ポルシェ ボクスターS 987型 ネイビーボディーに赤デカールのオープンカー 【オーナーインタビューシリーズ】

実際にユーザー様からご出品いただいている、ポルシェ・ボクスターSについてインタビューをしてきました。
どのような使い方をしてきたか、どこの部分が良かったのか、または悪かったのかなどのボクスターSについて、実際所有されている方の意見をもとにご紹介していきます!

中古車購入時にはあまり聞く事のできない、個人売買だからこそできる前オーナーの貴重なご意見のご紹介です。
是非ご購入の参考にして頂けたらと思います!

より詳しい情報はこちら→『ポルシェボクスター(987)の魅力に迫る』

概要


今回のご紹介車両は平成17年式ポルシェ・ボクスターSです。走行距離は82000km。車検は2020年5月まで残っています。

ボクスターSはボクスターより排気量が大きくなっており2700ccから3200ccになり、自然吸気のままでパワーが40馬力程アップしてるモデルです。ボクスターよりも男らしい走りを楽しむことができます。

購入は、2007年で8万キロ時に中古車屋さんで購入したそうです。ネットで様々な車を見てる時に、この車をたまたま見つけて一目惚れしたそうです!
購入後はディーラーで整備点検受けており、最近新品のキーレスキーを一つ増やしたそうです。

普段からよくオープンにして走られるそうで、幌の開閉は問題ありません。ボクスターの起こりやすい故障や修理費用に関してはこちらにまとめてありますので、是非ご覧ください。

【掲載車】ポルシェ・ボクスターS 987型 の外装について


オーナー様がこの車を選んだポイントはポルシェというブランドに惹かれたところで、あとはなんといってもオープンにして走行でき、開放感を味わいながらドライブできるところでした。

外装のパッと見の印象ですが紺色のボディーに、赤のサイドエアダクトとサイドデカールがマッチされていて、カッコよくキマっています。

走行距離はまあまあ走っていますが、塗装の状態も悪くないですし、大きな傷や凹みはありません。状態が良いお車になります。

【掲載車】ポルシェ・ボクスターS 987型 の内装について

シートがレザーで、ダッシュボードも色違いのレザーになっていて、とてもおしゃれな印象です。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら