【BMWZ3】故障のポイントとかかる費用

BMW Z3は日本では非常に人気の高いスペシャリティーカーとして多くのファンを獲得していますが、気になるのは故障の際の費用とその修理の期間です。国産車と異なり部品の調達や整備の内容等について不安を持つ人も少なくありませんが、現在ではそのサービス体制も充実しています。

BMW Z3とは

引用元:http://kakaku.com/kuruma/used/maker/BMW/Z3/

BMW Z3の特徴はその小柄なボディと独特なスタイリングにあります。象徴的なフロントノーズと短いホイールベースによる高い運動性能はこれまでのBMWのものとは大きく異なり、キビキビとした走りを楽しめることから多くのファンを獲得した車となっています。現在ではその生産を終了しており、そのコンセプトを持つ車種は存在していないため、中古車市場では比較的高値で取引される車となっています。
BMW Z3のもう一つの特徴は様々なボディの形状を持っている点にあります。一般的なオープンタイプとクーペタイプもあり、乗る人の好みに合わせて様々な楽しみ方ができる車であることも大きな特徴です。BMWと聞くとセダンを思い浮かべる人も多いのですがZ3はBMWの中では珍しいライトウェイトスポーツとして運転を楽しみたい人を満足させてくれる高い動力性能を誇っている点も大きなポイントとなっています。そのため日本国内でも比較的若い世代の人が購入することが多く、中古車市場でも人気の高い車種となっているのが特徴です。

BMW Z3の故障の要素について

BMW Z3の故障しやすいポイント

引用元:http://www.dort.jp/archives/2008/12/8663/

BMW Z3の故障で比較的多いのが足回りのトラブルです。これは決してZ3が貧弱であると言うことをではなく、その運動性能の高さからハードに走行する人が多く、サスペンション等を酷使するために起きてしまう故障であると言うことができます。一般的に国産車の場合特殊な車種を除けばこの部分が故障すると言う事はほとんどありません。これは国産車が非常に足回りに対して日本の道路に合わせ堅牢に作られていると言う点もありますが、Z3ほどの高い運動性能を持っていないと言う点も否めません。そのため足回りにおいては十分な注意が必要で過度な負担をかけないような注意が必要となります。

BMWZ3の故障の原因

引用元:https://minkara.carview.co.jp/userid/586170/car/535525/1606736/note.aspx

BMWZ3の故障の原因はメンテナンスの不備にも大きな要因があります。BMWのそれぞれの車種は一般的な外国車に比べ非常に耐久性が高く、安心して乗り付けることができる車種が多いのですが、それでも国産車に比べるとしっかりとメンテナンスを行わないと部品の損傷に気がつかなかったり、トラブルを発生させてしまうことが少なくありません。さらに国産車とは異なるメンテナンスが必要となる場合もあるため、整備工場によってはメンテナンスの不備が発生してしまうこともあるので十分な注意が必要となります。定期的にBMWの取り扱いができる工場に持ち込むことも重要で、日常的なメンテナンスをしっかりと行うことが大切です。

BMW Z3の修理にかかる期間

引用元:https://minkara.carview.co.jp/userid/1762875/car/1803307/2960017/note.aspx


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら