1000馬力を誇るイタリアのスーパーカー「Calafiore C10」が登場!

新たに登場するイタリア産スーパーカー「Calafiore C10」とは?!

イタリアはパガーニ、ランボルギーニ、フェラーリなどの世界に名だたるスーパーカーを世に出してきました。 そして今回イタリアのスーパーカーに新たな仲間が登場します。 そのスーパーカーの名前は「Calafiore C10」。 このC10は開発に7年という長い歳月を経て、近日中に公式にデビューする事が決まりました。 デザインを手掛けたのはSicilian designer Luigiで、素材にはカーボンファイバー、チタン、ゴールド、アルミニウムが採用される予定です。

この軽い素材をボディに使用する事でパワーウェイトレシオが上がり、エアロダイナミクスでクルマを地面に押し付けて安定して走行する事が可能です。 エンジンはイタリア製のV10エンジンとツインターボを組み合わせる事によって、1000馬力を発生させる事ができ、エクステリアにはゾンダのようなシェイプで取り外し可能なルーフに大きなリアディフューザーが装備されています。 このC10のデザインはスーパーソニックジェットとルマンレースカーを元に作られました。


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら