最近聞くマクラーレンってどんな自動車メーカー?

自動車を購入するとき、好きな自動車メーカーやスペックを気にしてみたり好みのデザインのものを購入したりすると思います。しかしほとんどの場合は車を購入する際にどのメーカーの車を選べばいいかわからないそんな人が多いかもしれません。初めて車を購入する方や車についてあまり知識のない方は特にわかりにくいように感じている人が多いと思われます。各自動車メーカーの生産している製品はさまざまな特徴があります。歴史も深くメーカーの歩んできた道を知ることでどのような車を世に送り出してきたのかがわかります。その各社持ち合わせている特徴を吟味し、消費者のライフスタイルに合った車を選び購入することで初めていい買い物ができるのではないかと考えています。今回は数多くの自動車の中からマクラーレンについて紹介していきたいと思います。

マクラーレンとは?

マクラーレン・オートモーティブはイギリスの自動車メーカーです。マクラーレンはどのような自動車メーカーなのでしょうか。

マクラーレンの設立

マクラーレン・オートモーティブの前身であるマクラーレン・カーズは1990年に設立され、高性能な市販車の製造開発を始めました。その後1994年にゴードン・マレー氏によってデザインされたマクラーレンの処女作であるマクラーレン・F1が発表されました。その後1995年に行われたル・マン24時間レースに参加し、悪天候の影響でリタイヤするチームも多い中走り抜き総合優勝を果たしました。

マクラーレン・オートモーティブ設立

マクラーレン・オートモーティブはマクラーレン・グループから資本的に独立し、マクラーレン・グループから離脱しました。この離脱に伴い、クレディ・スイス氏から2億5千ポンドの融資を受けスタートしました。2011年に量産車のMP4-12Cを発売し本格的に自動車メーカーとして活動を始めました。

マクラーレンが生み出した名車

マクラーレンが誕生してから長い年月が経ちましたがその中で数々の名車と呼ばれる車が誕生していきました。マクラーレンの生み出した数々の名車の中から一部抜き出して紹介していきたいと思います。

マクラーレン・F1

マクラーレンの創始者であるブルース・マクラーレンが生前に果たす事ができなかったマクラーレンの名を冠したロードゴーイングカーを具体化するべく開発された車です。当時の販売価格は日本円で1億円と高額でした。また、自動車デザイナーのゴードン・マレー氏が手がけており、高額な値段でしたが売れば売るほど赤字になる逆ザヤになってしまうほどコストを注ぎ込んで作られていました。

マクラーレン・P1

マクラーレン・P1はマクラーレン・オートモーティブが製造販売しているスーパーカーです。エンジンはV8ツインターボを搭載し、0-100km/hまでの加速は2.8秒と申し分ないスペックを持ち合わせており最大速度は350km/hまで加速することができます。また、ニュルブルクリンクにおいてマクラーレン・P1のタイムは7分を切ると言われています。

マクラーレンの魅力ってどんなところ?

マクラーレンは世界を代表する自動車ですがなぜここまで世界的に人気のある自動車になったのでしょうか。その人気の裏には何か魅力があるからこそ支持されているのかもしれません。

マクラーレンでしか味わえない特別感

マクラーレンは他のスーパーカーを製造する自動車メーカーと比べても新しい自動車メーカーです。そのため知名度が低く街中で見かけるようなことはあまりありません。しかし、知名度が低いからといって決して悪い車ではありません。マクラーレンらしいカッコいいルックスで街中でも人々の注目を集め、力強く頼もしい走りは必ず満足いく体験を与えてくれるのではと思います。

【おまかせ出品体験談】

K様 ディーラーより「90万円」高い額で売却に成功!



K様のコメント
 
「愛車のボクスターがディーラーより90万円も高く売れて満足です。330万円の買取保証金を受け取った後、追加金も受け取れてとても満足しています。」

「改めて走りに行く用のクルマを買いたいと考えているので、買い替えの際はまたAncarにお願いしたいと思っています!」
CTA画像
クルマが買取店やディーラーより高く売れる『おまかせ出品』

無料でカンタン査定!まずはあなたのクルマを査定してみよう!


〜今までよりもクルマを安く購入できる新しい方法〜


中古車販売店より安く購入できる 『Ancar』

『Ancar』で、びっくりするくらいクルマが安く購入できるかも!?