日本人と比べてアメリカ人の年間走行距離は驚きの8倍!

2015年の年間走行距離は前年を大きく上回った

日本の乗用車が年間どれくらい走っているかご存知ですか?

現在、日本で所有されている台数は60,957,938台。そして年間走行距離は約6446億kmとなっています。

日本に比べてアメリカの乗用車の所有台数はかなり多いのですが、一方で土地が広すぎるため登録されたまま放置されている車も多くあり、保有台数は単純に比較できないのですが、年間走行距離はなんと約5兆kmと日本の約8倍となっています。

広大なアメリカという土地だけあってものすごい距離ですね。

約5兆kmをわかりやすくいうと地球-冥王星間を337回も往復出来ます。
「全然わかりやすくない、全然イメージつかない」ということでしたら、別の言い方をすると地球一周を126億回する距離です。

アメリカ人はこれだけの距離を1年間で運転すると考えると驚きしかありません。そして約5兆kmを支えるアメリカの道路は、整備が必要不可欠になるのでアメリカ政府は5年の間に約35億円を整備に投入すると発表しました。

アメリカの中でも車大国のカルフォルニア州では2015年の走行距離が2014年に比べて11.3%上昇しており、交通渋滞などが多くなってきているので改善の為の嘆願書を国に送ったようですが、すぐに解消される事はありません。

公共交通機関を使用する方法もありますが都市部に住んでいればよいですが、都市部から少し離れている場合便利ではないのでやはり車での移動が一番となってしまいます。

交通事情が改善されるとさらに年間走行距離が増え、日本の走行距離の8倍が10倍に変わるかもしれませんね。

こうなってくると、環境問題のためにも日本のエコカーをもっと多くの人に乗ってもらいたいものですね。。

Americans Drove How Many Trillions Of Miles In 2015?
Americans Drove How Many Trillions Of Miles In 2015?www.carbuzz.com

 

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション