバルのフラッグシップカー(旗艦車種)になりました。メインの駆動方式を四輪駆動とし水平対向エンジンを採用することで、抜群の走行安定性とスポーティーな乗り味を兼ねそろえた独自のキャラクターを確立し、今でも日本国内外で高い評価があります。特に国内では北海道や東北地方、海外では北アメリカやカナダなどの4WDの性能が発揮される寒冷地域で、高い人気を誇っています。

4WDをメインとした国産唯一のセダン

スバル・レガシィb4の特徴といえば、優れた四輪駆動システムと低重心の水平対向エンジンを組み合わせたエンジンメカニズムです。天候が良い時はもちろん、雨や雪の状況でも、安定したハンドリングと走行性能を実現できます。国産のセダン型乗用車でフルタイム四輪駆動をメインとしている車種は数少なく、レガシィb4は貴重な存在といえます。

また、過去の歴代モデルには2000ccターボエンジンを搭載したレガシィの主力となるグレードGT」が販売され、レガシィのなかで絶大な人気のグレードでした。

アイサイト装備で安全性能を向上

5代目(BR)のレガシィからは、運転支援システム「アイサイト」を搭載して安全性能を向上させました。ステレオカメラで車・歩行者などの情報を検知して、検知した情報をもとに運転の支援、緊急時に自動で車を制御するシステムです。主な機能として、緊急時の自動ブレーキ「プリクラッシュブレーキ」、全車速追従機能「クルーズコントロール」、ペダル踏み間違い時のエンジン出力自動制御「AT誤発進抑制制御」、車ふらつきの注意喚起機能「警報&お知らせ機能」などがあります。

スバルレガシィB4の歴代モデル

スバル・レガシィb41989年の初代が誕生して以来、現行型に至るまで、様々な進化をしてきました。歴代のレガシィb4とその歴史を紹介します。

初代 BC系(1989-1993年)初代レガシィ、ラリーのベース車両としても活躍していました。

2代目 BD系(1993-1998年)デザインはオリビエ・ブーレイが担当。ターボエンジン搭載車のマニュアル車は、排気量2.0L車としては世界で初めて最高出力280psに到達した車でした。

3代目 BE系(1998-2003年)5ナンバー最後のレガシィです。FFを廃止して全車4WDを採用します。レガシィb4GT」系グレードは「RSK」というグレ-ド名でした。

4代目 BL系(2003-2009年)ボディサイズの拡大により3ナンバー登録車になります。先代のモデルより躍動感のあるスタイリッシュなデザインになりました。

5代目 BM系(2009-2014年)北米の要望に応え、ボディの大幅な拡大を実施します。アイサイトを装備し、スバルの新たな市場とイメージを確立しました。

6代目 BN系(2014)ボディサイズをさらに拡大します。ターボモデルを廃止し、2500ccNAエンジンのみのラインナップになりました。高級感を向上させ、スポーティーセダン路線からアッパーミドルサルーン路線に変更されます。

歴代モデルの中古車価格

スバル・レガシィb4の歴代別中古車価格を紹介します。全体の中古価格相場は、3369万円です。

初代BC系(1989-1993年)不明

2代目 BD系(1993-1998年)不明

3代目 BE系(1998-2003年)6159万円

4代目 BL系(2003-2009年)3369万円

5代目 BM系(2009-2014年)45299万円

6代目 BN系(2014159297万円

おすすめモデルとグレード

スバル・レガシィb4のおすすめしたいモデルとグレードは、6代目BN系の2.5リミテッド」です。最新型のレガシィb4で、搭載エンジンは2500ccNAエンジンでレギュラーガソリンを燃料とします。歴代のターボ搭載車よりはスペック的に劣るエンジンですが、NAエンジン独特の滑らかな加速と走行性能は、先代のモデルより上品なドライビングを楽しめます。

ボディサイズは全長4795×全幅1840×全高1500(mm)と大幅に拡大されたことで、広い室内空間を確保し快適な車内を実現しました。

バージョンアップされた運転支援システム「アイサイト」を搭載し、安全性能や運転支援機能を充実させモデルになります。

落ち着きのあるシンプルなデザインは、上品で大人な雰囲気を感じさせます。

おすすめモデルの燃費

スバル・レガシィb4の燃費の紹介をします。全モデルの燃費は10モード/1015モード燃費で9.014.8km/リットルです。

ターボ搭載車および3000ccNAエンジンは9.012.0km/リットル、20002500ccNAエンジンは10.014.8km/リットル、になります。

おすすめモデル2.5リミテッド」の2500ccエンジンは、10モード/1015モード燃費で14.8km/リットルです。

おすすめモデルの維持費

スバル・レガシィb4の維持費を紹介します。年単位でかかる費用と、毎月にかかる費用の2種類を紹介します。

・年単位でかかる費用

自動車税:45000

車検代:60000140000

・毎月かかる費用

ガソリン代(11km&カタログ燃費×軽油110円、レギュラー120円、ハイオク130円、):10000

駐車場代:1万円

任意保険代(年齢30歳、免許証ブルー、30歳以上限定、本人限定、車両保険無し、新規で申込、年間走行距離11000km以下):3903

オススメオプション3選

おすすめモデルに付いていてほしいオプション①

スバル・レガシィb4のおすすめしたい1つ目のオプションは、「ドアバイザー」で価格は33480円。雨天時に、窓を少し開けて空気を入れ替えるのに便利な装備です。雨が室内に入ってこないメリットがあります。太陽の直射日光をもやわらげる効果もあり、日本車独自の気くばりアイテムです。装備しておいて損のないアイテムです。

おすすめモデルに付いていてほしいオプション②

スバル・レガシィb4のおすすめしたい2つ目のオプションは、「ハーマンカードンサウンドシステム&SDナビゲーション」で価格は約30万円。一流オーディオメーカーのハーマンカードン製カーオーディオと先進ナビを組み合わせたディーラオプションです。上質かつ理想的なサウンドシステムと大型タッチパネルで操作する最新のナビは、機能的で美しいインテリアを演出する注目アイテムです。

おすすめモデルに付いていてほしいオプション③

スバル・レガシィb4のおすすめしたい3つ目のオプションは、「リヤバンパースカート」で価格は73440円。左右のエキゾーストフィニッシャーをビルトインしたリアバンパーです。メーカー純正のエアロパーツなので、社外製のエアロパーツのように純正スタイルを崩すことはなく、上品かつスポーティーなオーラを強調します。

まとめ

レガシィb41989年の誕生以来、運転することの楽しさを追求し、スバルのフラッグシップカーとしてその歴史を歩んできました。ボディサイズの拡大やターボ車の廃止などを行い、様々な意見が述べられるなかで、4WDと水平対向エンジンの搭載を継続する裏には、スバルの車作りに対する熱意が感じられます。

レガシィb4の価格は、走行性能や安全装備などのパフォーマンスを総合的に判断すると、たいへんお買い得な車であることがわかります。

レガシィb4は、運転が好きな人や車での旅行を趣味としている人、ファミリーセダンの購入を検討している人などに是非お勧めしたい車です。

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション