ジャガー新型SUV “F-PACE” は、ポルシェを圧倒できるのか!?

ジャガーもついにSUVを販売!SUVの盛り上がりがやばい!

ポルシェのSUV 2002年モデル・カイエン、2014年モデル・マカンがまだまだSUVの代名詞と思われている方が多いかもしれません。 確かに、マカンやカイエンが2016年のポルシェ全体の63パーセントの売り上げを記録し、人気なのは疑いようがありません。 そんなマカンやカイエンがポルシェの顔で自慢のブランドであるように、ジャガーもそんな代名詞を欲しがっているようです。

インドのタタモーターズがジャガーを買収したという事実も含めて、ジャガー初のSUV “F-PACE”が発売されたことを心に留めておいて欲しい。 ジャガーのアイコンのような存在のEタイプが、ジャガーを自動車産業で注目されるようになったのはいうまでもありません。 そんなジャガーをフォードからインドのオートメーカー買収することが決定したときは多くの人がショックを受けました。しかし、タタモーターズは会社をさらに向上させてくれたみたいです。 販売が開始された最初の月には666台だった販売台数が、11月には3倍の1525台を売り上げています。 このまま販売台数が伸びて、ジャガーで一番の販売台数を記録しそうな勢いです。

しかし、やはりポルシェと比べると見劣りしてしまうのでしょうか? 答えは、そうでもないようです。 ポルシェのマカンは販売開始当初から、最初の月だけで1263台を売り上げ、ものすごい勢いで販売台数が伸びました。 しかし、1年が過ぎた頃から一ヶ月の販売台数は1000台を下回るようになり、販売台数は落ち着きを見せ始めていきました。 “F-PACE”の販売台数は、順調に伸びており、ポルシェのマカンの販売から半年までの販売台数に比べても引けを取りません。 このままいけば、ポルシェのマカンの販売台数を追い越す勢いでもあります。

どちらも素晴らしいモデルですが、ジャガーは昔から性別を問わずたくさんの人を魅了してきました。 しかし、やはりマカンも本当に良いモデルなので、これからの対決がたのしみです。

Porsche Should Watch Its Back Because The F-Pace Is Gaining FastAncar | Ancar(アンカー) – 中古車の個人間売買

 クルマの相談所



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら

 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら