トヨタの社長がついに「つまらないクルマを作る事」にストップをかけた

そして「これからは様々な事に挑戦していって、ドライバーが興奮するようなドライビングエクスペリエンスを与えていけれたらと思います」と話していました。

トヨタはまた首位に返り咲くことができるのか

ポルシェはブランド価値を下げることなくカイエン、パナメーラ、マカンなど車種展開を上手いことやっています。

アウディもメルセデス・ベンツやBMWと並ぶ高級車となろうと高級車ブランドを築き上げようとしています。

そんな中、トヨタはこれまで、そういった部分は全てレクサスに任せきりにし、大衆車メーカーとして振り切ってしまったように思います。

大衆車は情熱を持って作られたスーパーカーやコンセプトカーの廉価版でいいのではないでしょうか。

やはり、ポルシェの911が圧倒的な光を放ち続け、その遺伝子を受け継いでいる他の車種を手の届きやすい車種としてや、様々なニーズを網羅するラインナップとして購入されていっているように、トヨタも多くの人を魅了する絶対的なスター車種というのは大事に育てつづけていくべきでしょう。

 


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



月額5,980円(税抜)で手洗い洗車を利用し放題! コイン洗車やセルフ洗車に比べて高価なプロの手洗い洗車をより気軽に利用してもらうために、サブスクとしてサービスを開始しました。

全ての人に手洗い洗車を

申し込み・予約はこちら