アバルト124スパイダーの中古車価格は?|ベースとなったマツダロードスターとの違いを紹介

アバルト124スパイダーは、もともとフィアット車として扱われていましたが、チューンアップを機にアバルト車に変わったモデルです。

しかしアバルト124スパイダーは2020年で生産終了となり、現在は新車購入ができません。

そのためアバルト124スパイダーが欲しい方は、中古車販売店やサイトなどで購入する手段を検討してはいかがでしょうか。

そこで本記事では、アバルト124スパイダーがどのようなモデルであるのか解説します。

また中古のアバルト124スパイダーを購入したい方に向けて、実際に販売されている中古車情報をお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

アバルト124スパイダーはマツダのND型ロードスターがベース

アバルト124スパイダーは、マツダと技術協力協定によって作られたモデルであり、マツダのND型ロードスターがベースとなっています。ボディタイプは、2ドアコンバーチブルであり、オープンカーとして乗れます。車両のサイズは、全長が4,054mm×全幅が1,740mm×全高が1,233mmです。ただし、販売期間は2016年〜2020年であるので、すでに生産終了となっています。

124スパイダーとND型ロードスターを比較

ここでは、アバルト124スパイダーとマツダND型ロードスターを比較します。どのような違いがあるのか、どの点が変わったのかを確認しましょう。

項目 124スパイダー ND型ロードスター
車両のサイズ 全長:4,054mm

全幅:1,740mm

全高:1,233mm

全長:3,915mm

全幅:1,735mm

全高:1,235mm

車両重量 6速MT:1,130kg

6速AT:1,150kg

990〜1,060kg
エンジン 1.4L 直列4気筒 マルチエア DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ 直列4気筒 直噴DOHC チェーン駆動
装備 ・オートマチック車を含む全車にトルクセンシング式LSDを装備

・リアフォグランプを装備する

・マニュアル車にのみトルクセンシング式スーパーLSDを装備

・リアフォグランプを装備しない(日本仕様車のみ)

 

比較してみると、アバルト124スパイダーの方が全長が大きく、車両重量が100kg〜200kg近く重くなっています。エンジンにターボが搭載されたことで、重量が重くなったと考えられます。ただし、全幅や全高はあまり変わりません。

ちなみにチューンアップ前のフィアット124スパイダーと比較すると、アバルト124スパイダーの方が10馬力大きくなっています。

アバルト124スパイダーの新車価格と中古車価格を比較

アバルト124スパイダーは、すでに生産販売となっているモデルです。そのため購入する手段として、中古車を検討する方が多いのではないでしょうか。そこでここでは、アバルト124スパイダーの新車価格と中古車価格の相場を比較します。

新車価格 406万円〜417万円
中古車価格の相場 249万円~519 万(平均410万円)

※2022年5月31日時点の情報

新車価格と中古車価格の相場を比較すると、中古車の割にはそんなに安くはないと言えます。さらに中古車価格の平均は410万円であり、新車価格とあまり変わりません。

中古車でも格安モデルが少ない理由は、新車として販売されてきた台数が少ないからだと考えられます。新車として出回る台数が少なければ、中古車市場でもレアモデルとして扱われます。そのため年式が新しいものや走行距離が少ないものであれば、装備状況で新車価格より高く設定されるケースが多いです。

実際に販売されている中古車を紹介

ここでは、実際に販売されているアバルト124スパイダーの中古車をご紹介します。(参考サイト:カーセンサー

 

【124スパイダー1.4】

車両本体価格:249万円

年式:2016年(H28)

走行距離:8.6万km

特徴:・赤革

・純正ナビ

・LEDライト

 

【124スパイダー1.4】

車両本体価格:319万円

年式:2016年(H28)

走行距離:5.3万km

特徴:・レザーシート

・純正ナビ

・バックカメラ

 

【124スパイダー1.4】

車両本体価格:389万円

年式:2017年(H29)

走行距離:2万km

特徴:・レザー&ナビゲーションPKG

・LEDライト

 

【124スパイダー1.4】

車両本体価格:389万7,000円

年式:2017年(H29)

走行距離:3.2万km

特徴:・6MT

・革シートナビゲーションPKG

 

【124スパイダー1.4】

車両本体価格:399万9,000円

年式:2017年(H29)

走行距離:1.3万km

特徴:・認定中古車

・ETC

・バックカメラ

 

まとめ

アバルト124スパイダーは、マツダND型ロードスターをベースに作られたモデルです。

ロードスターの名残がある中で、トルクセンシング式LSDやリアフォグランプが全グレードに装備されているなど、アバルト124スパイダーならではのこだわりの箇所があります。

しかし2020年に生産終了となり新車購入はできないので、中古車として購入する方法をおすすめします。

アバルト124スパイダーの中古車を購入したい方は、本記事終盤でご紹介した中古車情報をぜひ参考にしてください。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』