BMW X5の進化するSUV車の評価は? 

BMW X5は、セダンの5シリーズ(E39型)がベースとなった初のクロスオーバーSUV車で、現在は第三世代まで発売されています。今回は、この進化する先駆車BMW X5について、その概要や特徴の他、気になる燃料消費率や実際の評価等も詳細に御紹介します。

歴代のBMW X5

引用元:https://www.cars.com/research/bmw-x5-2018/

BMW X5は、クロスオーバーSUV車Xシリーズの中で最初に発表された車種であり、同時にBMWとしては初となるクロスオーバーSUV車でもあります。第一世代(2,000年~2,007年)は、セダンの5シリーズが主体となっており、また多くの部品が共通して採用されています。2000年に発表され、同年10月から日本でも4.4iの販売が始まりました。第二世代(2,007年~2,013年)においては、フルモデルチェンジがなされBMWで初となる3列シートを搭載し、第一世代よりもひと回り大きくなっています。日本では、2007年6月にグレードの最も低い3.0siとその2つ上のグレードである4.8iの2構成で販売が開始されました。第三世代(2,013年~現在)においては、第二世代より少々コンパクトになります。2013年5月に欧州で発表された後、同年11月には日本で中間のグレードに当たるxDrive35d・xDrive35i・xDrive50iの3構成で販売が開始されています。

BMW X5の概要と特徴

BMW X5の搭載エンジン

引用元:https://clubmini.jp/13599

BMW X5の現行型ではxDrive35iが3.0L 直列6気筒DOHCターボエンジン、xDrive50iとX5 M(2014年~現在)が4.4L V型8気筒DOHCツインターボエンジン、xDrive40e(2015年~現在)は2.0L直列4気筒DOHCターボエンジンが搭載されています。又、クリーンディーゼル車のxDrive35dは3.0L6気筒DOHCディーゼルエンジンが搭載されています。尚、新型BMW X5のエンジンに関しては、現行型となる直列4気筒ターボエンジン、直列6気筒ターボエンジン、V型8気筒ツインターボエンジンが主流となる模様です。

BMW X5の性能について

引用元:https://www.caranddriver.com/reviews/2015-bmw-x5-m-instrumented-test-review

BMW X5の現行型は、全グレードにおいて8速四輪駆動方式となっています。特に、高性能型の「X5 M」モデルでは、575ps/750Nmを発生する4.4L V型8気筒DOHCツインターボエンジンを搭載しており、僅か4.2秒で0kmから100kmまで加速させることが可能です。又、プラグインハイブリッドモデルに当たる「xDrive40e」は、2.0L 直列4気筒DOHCターボエンジンと電気モーターを組み合わせた方式を搭載しており、システムの出力は全部で313ps/450Nmで、電気モーターのみで走行した場合の最大走行距離は31kmとなっています。

新型BMW X5が2018年に発表か!

新型BMW X5のプラットホームが明らかに!

引用元:https://clubmini.jp/16145

現行モデルの販売からわずか3年程でフルモデルチェンジ決定しましたが、その新型BMW X5に採用されるプラットフォーム(車を構成する基本部品の組み合せ部分)が2016年11月に判明しました。そのプラットフォームは、高級セダンのBMW 7シリーズに採用されている「CLAR(クラスター・アーキテクチャー)プラットフォーム」です。このCLARプラットフォームは、アルミニウム・マグネシウム・カーボンファイバーなどの複合素材を使ったプラットフォームであり、複合素材の持つ耐久性に加え、カーボンファイバー等を採用することで軽量化にも成功した、次世代型なのです。

新型BMW X5の発売日と価格を予想

引用元:https://clicccar.com/2017/08/23/503003/

これまでのBMW X5は2回のフルモデルチェンジを行ってきていますが、どの世代も5年のスパンでチェンジを実施しております。ところが、新型となる第四世代は2018年5月ごろにヨーロッパで発表される見込みであり、現行型の販売(2013年)から計算しても約3年のスパンでフルモデルチェンジに踏み切ったことになります。又、日本での発売日に関しては、詳細な情報はBMWジャパンからも発表されていないため、2019年以降になるとみられます。新型BMW X5の価格は、現行型とほぼ同額の9,000,000円~14,000,000円程度となると予想されています。

BMW X5の実際の評価は?

BMW X5オーナーの評価

引用元:http://www.autoexpress.co.uk/bmw/x5/100155/bmw-x5-xdrive-40e-best-hybrid-suvs

BMW X5ユーザーの評価としては、ある口コミサイトの5段階評価で4.43と高い評価を受けています。内訳としては、現行モデルにおいてエクステリアが5点中4.57点・インテリアが4.29点・エンジン性能が4.71点・走行性能が4.29点・乗り心地が4.43点・燃料消費率が4.17点・価格が3.43点という評価が付いております。価格以外の全てで4点台の高評価が付けられており、同サイトの項目別ランキングにおいて、全ての項目で第1位の評価です。中でもエンジン性能の評価が4.71と非常に高く、BMWのエンジンテクノロジーの高さを伺い知ることができます。

専門家のBMW X5に対する評価

引用元:https://minkara.carview.co.jp/car/bmw/x5/

「xDrive50i」の評価では、フルタイム4WDのxDriveが路面状況によって前後のトルク配分を素早く可変する他、エンジンパワーが大きい分、トルクベクタリングが左右のトルク調整も行ったりと電子デバイスが大きな役目を果たしています。走行中では、xDrive50iの4.4L V型8気筒DOHCツインターボエンジンのパワーを体で感じられた点が評価に値するとしています。理由として、V型8気筒モデルは出力が約10%上がっているが、軽量化されたボディによってそれを体感できたとしています。高ギアでも2,000回転辺りで加速することができるため、走りも自然にアクティブになります。

まとめ

BMW X5は、BMWとしては初となるクロスオーバーSUVであり、これまでに2回のフルモデルチェンジを経ています。X5オーナーや自動車評論家からの評価も非常に高く、その理由には軽量化されスタイリッシュなエクステリア、高性能モデルに搭載されたV型8気筒エンジンのパワーを、加速することで体で実感できるところにあります。更に、2018年には第四世代となる新型BMW X5も販売も決定していることから、これからも目が離せないXシリーズの1つだと言えます。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』