プラグの交換時期に注意!突然エンストする危険性が!【ベテラン整備士が教えます!】

プラグの交換時期を気にしなかったことで起こった出来事

以下のお話はベテラン整備士の方が実際に体験した出来事です。

私自身、車のメカニックを15年ほどになりますが、もちろん自分の所有する車は自分でこまめに整備をして大切にしています。

ところが先日、家族で某テーマパークに出掛けた時の話です。行きは特にエンジンも特に異常なし、一応メカニックなのでエンジンの音や異臭など車に関しては熟知しています。

引用元:http://parking.hatenablog.com/entry/2015/08/11/153355

ところが某テーマパークの駐車場から出ようとエンジンをかけたら。。。ん??アイドリングしないでエンジンストール。。。嘘だろ。。
一瞬、完全にテンパリこのまま帰れない。。とかかなり焦りました。

そこで子供が一言「パパ車屋さんじゃん」
そうだ、とにかく原因を。。。

車両は平成22年式のトヨタ ヴォクシーで、走行距離8万キロです。

何かあった時の為に多少の工具を常に積んでいます。

原因はプラグの燻りでした。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら