外車の売却をするのにおすすめの方法

外車を売却する際、日本の車と同じように売るのは難しい場合があります。

そのため、どこで買取依頼をするか迷っている人もいますよね。

しかし、できるならば外車を高く売って新しい車に乗りたいのが本音。

そこでこの記事では、外車を売却するのにおすすめの方法を紹介します。

外車を売却したいと考えている方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

外車は買取価格が安くなる傾向がある

外車は購入時、日本車に比べると高いものが多いのですが、実際に売る場合に安くなってしまう傾向があります。

では、なぜ外車の買取価格が安くなってしまうのかについて、見てみましょう。

需要が少ない

外車を街で見かける機会が増えたものの、国産車に比べるとまだまだ普及はしていません。

新車を選ぶ方が少ないため、売ったとしても需要が少ないので買取価格は安くなります。

修理で不利な面が多い

外車は以前よりも修理を受けやすい環境になりましたが、それでも国産車よりも部品価格が高かったり、修理工場が限られたりする面もあります。

買取業者からすれば、維持費用がかかったり修理費用が割高だったりするので、買取業者は安い価格で買取をします。

査定基準が厳しい

査定をする上で見られるのが「走行距離」「傷」といったもの。

状態が悪ければ国産車よりも大きくマイナスになります。

さらに走行距離が長いだけでも大幅なマイナス査定になるため、安くなりがちなのです。

外車の売却におすすめの買取先

外車の売却におすすめの方法は3つです。

それぞれについて詳しく見てみましょう。

外車・輸入車専門の買取業者へ依頼

1つ目の方法が、外車・輸入専門の買取業者へ依頼することです。

こちらに依頼すれば、通常の買取業者に依頼するよりも高く売れます。

通常の買取業者とは異なり、外車の整備や修理に必要な専門工具を揃えており、さらには外車に特化した豊富な販売ルートを持っています。

外車・輸入車専門の買取業者には以下の3つがあります。

・外車王

・ユニバース

・リベラーラ

それぞれ高級車・スポーツカー・BMW・ベンツに特化したものがあります。

 

外車は国産車よりも安くなります。ですが、外車の買取専門業者へ依頼すれば高い値段での買取が可能です。

売りに出す際は、車内の掃除を意識するようにしてください。

一括査定サービスを利用

2つ目が一括査定サービスを利用しましょう。

一括査定サービスはサイト上で車の情報を入力するだけで、各業者の買取価格を知れます。

そのため、少しでも高い値段で売りたい方におすすめの方法です。

ただし注意点として、あくまで目安にしかならないため、実際に依頼すると買取価格が違うといったこともあります。

外車の売却で高価買取をするには

外車を売る際に高価買取をするには2つの方法があります。

売りに出す前に確認するようにしておきましょう。

早めに売る

もっとも高く売るのに効果的な方法は、早めに売ることです。

時間と共に価値が下がっていくので、もし高く売りたければ早めに売るのがおすすめです。

もし長い期間使ったものであれば、1月〜3月、9月に売るようにしましょう。

査定前に掃除をする

車の掃除は大きく査定には響きませんが、しておくことに越したことはありません。

丁寧に掃除された車は査定士への印象が良くなります。

Ancarの新システムで高額買取

参照元:https://omakase.ancar.jp/

Ancarでは、愛車の高額買取を実現する新システムの『おまかせ出品』がおすすめです。

買取査定・買取保証額を決定し、加えて30日間の販売代行を行います。

30日間の間に次の買い手に成約した場合に追加金をお支払いするサービスです。

買取保証額にプラス、高く売れた分の追加金が受け取れます。

一般の買取店の場合、買取金を受け取って終了となるので、Ancarで買取査定をしてはいかがでしょうか。

WEB査定・車両持ち込みによる実査定も可能なので、お気軽にご連絡ください。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』