ボルボ V40 新型 コンパクトスタイルで広いスペース!

ボルボ V40画像

ボルボ V40の特徴

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40-cross-country

ボルボ V40の特徴 ガソリン車とディーゼルモデルから好みのパワートレインで選べる

ガソリン車グレードでは、ベースのT2 Kinetic、ミドルグレードのT3 Kinetic、ディーゼルモデルのD4 Kinetic、最上位グレードのT5 R-Designがあります。またT3 KineticとD4 Kineticの3バージョンとベースT2 KineticとフラッグシップモデルT5 R-Designの8バージョンがあります。

ボルボ V40の特徴 ディーゼルモデル限定車・D4 R-Design tuned by Polestarを発表

D4 Kineticをチューニングしスポーツディーゼルに仕上げ、ステーションワゴンとしては最高レベルの燃費性能を実現しました。安全性を向上させるためLEDディタイムランニング機能、施錠・解錠、アプローチライト点灯などの機能に加えてスマートキー、大径18インチタイヤ、ミルドアルミニウムパネルなど、ボルボらしく多彩な装備を標準採用しました。

ボルボ V40の特徴 ボルボ V40 新型は価格も手頃

ボルボ V40 新型の人気は価格の手頃さにあります。新車価格で299万円~499万円(消費税込み)となっており、欧州メーカーの中でも最も購入しやすいです。
また欧州車らしい高級感と上質な風合い、スポーティーでスタイリッシュな魅力を放っており、日本でも最も人気のある海外メーカーへと成長しており、所有する満足感も与えてくれます。

ボルボ V40の主なグレード

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40-cross-country

ボルボ V40のグレード ガソリン車

ボルボ V40 新型のベースのT2、ミドルグレードのT3の2グレードがあります。
いずれも搭載されているパワートレインは同じで排気量1497ccです。ベースモデルのT2は最大出力122ps、最大トルク1600~3500rpm、ミドルグレードのT3は最大出力152ps、最大出力1700~4000rpmです。

ボルボ V40のグレード ディーゼル車

ボルボ V40 新型のミドルグレードには、ディーゼルモデルも選べます。
D4は水冷直列4気筒DOHC16バルブを搭載しており、排気量1968cc、最大出力190ps、最大トルク1750~2500rpmを発揮するためパワフルさと燃費効率を両立しています。

ボルボ V40のグレード フラッグシップ

ガソリン車のフラッグシップモデルT5は、最高出力245ps、最大トルク1500~4800rpmのパワフルさと快適な走行性能を重視したモデルです。また、ディーゼルモデルの特別仕様車D4 Dynamic Editionは、排気量1968cc、最高出力190ps、最大トルク1750~2500rpmとハイパフォーマンスに仕上げており、クリーンディーゼルの魅力を余すことなく引き出しました。

エクステリア・インテリア

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40-cross-country

ボルボ V40のエクステリア

欧州神話に登場するトールがもつ屈強なハンマーからインスピレーションを受けたヘッドライトがシャープな印象を放ち、フロントグリルのボルボエンブレムからも高級感を感じさせます。またフロントからリアへ延びるなめからなラインとスタイルは、筋肉のような力強さを感じさせてくれます。18インチの大径ホイールを採用することで、たくましいサイドシルエットになりました。

ボルボ V40のインテリア

インテリアは、シンプルかつモダンに仕上げています。コンパクトな7インチ・ワイドディスプレイを据えたセンターコンソール付近はメカニカルな印象を感じられるレイアウトをほどこしました。ロングドライブに対応したソフトで耐久性に優れたスタイルシートカバーを採用しており、身体への負担を減らします。

燃費について

ディーゼル車の燃費性能が良いです。
クリーンディーゼルエンジンの恩恵によりリッターあたり20.0kmと高い燃費を実現しています。全グレード共通の62リットル燃料タンクを積んでいるため、最長航続距離1240kmに達します。
T2はリッターあたり17.1kmなので最長航続距離が1060.2km、出力を強化したT3は16.5km、最長航続距離が1023kmになります。フラッグシップモデルのT5は15.9kmなので最長航続距離が985.8kmです。

維持費について

■年単位でかかる費用
・自動車税:3万4500円~3万9500円+1万6800円(自動車重量税)
・車検代:3万円~15万円
■毎月かかる費用
・ガソリン代(1年1万㎞):経由(1リッターあたり110円)年間5万4969円(月額4580円)、レギュラー(1リッターあたり120円)年間7万84円(月額5840円)~7万5144円~(月額6262円)、ハイオク(1リットルあたり130円)年間7万5円(月額6333円)~年間8万1406円(月額6783円)
・駐車場代:1万円
任意保険代:4万8700円~5万3440円

