米EVスタートアップの高級セダンEV「ルーシッド・エア第二世代」の予約受付を開始 ~ルーシッド・エアが「MotorTrend Car Of The Year」を受賞~

Lucid-Air

デロリアン・モーター・カンパニーは、ルーシッド・グループ社製高級セダンEV「ルーシッド・エア第二世代」の予約受付を開始

 ルーシッド・グループ社は米国カリフォルニア州ニューアークに本社を置く新鋭電気自動車(EV)スタートアップで、2007年に設立されました。2016年12月にはEV市販モデルであるルーシッド・エア(Lucid Air)を正式発表しました。ルーシッド・エアは、航続距離が520マイル(837km)以上と米環境保護庁(EPA)に認定されました。

予約台数は1万7000台強に達しており、なお急激に増加中です。2021年10月末から事前予約の顧客へ納車を開始いたしましたが現時点で納車まで1年半待ちです。
同社は、サウジアラビアの政府系ファンドから大規模な投資を受けており、現在も同ファンドは筆頭株主です。

同社はSPACとの合併を経て2021年7月に株式を公開し、時価総額は830億ドル(約9兆5000億円)となり、フォード・モーター社を抜きました。

ルーシッド・グループ(NASDAQ:LCID)
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/detail/LCID

創業者のBernard Tseは元テスラモーターズ副社長であり、CEO兼CTOのPeter Rawlinsonも、あのテスラ・モデルSを手掛けたデザイナーです。デザイン戦略を統括するDerekJenkinsは北米マツダで2016 MX-5 Miata、Shinari Concept、CX-5、Mazda6、Mazda3、2017 CX-9、2017 MX-5のチーフディレクターでした。

このようにEVメーカーとして世界をリードするテスラ、日本自動車メーカーやその他世界の大手自動車メーカーからも多くの優秀な人材を集めています。

ルーシッド・エアは、美しいラグジュアリーな外装デザイン、エレガントな内装が大きな特長であり、「MotorTrend Car Of The Year」を受賞いたしました。

Lucid Air Wins 2022 MotorTrend Car Of The Year Award
https://insideevs.com/news/547983/lucid-air-2022-motortrend-coty/

The Lucid Air Is the 2022 MotorTrend Car of the Year
https://www.motortrend.com/news/lucid-air-2022-car-of-the-year/

第二世代のLucid Air Grand Touringの最高出力は800馬力の全輪駆動車で、1回の充電による最大航続距離が516マイル(830km)です。

搭載されている先進運転支援システム(ADAS)は、高解像度LiDARセンサー、カメラ、レーダー、超音波を含む32個の個別センサー、先進の高精細マッピングソフトウェアからなる世界初のプラットフォームシステムで、レベル2およびレベル3の自動運転機能を持ち、将来的なシステムアップデートに対応しており、さらなる機能アップが可能です。

Car of the Year. In Our First Year.
https://www.youtube.com/watch?v=51AM4oiKCyQ

DreamDrive Reveal | Lucid Air | Lucid Motors
https://www.youtube.com/watch?v=MTbL0-t8xDk

第一世代の2車種、Lucid Air Dream Edition Range/Lucid Air Dream Edition Performanceは既に予約受付を終えており、現在は第二世代の3車種、Lucid Air Pure/Lucid Air Touring/Lucid Air Grand Touringの予約受付を行っております。

デロリアン・モーター・カンパニーは、ルーシッド・グループ社と交渉の上、日本法人「Lucidジャパン」設立と日本での株式上場を目指すとのこと。

メーカー:Lucid Group Inc
自動車ブランド:Lucid Motors https://www.lucidmotors.com/
インポーター(並行輸入):株式会社デロリアン・モーター・カンパニー http://www.delorean.co.jp/
車種名:Lucid Air Pure/Lucid Air Touring/Lucid Air Grand Touring
価格:
Lucid Air Pure:1,335万円(ベース車両価格。プレミアムオプション別、税諸費用込。)
Lucid Air Touring:1,640万円(ベース車両価格。プレミアムオプション別、税諸費用込。)
Lucid Air Grand Touring:2,295万円(ベース車両価格。プレミアムオプション別、税諸費用込。)
予約受付開始:2021年11月19日
納車開始予定:2023年第2四半期
予約受付サイト:http://www.delorean.co.jp/lucid/index.html

Lucid Air第二世代主要諸元 https://www.lucidmotors.com/air/specs

ルーシッド・エア第二世代のスペック

パワーとドライブトレイン

モーター:デュアルアクティブコア
最大馬力:
Lucid Air Pure:480馬力
Lucid Air Touring:620馬力
Lucid Air Grand Touring:800馬力
ドライブタイプ:フルタイム、全輪駆動
時速0~60マイル加速時間:2.5秒
最高速度:最大時速168マイル(270キロ)

航続距離

EPA公式最大範囲:
Lucid Air Pure:406マイル(653キロメートル)
Lucid Air Touring:406マイル(653キロメートル)
Lucid Air Grand Touring:516マイル(830キロメートル)
CO2排出量の合計:1マイルあたり0g
空気抵抗係数:0.21

充電

互換性:すべてのレベルIIおよびレベルIIIシステム
充電標準:コンバインド充電システム(CCS)
充電電圧:業界最速充電能力:300kWピーク充電電力
AC充電:最大19.2kW
充電速度:最大1,200mphピーク充電速度(250Wh/マイル消費)
充電速度:20分で最大300マイル
オンボード充電器:多機能、双方向(V2X)機能

寸法(サイズ)

ミラーなしの全幅:76.34インチ、1939ミリメートル
ミラーを使用した全幅:86.54インチ、2198ミリメートル
全長:195.88インチ、4975.3ミリメートル
全高:55.51インチ、1410ミリメートル
ホイール ベース:116.54インチ、2960ミリメートル

シャーシ

ホイール:19/20/21インチ
サスペンション:セミアクティブダンパー
電子安定性制御:標準
トルクベクタリング:標準
パーキングブレーキ:統合EPB

乗車定員及び各寸法(サイズ)

乗車定員:5名
ヘッドルーム(フロント):39.5インチ、1005ミリメートル
マキシマムレッグルーム(フロント):45.4インチ、1153ミリメートル
エフェクティブレッグルーム(フロント):41.5インチ、1053ミリメートル
ショルダールーム(フロント):58.3インチ、1481ミリメートル
ヘッドルーム(リア):38.3インチ、973ミリメートル
レッグルーム(リア)ロングレンジバッテリー:35.8インチ、910ミリメートル
レッグルーム(リア)スタンダードレンジバッテリー:37.4インチ、951ミリメートル
ショルダールーム(リア):54.5インチ、1385ミリメートル
ラゲッジコンパートメント(リア):456リットル(GCIE)
ラゲッジコンパートメント(フロント):202リットル(GCIE)


〜今までよりもクルマを高く売却できる新しい方法〜 


「90万円」高く売却に成功! K様



K様のコメント:
 
「愛車のボクスターが90万円も高く売れて満足です。330万円の最低保証金額を受け取った後、420万円で購入者が見つかり、とても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」

高く売却できる『おまかせ出品』

『おまかせ出品』で、びっくりするくらいクルマが高く売れるかも!?

『おまかせ出品』の詳細はこちら

Ancarのサービス詳細はこちら
CTA画像
クルマがお店より高く売れる個人間売買のマーケット『Ancar』

無料でカンタン査定!まずは試しに査定してみよう!

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?

出品中のクルマ一覧はこちら

【TGR TRADE】 レースに使う競技車両の売買も!



トヨタ(トヨタ・ガズー・レーシング)と提携し、競技用(レース)車両の個人間売買サービスプラットフォーム「TGR TRADE」を開始しました!

「自分が大切に乗ってきた車両を手放したいが、どこで売ればいいのか分からない」「レースやラリーに興味があるので、中古車で手軽に参加してみたいが、どこで買えるのか分からない」という、個人の売りたいお客様、買いたいお客様それぞれのニーズや困りごとがあります。

『TGR TRADE』はそのような双方の思いを結びつけるためのプラットフォームとなり、中古車の競技用車両が流通する市場を作ることで、モータースポーツへの参加のハードルを下げ、クルマファンの裾野拡大につなげることにお役に立ちたい、という思いから開始するサービスです。

売りたいお客様はスマホで簡単に出品ができ、かつ価値を理解してくれる人に直接引き継ぐことが出来る、買いたいお客様はレース経験者と直接のコミュニケーションをサイト内で取ることができるなど、個人間売買である特性を生かしつつ、お客様のニーズに寄り添ったサービスを展開していきます。
『TGR TRADE』の詳細はこちら

 【ショールーム撮影会】



愛車をショールームで撮影してもらえる『ショールーム撮影会』を開始しました!

愛車の撮影をしてくれて、売りたい時に、そのままサービスが利用できる画期的でスマートなサービス「ショールーム撮影会」!!

是非、興味がある人は利用してみては??

※毎週日曜日、完全予約制にて、下記のショールームにて開催されています。
〒151-0071
東京都渋谷区本町1-17-12リッツ初台ビル 1F
営業時間 10:00-19:00 (定休日:火曜・水曜)
TEL 03-6300-9141
Email apl@ancar.jp
HP https://lounge.ancar.jp

 【クルマの相談所】



クルマに特化したQ&Aサービス「クルマの相談所」β版の提供を開始しました!

本サービスは、クルマに関するあらゆる悩みや質問を投稿、回答することが可能です。

故障やメンテナンスについてわからないことはクルマの相談所で質問しましょう! 質問と回答はこちら
Lucid-Air