クラシックなビートル公道でお披露目!

1969年のビートルがV8のモンスタービートルに大変身

公道も走れるレースカーになったビートル

この1969年のクラシックビートルはメキシコで生産されました。 このオーナーはかなりの時間と労力を使い公道でも走行可能なレースカーに生まれ変わらせたのです。 420馬力を発生させる為にレース用のキャブレター、インテーク、ヘッド、マフラーに交換しました。 さらにそのままの車高では走行は難しいのであらゆる状況を考えて約10cm車高を上げて走行する事も可能にしたのです。 このビートルのエンジン音は怪物が解き放たれたかのようなサウンドで今すぐにでもレースが出来ると教えてくれているようです。 このビートルはファンではなくとも、びっくりさせてくれる改造となっていますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。 ただしご覧になる際は音量に注意してくださいね。

1969 VW Beetle Turned V8 Beetle Rod


 ーこれまでよりも高く売却できる方法ー

「90万円」高い売却に成功! K様



コメント:
愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。 330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。
改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています。

高く売却できる『おまかせ出品』

価格の交渉ができるかも!?

詳細&査定はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら

手洗い洗車のサブスクリプションサービス「RACCOON」!



2019年11月グランドオープン!

申し込み・予約はこちら