新車価格・中古車価格について

グレード別新車価格

D4 R-Design Tuned by Polestar:499万円
V40 T5 R-Design:455万円
D4 Inscription:439万円
T3 Inscription:414万円
D4 Momentum:409万円
D4 Dynamic Edition:399万円
T3 Momentum:384万円
D4 Kinetic:364万円
T3 Kinetic:339万円
T2 Kinetic:299万円

値引き情報について

ボルボ V40 新型の値引きはおおよそ、5万円~40万円ほどです。ディーラーなどに在庫がある場合は、値引率が高くなる傾向です。また長くボルボ車を愛用している方や旧型車を下取りする場合も値下げを期待できます。
ボルボはセーフティーテクノロジーなどを標準装備しているため、オプション装備をつける代わりに値下げしてもらうという手段をあまり取れません。そこで、年度末の3月やボーナス期間に購入交渉することが多いです。

中古車相場について

ボルボ V40画像

引用元:http://openers.jp/gallery/320426/21

ボルボ V40 の初代モデルの中古車本体価格は、総額20万円~80万円前後と手頃です。法定整備付き、車検済み、保証付きモデルも見つけられますが、古いモデルであるため認定中古車は少ないです。
2012年に発売された2代目モデルが最も充実しています。走行距離や年式などに影響されますが、年式が古い中古車は総額120万円~220万円ほどが多くなっています。年式が新しくなると総額250万円~400万円前後と高くなります。いずれも車検済み、法定整備付き、保証付きなどがほとんどで、認定中古車も多く見つけられます。

おすすめのオプション3選

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40/accessories#safety-ef1

オススメオプション パークアシストパイロット(11万5344円)

縦列駐車をサポートします。ステアリングは全てクルマが行うので、ドライバーはギアを選択しブレーキを操作するだけです。システムが駐車スペースを探してくれるという嬉しい機能も備えています。またバンパーから80cmになると警告音で教えてくれます。

オススメオプション 純正ドライブレコーダー(4万9680円)

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40/accessories#safety-ef1

400万画素のカメラの電源オン・オフを自動的に行い常時記録します。wi-fi接続機能付きなので、スマホアプリで設定すれば、衝撃を感知した際に動画を自動送信してくれます。万が一のトラブル対策としてだけでなく、思い出を残すこともできるすぐれものです。

オススメオプション エクステリアスタイリングキット(12万4700円)

ボルボ V40画像

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/v40/accessories#styling

2本の専用エンドパイプとディフューザー、サイドとリアのディフレクターを装着すれば、エクステリアをもっとダイナミックな印象にできます。また高速走行時に生じる空力特性を向上させるため、燃費向上も期待できます。

まとめ

ボルボ V40 新型は、セダンS40をベースにしたコンパクトステーションワゴンであるにかかわらず、335リットル、リアシートをフラットにすれば1032リットルのスペースになります。また、フロアボードの下にサブトランクを設けるなど、細かい工夫を施すことで使い勝手を向上させた魅力ある1台です。

車の乗り換えを検討中の方必見!



楽に早くは当たり前。

Ancarのおまかせ出品ならどこよりも高く。

クルマをAncarのガレージに預けて、買取保証金(買取店と同水準以上)と高く売れた分の金額を受け取るだけの新たな出品方法です。

出品のための面倒な撮影や相手とのやり取りはAncarにおまかせできます。

「Ancar」があるからこそ価値が付く仕組み

私たちはAncarと言う、個人間の「売る」と「買う」のマッチングサービスを提供しております。 買い取りのみで利益を出す必要がないため、どこよりも高く売ることができます。

おまかせ出品を使えば「必ず高く売れる成功体験」ができます。

実際にご利用頂いたお客様の声

「60万円も高く売れた成功体験」K.T様



K.T様のコメント:憧れの車への乗り換えを検討し、車を査定。しかし査定額は170万円。 乗り換えを諦めていた時Ancarのおまかせ出品を知りました。

おまかせ出品を使った結果230万円で売却、最初の査定より60万円も高く売く売ることができました。今では憧れだった車に乗り換え最高のカーライフを送っています。 「高く売って乗り換える」。新しい車所有のカタチを体感できるサービスでした。

まず簡単査定!

お問い合わせいただいた内容を元に、スタッフが査定させて頂きます。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい! 買い取り価格を知りたい方はこちら!

サービス詳細や、お問い合わせ後の詳しい流れについてはこちらをご参照下さい。

手洗い洗車のサブスクリプションサービス事前登録受付中!



通うことで愛車を常に綺麗に保つ

愛車への悩みを解決する手洗い洗車のサブスクが始まります!



事前登録、詳しい内容はこちら↓

洗車サブスクリプション
ボルボ V40画像