Ancarでのクルマの出品が驚くほど気軽でカンタンになりました!

クルマのCtoC(個人間売買)Ancar

Ancarは、クルマを売りたい人と買いたい人を直接つなぐ、CtoC(個人間売買)プラットホームを運営しています。

CtoC(個人間売買)だと、中間業者が介在しなくなるので売りたい人も買いたい人も双方お得に取引ができることに加え、消費税がかからないので大きな価格メリットがあります。

ただ、Ancarは売り買いの場を提供するだけではなく、全国の整備工場ネットワークと連携してクルマの状態チェックをすることで「もっと安心できる」「もっと安全な」取引を実現しています。

そんなAncarでの出品が気軽でカンタンになりました!

Ancarでクルマを売るメリットはいくつかありますが、

・かんたん査定で自分のクルマの価値が瞬時にわかる!

・出品にかかる費用は完全無料!

・なので出品も取り下げキャンセルも自由!

・出品中でもクルマに乗ってOK!

・わからないことはカスタマーサポートが答えてくれる!

・個人に売れなくてもAncarで買取可能!

これでカンタンに出品できて、お店に買い取ってもらうより高く売れるなら言うことありませんよね。

それでは、Ancarでの出品がいかにカンタンか見ていきましょう。

なんと車検証とクルマの写真1枚をアップロードするだけ!

出品は車検証とクルマの外観の計2枚の写真をアップロードするだけ!

あとはクルマの基本情報と価格を設定すれば完了です。

非常にカンタンですね。

売れる確率を上げる為にさらに情報の追加も

状態が伝わる写真は多い方が ”信用度=売れる確率” が上がることは言うまでもありません。

外装のキズや凹み、内装の劣化などがある場合はトラブルを避けるためにも、事前に購入検討者が確認できるように写真を登録しておきましょう。

追加の写真もどのような写真を撮れば良いかガイドを参考にできるので、誰でもカンタンに状態の伝わりやすい写真を撮ることが可能です。

はじめは最低限の写真だけで出品しておき、購入検討者が現れた際により詳しい写真を提供する、ということも可能です。

Ancarで無料出品にチャレンジしてみましょう!

基本的にAncarではどのタイミングで出品して、どのタイミングでキャンセルしても問題ありません。

とりあえず出品はしておき、初めは少し高めの価格に設定しておいて、本当に売りたくなった時に価格を下げて売り切る、という形でも可能なので気軽にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?