テスラ・モーターズの車の特徴4つ|イーロンマスクが目指す将来とは

テスラ・モーターズについて

テスラ・モーターズとは

テスラモーターズとは、自動運転といった先進テクノロジーと電気自動車に特化したアメリカの自動車メーカーです。

テスラは、2003年に創業されシリコンバレーを拠点としています。社名は、発明家のニコラ・テスラから由来しており、ロゴもテスラの頭文字と電気モーターのローター部品の形を表したものです。

テスラは自動車業界という大きな市場の中ではまだ歴史が浅いです。しかし、電気自動車を普及させる先駆けとして成長し、特徴あるデザインからアメリカだけではなく欧米・中国で人気を博しています。
成長速度が異常に早く、先日「モデル3」というコンパクトセダンの販売をアメリカにて行い、既存の日本やドイツメーカーの販売台数を凌ぐ勢いです。「モデル3」は順次出荷され、2019年以内には日本でも販売される予定です。

イーロンマスクの実力

テスラ・モーターズといえば、現CEOのイーロン・マスク氏が有名でしょう。
彼は宇宙ロケットの民間事業を担う「スペースX」と混雑緩和のための地下トンネルの開通をめざす「Boring Company」のCEOとしても有名です。
しかし実は、彼はテスラ・モーターズの創業者ではありません。
彼は、初の電気自動車に特化したメーカーとして登場したテスラに投資を行い、その後2008年にCEOに就任しました。

マスク氏は主にテスラのブランド力拡大に貢献したと言われています。
当初は、完全な電気自動車メーカーという強みしかなかったテスラに対して、ラグジュアリー層向けのハイモデルカーを発表し、一気にテスラ・モーターズというブランドを確率させました。
さらに、先日アメリカで販売された「モデル3」においては多種多様な資金調達方法で大量の資金を集め、発表から販売までわずか1年半足らずでアメリカ市場で販売台数上位に組み込むコンパクトセダンを作り上げています。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら