【サビの原因】塩害による車の傷、サビつきが内陸部でも多発中!正しい対策とは?

2018年10月現在、ガソリンスタンドで多くの車が列をなしているのを目撃しました。並んでいるほとんどの車が、給油のためではなく、洗車を待っていました。

なぜ、急に洗車待ちの車が増えたのか?

それは、今月通過した台風24号によって海から運ばれて来た「塩」が原因です。

塩害により車が汚れてしまい、洗車する車がその時期たくさん増えていました。

沿岸部にある車のみでなく、台風の影響により今年は内陸部でも車の塩による被害が多発しています。

塩のこびり付きは車にとって天敵で、そのまま放置しておくとボディーに傷がついたり、その傷からサビが発生したりします。

今回は、車の塩害が起こり得る場所、また塩害により汚れてしまったときの正しい対処の仕方を紹介したいと思います。

意外な場所も!塩害に気をつけるべき地域

沿岸部

「車 海岸」の画像検索結果

出典:http://dog.toyota.jp/travel-search/plan6/detail.html

これは、言わずもがな、皆さんお分かりだと思います。

海岸から、200〜500m 離れている地域は、重塩害地域と呼ばれており、かなり塩による被害を受けやすい場所とされています。

また、海岸から2km離れている地域でも、塩害地域として認識されており、被害を受ける可能性は依然高いです。

雪道

「雪道」の画像検索結果

 

出典:http://cpteu.com/column/tips-of-snow-covered-road-driving.html

雪道で車の塩害が引き起こされるとは、なかなか想像し難いですが、これは雪道に凍結防止剤として撒かれている塩化ナトリウムや、融雪剤である塩化カルシウムによるものです。

道路に巻かれた凍結防止剤や融雪剤を車が通り過ぎる際に巻き上げて車に付着し、塩害が起こります。

冬場の高速道路

高速道路の路面温度は、冬場だと0度になることもしばしばあります。その時に路面の凍結が起こらないように凍結防止剤や融雪剤が撒かれます。

晴れている日は凍結防止剤が車に付着しても、高速走行による空気の抵抗ではがれ落ちることが多いですが、雨の日は付着し続けやすくなるので注意が必要です。

塩害による影響を受けやすい車のパーツは?

下回り

出典:https://www.toolbox-lifelog.com/2016/06/blog-post_9.html

海風により、車体表面が一番塩の付着が多く、被害が多いような感じがしますが、実は車体表面よりも車体の下回りの方が塩害による傷やサビつきが発生しやすいのです。

確かに、車体表面は風と接する面積が大きく、塩と接触する回数は下回りよりも多いです。

しかし、車体表面は雨により、たとえ塩が付着していたとしても、雨と共に流されていきます。ですので、雨があたることが少ない下回りは塩が付着してから洗い流される機会が少ないので、塩が固まりこびり付きやすくなります。

また、車体表面は塩害を防ぐためのコーティングが施されていたりしますが、下回りは日本車の場合このようなコーティングがされていないことがほとんどです。

雪道走行の際は、地面に撒かれている融雪剤などをタイヤが巻き上げ、下回りに塩がこびり付きやすくなります。

このような理由から、塩害の影響を一番受けやすい車のパーツは、下回りだと言えるでしょう。

車のホイール

「車のホイール サビ」の画像検索結果

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12137415262

下回りの次に、塩害による腐食が多いのはホイールになります。

ホイールは大衆車の場合、スチールホイールを取り入れている場合が多く、素材が鉄なので当然サビつきやすいです。

また、ホイールは飛び石などにより傷がつきやすく、そこに塩が付着することで、尚サビつきやすくなっています。

塩害による傷、サビ付きを防ぐには

コーティングを行う

ガラスコーティングとは

出典:http://www.carro.jp/?p=31

車のボディーの多くの箇所は、鉄を材料として組み立てらていることが多いです。

鉄は空気や水に触れると、腐食が起きるため、車もこの原理で時間とともにサビ付きが進行します。

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら