【ポルシェ ケイマン】その評価はいかに?!

ポルシェケイマンは、ダイナミックな走りと高いパフォーマンスが大きな人気を集めています。実際に運転している人々からの口コミによる評価も非常に高く、安全性能にも優れている点が喜ばれているのです。低燃費を実現しているため、長く乗り続けていく愛車として選ばれています。

ポルシェ ケイマンとは

ポルシェケイマンは、運転席のすぐ後方にエンジンを搭載しています。すぐ背後からサウンドが響くことで、モチベーションも高まってダイナミックなコーナリングを叶えられると口コミによる評価も高まっているのです。滑らかなハンドリングで長く運転しても疲れにくいと女性からの注目度も広まっています。さらに、スタイリッシュなV字型のドアミラーは細部にまでこだわっていて、お洒落なスポーツカーを演出してくれるのです。テールライトは立体的な構造をしていて、LEDブレーキライトが印象的かつ実用的となっています。ケイマンの内装はシフトレバーとステアリングホイールが整然と配置されていて、操作しやすいというドライバーからも感謝の声が上がっているのです。三連の丸型メーターパネルは非常に特徴があったら大きく見やすい点も、扱いやすく便利で役立つと評判となっています。オプション装備も豊富に用意されていますので、自分好みの機能とデザインを兼ね備えた理想的な愛車を手に入れることができると多くの利用者から絶対的な満足度を誇っているのです。

ポルシェケイマンは車好きからの評価が高いです

引用元:http://getnavi.jp/vehicles/54760/

好意的な口コミが多いです

ポルシェケイマンに乗っている人の口コミは、おおむね好意的なものがほとんどです、一つは、ポルシェのことを知り尽くしている人が運転していますので、プラス評価が多くなってくるのは自然な流れと言えるでしょう。見た目には、ポルシェであることがすぐにわかるデザインとなっています。風を切って疾駆する姿を連想させるような形をしていて、スポーツカーであることが誰の目にもすぐわかるのです。さらに内装は高級感を保ちながら落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。ポルシェにふさすわしい先人性能と独特なデザインに恵まれたポルシェケイマンに関する口コミは、良好なものばかりとなっています。

スポーツカーの魅力が網羅されています

ポルシェケイマンは、スポーツカーの良さを純粋培養したかのような非の打ちどころのない車です。最もベーシックなグレードのケイマンを購入した人も、スポーツカーとしての醍醐味を満喫しているとの口コミは少なくありません。もっとパワフルな上級グレードを選んだ場合は、それにふさわしい運転テクニックが求められることになりますので、背伸びをすることなく自分に合ったグレードのケイマンを選択するのがベストではないか、との意見もありました。なおケイマンの燃費はカタログには公表されていませんが、実燃費で9~10km/Lとの報告があります。走りの楽しさを味わうには、納得の数値と言えるでしょう。

ポルシェケイマンの評価

引用元:https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/12/21/256331/

スポーツカーならではの走り

ポルシェケイマンの評価は、全体的にスポーツカーならではの分析がされています。まず通常の走行だけでなく、それなりにタイトなカーブの中であっても速く加速も十分にできます。乗り心地は一般車に比べれば硬い印象があるようです。燃費は信号の多い街中であれば、6kmから7kmで高速であれば10km弱ぐらいまでは伸びます。トランクが前と後ろにあり、容量的には十分ですが、あまり長いものは収納できません。故障経験は今のところなく、スポーツ性能には満足。気に入らないところを挙げるとすれば、内装の一部のデザインが、あまり気に入りません。総合評価としては素晴らしいです。

最高の走りをみせるスポーツカー

ポルシェケイマンは走行性能として、まず走る曲がるといった走行において、基本の動きに対する操作性が良く車への連動性も素晴らしいです。その為、スポーツカーなのに運転が簡単に感じます。乗り心地は一般車に比べれば硬いですが、不快に感じる事はありません。燃費は最高でも10kmなので一般車に比べて悪く不満がありますが、しょうがないです。スポーツカーにもかかわらず、積載性が非情に高いのが高ポイントで、フロントトランクがあるのが魅力的です。全体的に故障をあまりしない車種のようで、パーツ一つをとっても寿命が長く、日常生活で使用できるスポーツカーとして評価できます。

ポルシェケイマンの魅力について

引用元:http://autoc-one.jp/porsche/boxster/report-1788901/0002.html

ポルシェケイマンの他車との比較

ポルシェのケイマンはボクスターのクーペバージョンとして2005年に登場して以来、ポルシェのファンだけでなく、スポーツカーを愛するファンの間でも多くの方々が注目している車です。他のスポーツカーと比較しても、その人気は別格であり、スポーツカーの中の王者と言える存在となっています。そのポルシェの中でも様々なタイプがありますが、ケイマンについては主にオーソドックスなスポーツカーを求めている方々から、多くの支持を集めている車です。また性能が良いのに価格がシリーズの中で一番安いので、ポルシェの入門編としても高評価を得ている要因とも言えるでしょう。

ケイマンの市場評価について

ポルシェケイマンは、数多くあるシリーズの中でも価格が最も安いのですが、性能自体は最も良いと言われている車です。当然市場評価は高いのですが、新車では最もグレードの低いクラスで650万円程で、高いクラスで1400万円程度です。中古ですと幅がある程度あるのですが、安い物で200万円前後で、高い物で1500万円前後となっています。ただ日本では、ケイマンの在庫が減少しており、中古車の価格については今後高騰する可能性があります。これは海外のブローカーが買い付けに来ているのでその影響を受けているのです。ですから中古で手に入れようとしている方は早めに決断した方が良いでしょう。

まとめ

引用元:https://motor-fan.jp/article/10002078

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら