【BMW Z3 ロードスター】世界中の人に愛されているオープンカー

BMW Z3 ロードスターはドイツの自動車メーカーであるBMWが製造していたクーペやオープンタイプの乗用車です。アメリカのサウスカロライナ州において完成した工場で製造された最初の車になり、美しいデザインや機能性が高いことから世界中で愛されています。

BMW Z3 ロードスターとは

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/BMW%E3%83%BBZ3

BMW Z3 ロードスターはライトウエイトタイプのオープンカーとして、1996年に登場してから世界中で人気がある車です。BMWとしてZ1以来2シーターオープンカーにあたり、外観デザインには日本人が携わっています。後にクーペボディをプラスし、実質的な後継車種にはZ3が生産終了した翌年から販売されたZ4になります。プラットフォームをBMWの3シリーズコンパクトと共有している派生車種で、コードネームにE36が入っていることからもそれがうかがえます。ソフトトップの開閉はZ3 1.9やZ3 2.0・Z3 2.2が手動式で、Z3 2.8やZ3 3.0・Mロードスターは電動(ロック部のみ手動)になっています。MロードスターやZ3 2.0以降のモデルに安全装備の「ロールバー」が標準装着されています。

さまざまなシーンに溶け込むことができます

映画のワンシーンにも登場します

引用元:http://jfolks.tsukuba.ch/e236025.html

BMW Z3 ロードスターは有名スパイ映画のアクション・シーンにも利用されている車で、世界中に愛好家がいます。さまざまなシーンにマッチすることができ、街乗りではゆったりとドライビングを楽しんだり、ワインディングから高速ではスピードを感じることが可能です。幅広いシーンに馴染むことができ小回りのきく最適な車と言えます。前期型は直列4気筒DOHCになっていますが、後期型は直列6気筒DOHCになっています。何度かテイストが変わっていて後期型ではBMWのシルキーシックスなどを搭載していて、よりダイナミックな雰囲気に仕上がっています。

風を感じながら運転できます

引用元:https://clubmini.jp/24561


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら