ドライブデートで失敗するNGな行動5つ|成功のポイント

ドライブデートについて

ドライブデートとは

ドライブデートは、彼女や好きな相手との距離を縮める最高の機会です。
車の中はだれにも見られないプライベートな空間のため、普段のデートとはちがった相手の良さや嫌な点がわかります。
そのためドライブデートでは、彼女が冷めてしまうNGな行動をしないように注意する必要があリます。

今回は、ドライブデートで失敗するNGな行動を5つ紹介します。

ドライブデートを成功させるには

ドライブデートでは、彼女が男性に冷めてしまうキッカケをつくりやすい一方で、彼女を惚れさせることも可能です。
例えば、トイレやエアコンの温度を気遣ったり、彼女好みの音楽を流したりと些細なことでも彼女を喜ばせることができます。

最も重要なことは、彼女が冷めてしまう行動をしなければドライブデートは成功するということです。
男性が運転している姿は女性にとっていつもよりかっこよく見えます。
ドライブでのNG行動を理解して、ドライブデートを成功させましょう!

ドライブデートを成功させる方法をマスターしたい方はこちらをチェック!

ドライブデートで彼女を楽しませる方法5選

ドライブデートで彼女が冷めてしまう行動5選

行動①:自分勝手な運転

運転とは、性格を顕著に表すものです。
自己中心的な運転はその人の自分勝手さを表してしまうため、控えるようにしましょう。
例えば、後ろに車がいるにも関わらず、景色を見たいからと行って追い越し車線をゆっくり走る行為。
自分のドライブテクニックを披露するような、カーブを猛スピードで曲がったり急発進をするやんちゃな運転は女性からの評価は低いです。

女性は、周りの目線を気にするため、悪目立ちをすることを極端にきらいます。
運転するときは、他の車のことを気遣い自分勝手な運転は控えましょう。

行動②:道に迷ってしまう

せっかくのドライブデートで道に迷ってしまうのは、彼女のテンションを下げるきっかけになります。
道に迷うことは、準備不足であることを意味しており女性を失望させてしまいます。
気遣いのできる女性であれば、道に迷ってしまっても慰めてくれるでしょう。
しかし、心の中ではがっかりしてしまう行為なのでなるべく道に迷わないように事前に準備をしましょう。

もし、道に迷ってしまっても相手に悟られないように道を修正できることこそスマートな運転といえます。

行動③:渋滞で不機嫌になる

ドライブには、渋滞はつきものです。
しかし、運転はドライバーの性格をうつすものなので渋滞でイライラしてしまっても態度に出すことは控えましょう。
渋滞でイライラしているのはドライバーだけではありません。
同乗者の彼女もイライラしていることを考え、事前に渋滞にはまってしまった時の対策として暇つぶしゲームなどを準備しておくと良いでしょう。
渋滞は、相手の性格を理解しやすい場所だからこそ冷静に待てるスマートさをアピールしましょう。

行動④:駐車場探しに手間取る

運転していると、一番手間取ることは駐車場探しでしょう。特に、観光地に行くと近くの駐車場は全て満車ということもあります。
また、駐車場を待つのに数時間並ぶこともあるので、事前に調べておくことをお勧めします。
ドライブデートでは、彼女に準備不足だと悟らせないようにする事がポイントです。

都内では、やすい駐車場を探したいと思えばさらに手間取ることもあるでしょう。
都内のデートに使える、安くて近い駐車場を探している方はぜひ下の記事を参考にして見てください!

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら