新車は損?中古車で買った方がお得な車種〜メルセデス・ベンツ編〜

憧れの車を新車で…その選択、ちょっと待った方が良いかもしれません!メーカーや車種によっては、新車購入時点で大きな損をしてしまうかもしれません…
新車を売るディーラーは初めの価格設定を高めにしているので、購入してすぐ価値が落ちる。そもそも車両価値が低いものを販売している。など、さまざまな理由から新車を購入してしまうと損をしてしまいます!
新車購入後すぐに値落ちする車の特徴についてはこちら

新車購入後すぐに値落ちする車の特徴とは?

今回はその中でも、メルセデス・ベンツの新車で購入すると特に損をしてしまう車種をご紹介します。
車を購入を検討されている方ぜひ参考にしてください。今回の記事を読めば、新車同様の車を半額程度で買うことも可能ですよ!

メルセデス・ベンツ Sクラス S400hは新車で買ってはいけない!

まずご紹介するのはメルセデスの最高級セグメント、Sクラスのハイブリッドになります。

新車、中古車の金額の差

S400hの2015年の発売価格は1100万円になっております。
さすがメルセデスが誇る高級セダン。新車価格がとても高い金額ですね。そんな高い額を払ったのだから、すぐに値落ちしてしまったら悲しいですよね。3年経ったら果たしていくらになってしまうのでしょうか。

筆者が中古車情報サイトで見つけた、中古車販売店で売られていた2015年式の走行距離3万キロ台の販売価格は、498万円
602万円の差 があります!半額以上に値段が落ちてしまっています。新車で購入すると3年間乗るだけでもかなりの損になってしまいます!

メルセデス・ベンツ Eクラス E220dは新車で買ってはいけない!

ディーゼルエンジンなのに音や振動が少ないという事で人気な車両ですが、この車両もとても値落ちしてしまいます。

新車、中古車の金額の差

E220dの2015年式の新車価格は600万円でした。

筆者が中古車情報サイトを探して見つけた、中古車屋さんで売られていた値段は2015年式の走行距離は1万キロ台の車両で、290万円
ボディーカラーなどの条件で多少金額は変わってくるとは思いますが、 新車価格から310万円の差とまさかのこちらも半額以上の値下がりになってしまっていました。

3年経っただけでこんなに下がってしまうんですね。中古市場価格を見た瞬間とても驚きました、、本当に新車を買うのは勿体無いと感じました。

ベースグレードが値崩れしやすい傾向がある

Eクラスの中でもベースグレードが一番値落ちします。もし新車で購入を検討される場合は、ベースグレードは避けてアバンギャルド等を購入すると少し損をしなくなります。

メルセデス・ベンツ Cクラス C180は新車で買ってはいけない!

C180はベンツの中でもお手軽な価格帯のためとても人気で販売台数が多く、モデルチェンジの度に値落ちします。新車では買ってしまうと損をしてしまう事になります!

新車、中古車のでの金額の差

C180の2015年の新車価格は430万円で発売されていました。

筆者が中古車情報サイトで見つけた、中古車販売店で売られていた値段は2015年式の走行距離1万キロ台で、250万円
180万円の差 があります! 上記の2台よりは価格の差は少ないですが、かなりの損です。

車をお得に買うなら中古車がおすすめ!

いかがでしたでしょうか!

新車は買った瞬間から中古車になり、その時から値段がどんどん下がってしまいます。今回はその中でも特に値落ちが酷い車種を紹介してきました。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら