【夢のスーパーカー】まるでSFの世界、高級車のハイテクコックピット

「コックピット?いやいや、それは飛行機の運転席でしょ。」私もそう思っていました。しかし、近年のスーパーカーと呼ばれる車の運転席はまさにコックピットです。おそらく、初めてスーパーカーのコックピットに座る人は普通の運転席との違いに困惑することでしょう。もしかしたらエンジンのかけ方もわからないかもしれません。初めて飛行機を運転する人と同じですね。そんな時のために…ってスーパーカーを運転するなんてことがこの先あるのかわかりませんが。手が届かないとわかっていても、見るだけで楽しめるというのが男心。きっとあなたもこの「コックピット」を見て興奮すること間違いなしです。

そもそもスーパーカーとは?

そもそもスーパーカーとは一体なんなのでしょう。直訳すれば「超車」ですね。なんか速そうな車です。おそらく、みなさんがイメージするのはフェラーリやランボルギーニといった高級車でしょう。しかし、フェラーリやランボルギーニの中にもスーパーカーであるものと、そうでないと言われるものがあるそうです。不思議ですよね。「フェラーリなんて全部スーパーな車じゃん」と思いますが議論が重ねられているそうです。

値段や性能だけではない、重要なのは雰囲気

さて、みなさんお気づきでしょうか。そうです。スーパーカーであるかどうか、分けるのは雰囲気です。速ければスーパーカーということでもないんですね。それならレーシングカーやマッスルカーもスーパーカーになってしまいますからね。

性能・美しさ・装備のよさ、価格などで並の自動車を超えた車。スポーツカーの中でも特に大型、強力で、手作りに近いもの。

コトバンク−スーパーカー

この、「美しさ」というのが肝です。美しさとはなんなのか…。おそらく、車高が低く細部まで作り込まれていて、2シーターで車体の大きいもの。さらに、近代的なデザインであることも重要かと思います。手作りに近いというのも重要ですね。フェラーリのように一台一台を職人が作り上げるような高級車は確かにスーパーカーと言えるでしょう。

日本のスーパーカーと言えば?

日本のスーパーカーとして挙げられる車は、

  • ホンダ NSX
  • レクサス LFA
  • 日産 GT-R
  • トヨタ 2000GT

しかし、この中で広くスーパーカーとして認められているのはNSXとLFAでしょう。

スポーツカーとスーパーカーの違い

「えっ、日本のスポーツカー代表選手のGT-Rもスーパーカーじゃないの!?」そう思いましたよね。GT-Rのスペックは、たしかにスーパーです。しかし、スタイリングは2ドアクーペ。あくまでもGT-RはGTカーということでしょう。反対に、NSXを見ていただければわかると思います。これはスーパーカーどう見てもスーパーカーですよね。日本にも、ちゃんとスーパーカーはあります!この平べったい感じや鋭いヘッドライト、そして一番注目すべきは「ドア横のインテーク」です。なんのために空いているのかわかりませんが、ものすごくスーパーカーっぽいですよね。ただ、LFAは微妙なところですね。クーペっぽいスタイリングですが、車高は低くてインテークもしっかり入っています。

男心をくすぐる夢のスーパーカーコックピット

それでは、スーパーカーについていろいろとわかったところで、ついにそのコックピットを見ていきます。特徴として挙げられるのは、意外にもレザーを多く使っていることですね。ハイテクでメカメカしい外見とは裏腹に、内装は伝統的な素材のレザーを使用して上品な雰囲気を醸し出しています。一つ一つが職人の手によって造られているスーパーカーですから、内装のレザーも上質なものを革職人が丁寧に張っています。その伝統的な素材のレザーとは対照的に、操作部分はかなりハイテクで派手な造りになっています。この柔らかい印象のレザーとゴツゴツした操作部分が融合しているのがたまらないですね。

ランボルギーニ ウラカン

ランボルギーニの現役ラインアップであるウラカン。様々な仕様で発売されており、価格は2535万円〜3416万円。うーん、スーパーカーの中では安いですね。買えませんけど。コックピットで特徴的なのがセンターコンソールに一列で並ぶスイッチです。トグルスイッチのようなデザインのスイッチはまるで戦闘機のよう。エンジンのスタートは赤いフラップを開けてボタンを押します。ミサイルの発射スイッチのようで男心がくすぐられます。

ランボルギーニ チェンテナリオ

http://s1.1zoom.me/big0/779/Salons_Lamborghini_474565.jpg

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら