ボルボ S60 美しいスタイルと快適性を両立させる!

ボルボ S60画像

ボルボ S60の特徴

ボルボ S60画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/s60/lineup

ボルボ S60の特徴 均整の取れたスウェディッシュセダン

走りのダイナミズムを感じさせる美しいスタイリングに仕上げられました。フロントからリアへ向けて僅かに傾斜させた流麗なシルエット、均整の取れたプロポーションが魅惑の雰囲気を醸し出しています。
ボルボのシンボルアイアンマークをグリルに施したフロントフェイスは、落ち着きと精悍かつスポーティーさを表現しており、随所にらしさを感じられます。

ボルボ S60の特徴 ダイナミックな走りをサポートするパワートレイン

水冷直列4気筒DOHC16バルブエンジンを搭載、排気量1497cc~1968cc、最大出力152ps~306ps、最大トルク25.5kgm~40.8kgmを実現、電子制御式ロック付きギアトロニックにより、タイトなコーナーでもドライバーの意思を読み取るかのような正確なステアリング性能と加速性能を発揮します。低速域でもアクセルを踏めばスーッと心地よく加速するため市街地でもストレスフリーな走りを体感できます。ドラインビングモードにノーマル、スポーツ、ecoがあり、シーンに応じて選び分けられます。

ボルボ S60の特徴 エレガントなインテリア空間

心地よい触り心地と上質な雰囲気を感じさせるレザーシートを採用しており、ロングドライブでも体の負担を減少させます。またシートヒーターを全グレードに標準搭載、シートポジション記憶機構を搭載しており、いつどんなときもドライバーに最適化されたポジションを約束します。
落ち着きとモダンな印象を感じさせるアーバン・ウッド・パネルを採用することで、木目の美しさが室内に上質さを与えてくれます。
また視認性の高いデジタル液晶メーターパネルは、スポーティーさと未来性を感じさせる先端技術です。

ボルボ S60の歴代モデル

ボルボ S60画像

引用元:https://www.honestjohn.co.uk/carbycar/volvo/s60-2000/

ボルボ S60の歴代モデル 2000年初代モデル

ボルボ S60 は2000年に初代モデルが発表されました。
以前までは外観からも無骨な印象を感じさせる角ばったスタイルでしたが、なめらかなカーブを多用することで欧州車らしい優美な姿に仕上げています。プラットフォームはボルボ S70と同じですが、フロントからリアにかけてわずかに傾斜させるキャブフォワードデザインを施すことで、よりしなやかな印象を与えながら、空力性能を向上させました。直列5気筒エンジンにより最高出力168ps~300psを実現、排気量は2400~2500ccモデルを揃えました。

ボルボ S60の歴代モデル 2010年2代目モデル

2010年に発売された2代目モデルは、より曲線を重視した丸みを感じられるフロントデザインを施しました。
直列4気筒DOHC・直列5気筒DOHC・直列6気筒DOHCエンジンを搭載しており、排気量は1600cc~3000cc、最大出力150ps~305psまでと他の欧州メーカーの高級セダンに肉薄するパワフルな性能を目指しました。
2016年から発売されたボルボ S60 の後期モデルは、全て直列4気筒DOHC、排気量2000cc未満です。フロントフェイスがシャープになっており、前期モデルの柔らかい印象から精悍さとスポーティーなスタイルへと変化しています。

中古車価格について

ボルボ S60の歴代モデル 初代モデルは在庫僅少

初代モデルの在庫は少なくなっています。販売台数が比較的少ないことが理由となっています。中古車相場としては本体価格が9万円~115万円と開きがあり、車検整備付き、法定整備済み、保証付きモデルも多く見つけられます。走行距離は少ないもので2万km前後、多いもので10万㎞を超えており、大半が7万kmを超えています。

ボルボ S60の歴代モデル 2代目が最も充実!

ボルボ S60画像

引用元:https://www.heicosportiv.jp/history

ボルボ S60 の中古車では2代目モデルが最も充実しています。本体価格は59万円~686万円前後と幅が大きいですが、これは前期モデルと後期モデル、さらに走行距離などが影響しています。
前期モデルに限定すると、本体価格59万円~280万円前後となっており、上位グレードの4WDのT6グレードも見つけられます。いずれも車検・整備・保証付きが多いです。
後期モデルでは、本体価格で250万円~685万円ほどとなっており、グレードなどが影響しています。前期モデル同様に車検・法定整備・保証付きモデルが多数を占めます。また後期モデルが特に充実しています。

ボルボ S60 D4 R-Designモデルがおすすめ!

ボルボ S60画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/s60/lineup

ボルボ S60 D4 R-Designをおすすめします。D4は、ディーゼルエンジンモデルの中でも上位グレードに相当しますが、燃費性能も各グレード中で最も高く、財布にも優しいです、190psのパワフルな加速性能と40.8kgmの最大トルクを発揮、低速トルクも強いことからタイトなカーブ後でも力強く加速します。
ディーゼルエンジンサウンドが気になる方もいますが、静粛性が高いため、室内にまでは届きません。パワフルさと燃費性能、サイドに張り出したシートも柔らかくロングドライブに適しています。また10種類以上の先進安全技術を搭載していることも魅力です。

ボルボ S60 D4 R-Designモデルの燃費

ボルボ S60 D4 R-Designの燃費性能は、1リッターあたり20.9㎞と他のグレードやバージョンモデルよりも高くなっています。67リットルの燃料タンクを積んでいるため、満タン時の最長航続距離にすると1400.3㎞に達することになります。これは東京大阪間を余裕を持って往復できるだけの距離になるため、あらゆるシーンで活躍してくれます。
また、燃費を気にせず走りたいときはスポーツモード、普通のときはノーマル、燃費走行をするときはecoモードというように選択できるのも魅力です。

ボルボ S60 D4 R-Designモデルの維持費

■年単位でかかる費用
・自動車税:3万9500円+1万円(自動車重量税)
・車検代:3万円~17万円
■毎月かかる費用
・ガソリン代(1年1万㎞):経由(1リッターあたり110円)年間5万2621円(月額4385円)
・駐車場代:1万円
任意保険代:4万6340円~5万1080円

ボルボ S60 D4 R-Designモデルについていてほしいオプション2選

オススメオプション ドライブレコーダー(6万48円)

ボルボ S60画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/s60/accessories

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
ボルボ S60画像